« 最後の evil eye | トップページ | 西のフェア へ行ってみた 2 »

2015年11月18日 (水)

西のフェア へ行ってみた 1





さて、

2カ月前に、東のフェアへ弾丸した 私ですが、

今回は、西のフェアへ行ってみました。




東のフェア の時のような

弾丸は、無しですけどね。 (笑)








まずは、

関門海峡大橋を渡って、九州に上陸しましょう!


Fc1







会場に着きました。


Cimg8114








安心してください。

チケットは、前売り券を購入済みです。


Cimg8115








会場の前の駐車場には、

多くのキャンカーがいますね。


Cimg8155








会場前で少しウロウロしている僅かな間に、

駐車場待ちの行列ができていました。


Parking_2



到着が、もう少し遅かったら、

この行列に加わるところでした。




あぶね~~~








会場に入場しましょう。


Cimg8153


Cimg8152







では、個別に見ていきます。







軽自動車のキャンカーです。


Cimg8117







中には、畳が敷いてあります。


Cimg8116







同じく軽自動車のキャンカーですが、

屋根が上に開くポップアップ仕様になっています。


Cimg8118


最近は、

軽自動車ベースのキャンカーが増えていますね。






こちらは、ハイエースをベースにした

バンコンの 「 銀河 」 です。


Cimg8119

Cimg8120







北九州市に本社がある

NUTSという会社のブースです。


Cimg8123






小型のキャブコンです。


Cimg8122






これは、

ハイエースをベースにしたバンコンですが、

車高が 2600mm ある特別なタイプです。


Cimg8124



殆どのハイエースベースのバンコンは、

車高が高くても 2300mmぐらいですので、



身長が165㎝ 以上ある人は、

室内で立つと、頭が天井に当たります。




しかし、車高が2600mm あると、

室内高が185㎝ ぐらいはありますので、

広々としています。




この展示車には、

ほとんどのオプションが付いています。


Cimg8125


家庭用のエアコンも別に付いていますので、

夏でも良く冷えそうですよね。







牽引式のトレーラーです。


Cimg8126


興味がないので、スルーします。(笑)







キャンパー鹿児島さんの 

「rem second act 」です。


Cimg8127


後部に設けられた寝室が

ドアで締め切ることができるようになっています。





後側の締め切られた寝室を、

後側から見たところです。


Cimg8128


おそらく、

バンコンで寝室を締め切ることができるのは、

キャンパー鹿児島さんの製品だけだと思います。







こちらは、

私の地元に本社があるキャンカー製造販売会社

の製品です。


Cimg8129


あまり興味がないので、スルーです。 (笑)







こちらは、軽自動車ですね。


Cimg8130






フラットなシートと、机&TVが付いていますね。


Cimg8131


小さいながら、シンクも付いています。

凄いな 。 。 。







では、

豪華仕様のフルコンをどうぞ。


Cimg8132






HYMER さんのフルコンです。

豪華ですよ。


Cimg8133






お値段も豪華です。

1460諭吉もします。 税抜きですよ!


Cimg8134






めるせです~ ♪


Cimg8135








ここからは、

会場内の雰囲気をどうぞ






Cimg8136

Cimg8137










Cimg8138

Cimg8139








Cimg8140

Cimg8141







マイクロバスをベースにした、バスコンです。


Cimg8142






屋根には、ソーラーパネルを搭載しています。


Cimg8143


やはり豪華仕様となっています。






その他です。


Cimg8144

Cimg8145







ソフトバンクのペッパー君の前には、

人だかりです。


Cimg8154







外では、

4駆の試乗体験会が行われています。


Cimg8148

Cimg8150

Cimg8151



乗ってみたかったのですが、

順番待ちの行列ができていたので

諦めました。






この辺で

会場を後にします。






続きは後日に。








« 最後の evil eye | トップページ | 西のフェア へ行ってみた 2 »

日常生活」カテゴリの記事