« 才谷屋と四国カルスト 2 | トップページ | 西のフェア へ行ってみた 1 »

2015年11月10日 (火)

最後の evil eye


evil eye  ・ ・ ・






どうして、

このようなネーミングにしたのでしょうか?


あまり良いネーミングとは思えません。






ところで、



これが、

かなり以前から愛用している evil  eye です。


Old_evil_eye_pro1



横まで回り込んだレンズが、

風の巻き込みを防止するので、

涙目になりにくい、スポーツサングラスです。





アディダスの製品ですが、




製品名は、adidas evil eye pro で、

製品No. が a126 のブツになります。


Old_evil_eye_pro2





レンズのカーブがきついことと、

レンズをDIYで簡単に交換できるように

なっているので、





レンズに直接に度を入れるのではなく、

レンズの内側にオプションの度付レンズを

取り付けて使うようになっています。


Old_evil_eye_pro4







こんな風に、透明の度付レンズを

ビルトインする仕様になっています。


Old_evil_eye_pro3








このサングラスの良いところは、

ノーズパット、テンプル、レンズ、その他の部品が

簡単に交換できるところなんですよね。


Old_evil_eye_pro5






今までに、

レンズは3回、ノーズパットは1回だけ

部品だけを取り寄せて、交換しています。





テンプルは3段階に上下に動かすことができ、

顔にフィットしやすい造りになっています。


Old_evil_eye_pro6

(テンプルの内側です。)







上の写真と下の写真の矢印部分を比べると、

テンプルが上下に動いていることが分かると思います。


Old_evil_eye_pro7

(テンプルの内側です。)







adidas のメーカー用の商品紹介写真です。



A126127about_3













しかし、フレームが、

ごついからでしょうか?





「 ウルトラアイみたいだ!」

と言われることもあります。 (笑)





ウルトラアイとは、

ウルトラセブンが変身する時に使う、



ゴーグルのようなメガネのような

ブツのことです。












そんな evil eye pro ですが、

私は愛着を持っています。






この度、レンズフレームの上部にある

汗止めのスポンジが擦り減ってきましたので、





汗止めの部品だけをゲットしようと、

ネットで専門店を探し歩くと




製品No が a126 の evil eye pro が、

どうしても見つかりません。











アディダス社のサイトへ飛んでみると ・ ・ ・








製品No a167 の evil eye halfrim pro
A167_2




製品No a181 の evil eye halfrim pro 

A181adidasevil_eye_halfrim_pro_2



とかの、

レンズ下側のリムが無いタイプに

デザインが変わっておりました~






ということは、

もう部品だけを買えないどころが、

本体そのものが、廃盤になったということですよね。






ちなみに、

新しいevil eye のデザインは、

あまり好きではありませぬ。






ということで、

a126 の在庫探しを開始です。









やっと、見つけました。

廃盤になった a126 の evil eye pro です。






前から~


New_evil_eye_pro1







後ろから~


New_evil_eye_pro2







新旧を並べてみました。


Comparison1

(左側:愛用品 、 右側:ゲットした新品)







配色は違いますが、

同じブツです。


Comparison2

(上側:ゲットした新品 、 下側:愛用品)






床に置いてみました。


Comparison3

(上側:ゲットした新品 、 下側:愛用品)






ソフトカバーの、adidas のロゴは、

新品の方が、若干ですが小さくなっています。


Comparison5

(上側:ゲットした新品 、 下側:愛用品)








ハードケースは、

デザインも大きさも

全く同じです。


Comparison4

(上側:ゲットした新品 、 下側:愛用品)






今回は、旧タイプの evil eye pro の

在庫品をゲットできましたが、

多分、これで最後になりそうです。





前述したように、

新しいデザインの evil eye は、

好きになれないので、




もはや、

evil eye を買うことはないと思います。







ところで、

これも愛用品です。





adidas のスポーツサングラスですが、

グリーンの芝目を読みやすいレンズを使った

ゴルフ用のスポーツサングラスです。


For_golf1


これも、

既に廃盤になっているようです。







ノーズパットと度付きのレンズが一体になっていて、

レンズはDIYで簡単に交換できます。


For_golf2








テンプル部分も、取り外し可能で、

蝶番の部分で取り外せます。


For_golf3






こうしてみると、


スポーツサングラスのデザインは、

以前のアディダスの方が良かったな。





残念ですね。








« 才谷屋と四国カルスト 2 | トップページ | 西のフェア へ行ってみた 1 »

用品・パーツ・工具」カテゴリの記事