Goldwing

2017年10月 2日 (月)

Goldwing 2018 年 モデルのスクープ?







毎年11月ころになると、

ある楽しみがありました。




しかしながら、

過去3年間において、



その発表された仕様は、

滑ってばかりの内容だったので、







ホンダさん !!




いったい


どうしたんだべよ ???








というのが、

率直な感想でした。






ところが、

今年の11月頃に発表になるであろう

2018年モデルは、





大幅な改良が加えられるであろう と

ワクワク感が満載の

事前情報がありました。





そのような中で

2018年モデルの情報が

スクープされたとのことを聞きつけ




ばびゅ~ん と

某サイトに飛び、



その姿を見ると








な、 何か

微妙 ~~~~~




ガセネタ かな ????









スクープされたという

2018 年モデルの

HONDA Goldwing  です。


2018gl1

 






少しスリムになったような

気がしますね。


2018gl2





この写真を見ると、


ライダー用の

背もたれが付いています。




標準装備でしょうか ?







これらの写真は、

海外仕様だと思われますが、




日本国内仕様だと、

フロントスクリーンに

ワイパーが付くのかな?










上から見たところ。


2018gl5


この赤いゴールドウイングには、

クラッチレバーがありませぬ。




変速ギアは

ついに、

DCTを搭載したようですね。








ヘッドライトは、LED っぽいです。

フロントウインカーも、LEDみたいですね。


2018gl3








スピードメーター と 

タコメーターは

アナログメーターのようです。


2018gl4




アナログメーターは

パッと見て、数値を把握しやすいので

個人的には好きです。






これは、

何のスイッチじゃろ ~


2018gl41



オーディオ関係のスイッチのようですね。








こちらは、

派生タイプのF6B でしょうか?


2018gl7


2018gl6




かっちょえ~ ですね。



若い方々が好きそうな

デザインです。






ちなみに、

スクープ情報は、こちらです。

(リンクはいつまで続くか、分からんですよ。)








You tube にも、

スクープされています。







(この動画も、いつまであるのかな?)




2018 年モデルの

HONDA Goldwing の

スクープ情報ですが、




ガセネタ じゃないことを

祈っています。 (笑)