« 麺喰部 広島市 中華そば○ (まる) 久地店 | トップページ | 壊れたヘッドライトを交換してみた 1/2 »

2017年7月31日 (月)

業務用のブツをゲットしてみた








夏時期の屋外やガレージでの作業は、

目に大量の汗が入るし、




まるで水を浴びたかと思うほど

全身がビチョビチョの汗だくになります。






時には、

クラッと目まいがすることもあるので、





工事現場や工場などで見掛ける

あのブツをゲットしようかと悩んでいました。






休日のみしか使わないので、

使用頻度は低いものの、



屋内で使う家庭用のブツとは

威力が違うんですよね。








そのブツは、



羽根の直径が45センチほどある

大型の扇風機で、




業務用扇風機とか

工場用扇風機とか

呼ばれるブツのことです。







ホームセンターで良く見掛けるのは、

三脚があるタイプですが、

大きいので使いにくそうです。




Fan1






次に、

キャスターが付いたタイプは

移動させるのが容易で

使いやすそうです。




Fan2



昨年は、ホームセンターで実物を見て

このタイプをゲットしようかと思いましたが、






実際に羽根を回すと、






風力が強いので

キャスターのストッパーを掛けないと

扇風機が勝手に動くそうです。 (笑)







他のタイプとしては、

床置き型がありますが、




コンパクトで良さそうに思えます。



Fan3





業務用扇風機の羽根は、

オレンジ色のプラスチック製が

多いようですが、




何故、オレンジ色なんでしょう ?

目立つように、でしょうか ?





そんなこんなで、




昨年は、

あれこれと考えている間に

夏が終わってしまいました。 (笑)








今年も夏を迎えて

早めにゲットしようと思って

調べていると、





扇風機ではなくて

スポットクーラーなるブツがあることを

知りました。






こんなのや、


Fan31






あんなのが、あるようですね。



Fan32




良さげですね。


しかし、

結構な、お値段となります。









それで結果として、

これをゲットしました。



Fan4


Fan5









羽根がアルミ製の

床置き型のブツとなります。


Fan6









動画では分かりにくですが、

風の威力は家庭用よりは、

かなり強力です。











首振り機能も付いています。


Fan7





業務用だけあって、

デザイン性とかの見た目は、

無視されています。 W







風量は、

「 大 ・ 中 ・ 小 」 の3段階です。


Fan8




風量の切り替えスイッチが、

ちゃちぃ~ です。







上下の首振り角度は、

4段階です。


Fan9




上下の首振り機構の仕組みが、

如何にも業務用ですね  ~








羽根は前に向けて使うのが、

通常の使用方法だと思います。


Fan10








羽根が付いているモーターの部分を

土台に反対に向けて差し込むと、


Fan11





羽根が上を向く使い方が

できるようになっています。





工場内などの空気を循環をさせる

使い方だそうですが、




私には必要ない機能のようです 。








さて、

7月も下旬となり




環境省発表の

熱中症警戒警報が頻繁に出されるように

なってきましたが、





作業時の暑さ対策として

業務用のブツの効果を

期待したいものです。








« 麺喰部 広島市 中華そば○ (まる) 久地店 | トップページ | 壊れたヘッドライトを交換してみた 1/2 »

用品・パーツ・工具」カテゴリの記事