« 麺喰部 三原市 来々軒 | トップページ | 麺喰部 広島市 中華そば○ (まる) 久地店 »

2017年7月19日 (水)

うなぎ 川誠(かわせい)








暑くなってくると、

鰻が欲しくなるのですが、






島根県まで鰻を求めて行こうか ? 

とか




近隣の鰻専門店さんで済ませようか ?

とか





あれこれと

考えていますと、






鰻料理の専門店が

近隣に新規開店したことを知り、

急遽、グルメ探検隊を結成して、

ばびゅ~ん と 向かいました。







うなぎ 川誠 さん です。


Unagi_kawasei1




店舗前には、

開店祝いの花が飾られています。






肝焼きも、あるんですね。


Unagi_kawasei2








店内は、2人掛けのテーブル席が2卓と、

カウンター席が5席の、

こじんまりとした造りになっています。


Unagi_kawasei3



厨房横の壁には、

開店祝いの御祝儀袋が貼られています。





ちなみに、

店主に開店日を聞くと




2017年の6月27日にオープンしたそうで、

開店してから、まだ、1か月も経っていません。






出来立てほやほやの感じですね。







メニューです。


Unagi_kawasei4




店内での基本的なメニューは、

これだけです。




鰻の専門店ですからね。





あとは、入口横の黒板に書かれた

肝焼きがあるだけです。







飲み物のメニューです。


Unagi_kawasei5







持ち帰りメニューです。


Unagi_kawasei6









私は、

うな重(上)を注文しました。


Unagi_kawasei7




うな重(上)は、

肝吸い付きとなります。





肝吸いがデフォルトで付いているのは、

嬉しいですよね。 ♪







こちらは、

うな重(並)となります。


Unagi_kawasei8




うな重(上)との違いですが、





並の方が、

鰻の量が少ない (鰻が小さい?) ことと、

吸い物が、肝吸いではないことでしょうか。







鰻は、

ふっくらと柔らかく、

上品に仕上げられています。


Unagi_kawasei9





店主は、東京で修業されたようで、

関東風の蒲焼きになっているようですが、




タレがサラッとして甘くなく、

とてもあっさりとしています。






肝のリフト~


Unagi_kawasei10




肝は、大きいですよ。





吸い物も

上品に仕上げられています。







完食しました。


Unagi_kawasei11







ごちそうさまでした。






うなぎ 川誠 さんの場所は、

こちらとなります。


Unagi_kawasei12







私の生息地の近隣には、

鰻の専門店があまりないので、



新規開店は嬉しく思います。






ご夫婦で営んでいらっしゃるようですが、

今後とも、頑張って欲しいですね。








« 麺喰部 三原市 来々軒 | トップページ | 麺喰部 広島市 中華そば○ (まる) 久地店 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事