« 天空の駅 JR三江線・宇都井駅 | トップページ | 脱力感が満載 3 »

2016年10月24日 (月)

天空の駅 「 宇都井駅 」 から寄り道してみた






天空の駅 「 宇都井駅 」 を後にして、

山くじらを目指します。




島根県美郷町にある

大和食堂さん に、とうちゃこ。


Dsc00451

Dsc00450



ちなみに、


「 大和 」 は、「 だいわ 」 と読むそうで、

「 やまと 」 じゃないそうです。





なんか、閑散とした雰囲気が変です。

暖簾が出ていませんね。






でも、

当日は、定休日ではないことを

事前に確認しています。







入口に近づいてみると、


Dsc00449






どぇ ~~~ !!





呪いが掛けられていました。










ところが、






日頃の行いは、

大事にしなければなりませんね。





店先をウロウロしていると、

店主と思われるオッチャンが出てきて、





「 ちょっと待ってもらえるなら、

山くじらラーメンなら、できるよ~ 」




と、のたまう のです。









神が降臨 ~ !




呪いは解けたようです。











根が素直な我々は、

その お言葉に逆らうことなく、




満面の笑顔を振りまきながら、



「お休みのところ、すいませんね ~」 

と言いつつ、店内へ入ります。








ところで、

臨時休業の理由は、お祭りのようです。




大和食堂さんの前を、神輿が通って行きます。


Dsc00456


Dsc00457


Dsc00458





近年では、

子供の数が少なくなり、




地域の祭りは

全国的に縮小傾向にあるようですが、

続けて欲しいものです。







さて、

店内に戻ります。


Dsc00454



店内は、大衆食堂といった雰囲気が満載です。






メニューです。


Dsc00453







メニューの裏側です。


Dsc00452








ん?

左上にある 「 うえだラーメン 」  とは、何でしょうね?


Dsc004521_2





後で調べると、

大和食堂の店主の名字は、

植田さん でした。 (笑)







山くじらのメニューは、

2種類あります。


Dsc00455



大和食堂さんでは、

山くじらを常用しています。






これも、後で調べたのですが、

島根県のWebサイトの中に記述がありました。



(クリックして拡大して読んでね)

Yamakujira1

(by 島根県のHP)   







ブツが来ました。

山くじらラーメンです。


Dsc00459








スープは、あっさりした優しい味です。


Dsc00460








麺のリフト~


Dsc00461


少し細めの麺で、柔らか目でしょうか。







山くじらのリフト~


Dsc00462



山くじらは、臭みはなく、

赤身ですが柔らかくて、美味しいです。






山くじらラーメン、

ごちそうさまでした。






大和食堂さん の前には、

今は使われていない旧大和村役場が

寂しそうに残されています。


Dsc00463









最後に、

以前から気になっていた場所に寄り道します。





大迫牛乳店さん です。



ず~と、

本物が見たかったんです。





牛乳パックの建物がオサレです。


Dsc004771


Dsc004641







どの角度から見ても、

牛乳パックですね。


Dsc00465


Dsc00472



牛乳パックの建物が、何処にあるかは、

ネット検索してね ~






天空の駅を含めた走行距離は、

こうなりました。


Dsc004801






マニアックなツーリングも

楽しいものです。






« 天空の駅 JR三江線・宇都井駅 | トップページ | 脱力感が満載 3 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ツーリング」カテゴリの記事