映画・テレビ

2010年12月16日 (木)

へぇ~  楽しみだ

 

私がB級映画が好きだってことを

以前にも記しましたが、B級がリメイクされてメジャーになって帰ってきたようです。

 

その映画の名は トロン

 

Photo

 

ディズニーの映画となりますが、以前に公開されたトロンを観たことある人はいますか?

 

私がカモシカのように しなやかだった頃の映画です。

当時 ディズニーの映画ってそんなになかったように思いますが、その当時でもCG(コンピューターグラフィック)を多用した映画でした。

 

その映画がリメークして公開されるようです。

で、そのトロンですが、以前のトロンは面白かったです。

 

当時、コンピューターの世界を描いた作品は少なかったのですが、このトロンは・・・

これ以上のお話は、今回のストーリーの中身に繋がりそうなので控えましょう。

 

そうそう・・

トロンってのは、何のことなんでしょうか?

 

ここからは、想像ですが・・・

 

OSっていう言葉をご存じでしょう?

Windows とか マックOS とか 古いけど MS-DOS とか 

Windows でいうと 個人レベルのOSでは Windows 7 が最新でしょうか。。。

 

実は TRONっていう名の日本人が開発したOSがあります。

このTRONにちなんで付けた映画名ではないかと、勝手に思っていますけど・・・

違うのかな ?

 

ともあれ、楽しみな映画です。 ^^

 

 

2010年11月19日 (金)

メタルマン

 

実を言いますと・・

 

 

映画と言えば SF とか ホラー とか アクション とかが大好きなんです。

俗に言う 大作映画 ってのはあまり 好きではなく。。。

 

特に 愛と何ちゃら とかが とりなす壮大なドラマ っていうのは、退屈で退屈で。

 

SFでは、スターウォーズ とか タ-ミネーター とか スパイダーマン etc. とかの 有名な映画は別として、B級作品と呼ばれる映画の中でも かつて面白い作品がたくさんありました。

B級作品の中で、 めちゃ おもしろかった~ って記憶に残っている映画は ・・・

 

例えば

Buttaix1_4

「遊星からの物体

監督:ジョン・カーペンター

出演:カート・ラッセル

かなり昔の映画です。

 

そう・・ 私がまだ しなやかなカモシカのようだった頃です。。。

 

 

これも !

D110673065_2

作品名は 「ゼイリブ」

この作品の監督も ジョン・カーペンター みたいです。

ジョン・カーペンター が好きという訳ではなく、たまたまですけどね。

 

これらの作品って、実はおまけで上映されたものです。

 

今ではもう有り得ませんが、以前はメインの映画の付け合わせみたいな感じで、メインとサブの映画の2本立てを上映する時期がありました。

つまり2本立ての映画上映で、料金は1本分だったんですね~

 

これらの映画は付け合わせの方の作品だったことを記憶しています。

だから、サブの映画がとても面白かったので記憶に残っているのでしょうね。

 

こんな私ですから、メジャーな作品は見るものの、時々マイナー作品にチャレンジしています。

 

で、今回のチャレンジはと言いますと・・

Photo_3

ちょっと前にレンタルした作品ですが・・

この作品のパクリです。

並べて比較してみました。

090106_01_3

 

過去パクリ作品は数知れないほど ありましたけど ・・・

 

でも、これってB級のレベルを遥かに超えた作品で、見始めて5分で察知しました。

B級 → C級 → D級 → ・・・・・  もしかして Z級? 

 

自主映画のレベルの作品です。

パクリは数多いけれど、ここまでの駄作は初めてでした。

「メタルマン」でググってみてください。

つまらんさが 分かると思います。 W

 

こんなものが何故  レンタルビデオ屋に置いてあるんじゃ~ !

 

少しは考えて、店列に並べ~よ

まいったな。。。