« 軽やか向上委員会 2 | トップページ | 仏陀に会いに行ってみた »

2016年2月16日 (火)

軽やか向上委員会 3





軽やか向上委員会 2 を最後として、

解散する予定の委員会でしたが、





PCX のリアタイヤを確認すると、

ツルリン としたスリップサインが

見事に出ていました。 W






某ショップに、

交換用のタイヤの在庫を問い合わせると、




都合良く在庫がありましたので、

その日の内に交換することにしました。






この日は、よく雨が降る日でした。


Cimg8402







某ショップに到着です。


Cimg8403







リアホイールごと持ち込んで、

新しいタイヤを組み込んでもらいます。


Ppp


新品タイヤに交換中~






以前に交換した時は、

ダンロップのTT900Aを選びましたが、





TT900Aは既に廃盤となっていたので、

今回は、後継モデルのD307A (後輪用)を選びました。


Cimg8405


Cimg8404


ちなみに、前輪用は D307F となります。







リアタイヤの交換は2回目ですので、

今回は簡単に。





前回のリアタイヤの交換は、こちらから。






まずは、マフラーを外すために

サイドカバーを外します。


Cimg8406






マフラーを外しました。


Cimg8407






スイングアームを外します。


Cimg8408






タイヤが固着しているので、

手で引っ張ても、タイヤは外れません。





ゴムハンマーで優しくトントンして

外しましょう。


Cimg8409







リアタイヤが外れました。


Cimg8410







人差し指の先に、

ツルリン としたスリップサインが出ています。


Cimg8411







新しいタイヤを組み込んで、

終了です。


Cimg8412







新しいタイヤのイボイボ~


Cimg8414


Cimg8415






翌日の日曜日は、少し走って、

タイヤの皮むきをしておきましょうね。





面倒くさかったですが、





これで、軽やか向上委員会を、

解散することができそうです。 (笑)




« 軽やか向上委員会 2 | トップページ | 仏陀に会いに行ってみた »

PCX」カテゴリの記事