« 業務用のブツをゲットしてみた | トップページ | 壊れたヘッドライトを交換してみた 2/2 »

2017年8月 3日 (木)

壊れたヘッドライトを交換してみた 1/2



数か月前に気付いたのですが、

PCX の左側のヘッドライトが

暗くなっていました。





通勤に使わなくなってから、

普段動かすことが少なくなったので、

いつから暗くなっていたのか分かりません。






暫くは、ほったらかしていましたが、

完全に点灯しなくなりました。



Pcx_led1






このHID は2012年12月に取り付け、

その後、2013年の10月に一部補修をしていますが、

安い割には、長く活躍してくれました。





( 過去のHID の取り付け記事は、

こちら と あちら  から。 )








さて、

PCX のヘッドライトは2灯式ですので、





右側の1灯が点灯していれば、

走行時は何とかなりそうですが、






当時は左右ペアで販売されていた

中華製のHID ですので、





右側のHIDも、急に、

ご臨終されるかもしれません。








早めに交換することにしましょう。




自分の作業の忘備録として

記しておきます。







まずは、

HID を取り外すためには、

外装を外さないとなりませぬ。


Pcx_led2


Pcx_led3




スクーター って、

外装を外すのが面倒なんですよね ~







HID のバラストや配線を外し

最後に左右の HID バーナーを外しました。


Pcx_led4




バルブを外した穴が

何だか可愛らしく見えます。 (笑)







外した左右のHID です。


Pcx_led5








こちらは、正常に点灯する

右側のバーナーです。


Pcx_led6








こちらが、

点灯しなくなった左側のバーナーですが、

内部が黒く変色しています。


Pcx_led7








HID を取り付けた時には、

HID を消したりできるように、

スイッチ と リレーを取り付けています。


Pcx_led8








リレーです。


Pcx_led9








リレーの仕様を覚えていなかったので、

型番からネットで説明書を探しました。


Pcx_led10








交換するヘッドライトですが、

元の純正ハロゲンに戻そうか? とも

思いましたが、






もはや時代は、

LED ヘッドライトの時代ですので、






ネットで調べると、

多種類の安いLEDバルブが

販売されています。






そのような中で、

私がチョイスしたブツは、

3000lmのこちらのブツです。




JF28型PCX の

純正のハロゲンバルブと同型である

HS5型のLEDバルブです。





覚書きのために、

仕様を貼っておきます。


Pcx_led101


Pcx_led102


Pcx_led103


Pcx_led104







1個が、3K 程度のブツですが、

放熱対策のために、

ファンが内臓されています。




少し見ない間に

いつの間にか、

LEDバルブは、進歩していました。 (感心)








お取り寄せしました。


Pcx_led11









同封されている説明書は、

役に立たない陳腐なものです。 (笑)


Pcx_led111


Pcx_led112








LEDバルブは、

コントローラーが付いた

一体型のようなブツです。


Pcx_led113








赤茶色のゴム製のパッキンは、

溝に嵌めているだけですので、

簡単に取れます。


Pcx_led114








さあ、

車体にLEDバルブを

取り付けるとしましょう。








« 業務用のブツをゲットしてみた | トップページ | 壊れたヘッドライトを交換してみた 2/2 »

PCX」カテゴリの記事

用品・パーツ・工具」カテゴリの記事