« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月25日 (金)

お勧めは吊り扉






屋外用の物置を使っている方々は、多いと思います。






この屋外用の物置は、

ちょっとした物入れとして重宝するのですが、





扉が普通のレール式ですと、

屋外用だけに扉の下部のレールに

ゴミが噛んだりして扉の開閉の滑りが悪くなります。






時々は、

扉の下部のレール部分を掃除すればいいことですが、

面倒くさがりやにとっては、とても面倒くさい作業ですよね。 (笑)








そんな面倒くさがりやが、多いからでしょうか ・ ・ ・






最近では、扉が吊り方式の物置が

増えてきたように思います。





吊り方式の扉ですと、扉の開閉は軽やかですし、

扉の下部にゴミが少々あっても、問題ありません。






早速、

田窪工業所さんのブツを

お取り寄せをしてみました。







では、DIY で設置してみましょう。



屋上の一角に、置いてみます。


1





まずは、底板を水平にするための

6個のアジャスターを、底板の裏に取り付けます。


2


矢印の先にある、丸い部分がアジャスターです。






物置の基礎となる 煉瓦を敷きます。


3

屋上の歩行用タイルの上に置きますので、

基礎の煉瓦は、t = 2㎝ ほどの薄いものにしました。







底板をひっくり返して、煉瓦の上に置きましょう。


4








水準器で確認しながら、アジャスターを動かして

底板を水平に取り付けます。


5








横板と後部の板を組んでいきます。


6








周囲の板が、組み上がりました。


7








屋根を取り付けます。


8







扉を取り付けて、終了です。


9





扉の開閉は、

吊り扉だけあって、とても軽く、

指で押すだけで、ス~ っと動きます。






吊り扉は、

お勧めですよ。




2015年9月15日 (火)

東のフェア へ弾丸してみた





ここ数日は、涼しくなってきましたね。



如何、お過ごしですか?





さて、先日の日曜日に、

東へ足を伸ばしてみました。








まだ暗いうちに、出発です。


Cam1











神戸から湾岸5号線を通ると、

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン が見えてきました。





ユニバーサル・スタジオ・ジャパン 内のハリーポッターのホグワーツ城が

見えます。


Cam2


ハリーポッターへ行ってみたいですが

今日はスルーしましょう。







大阪の南港に着きました。

インテックス大阪に入ります。


Cam3








チケットは、数日前に購入済みです。


Cam4_2









インテックス大阪は広いですね~

やっと会場の入口に来ました。




大阪キャンピングカーフェア 2015 です。


Cam41





会場に入りましょう。








正面に見えるのは、

トヨタのハイエースをベースにしたバンコンです。


Cam5


バンコンとは、

ワンボックスカーを改造したキャンピングカーのことです。



私の好きなタイプです。









こちらは、別のバンコンの内部です。


Cimg7936










こちらは、自走できない

牽引するタイプで、トレーラータイプですね。


Cam7








同じくトレーラータイプのキャンピングカーですが、

水陸両用で単独のボートにもなります。


Cam8









こちらは、バスコンかな?

それとも、フルコンかな?


Cam9


バスコンとは、

マイクロバスをベースとして改造されたキャンカーで、




フルコンとは、

専用のシャーシで造られた

本格的なキャンカーのことです。







こちらは、フルコンのようですね。


Cam10



フルコンは、内部は豪華ですが、

お値段も、かなり豪華です。 (笑)








こちらは、キャブコンです。


Cam11


日本では、よく見かけるタイプのキャンカーで、

トラックの荷台部分に、居住部分を架装したものです。






こちらは、別のキャブコンです。


Cam12_2








中に入ってみました。

後部は、二段ベッドになっています。


Cam13








ところで、

最近では、軽自動車をベースにした

キャンカーが増えているようですよ。






これは、軽トラックをベースにした

キャブコンですね~


Cam6







これは、軽自動車の中に床を造って、

テーブルとかが置けるようにしています。


Cam14


Cam15


簡易的なキャンカーですが、

お手軽で良いかもしれません。







さて、

ソロの弾丸ツアーですので、

日帰りです。






早速、帰りますが、

遅めの昼ご飯を頂きましょう。





1人すき焼きですが、何か?


Cam16








家が近づくと、もう日が暮れかけています。


Cam17









本日の走行距離は、721.3キロとなり、

14時間の弾丸ツアーとなりました。


Cam18



ちなみに、

出発前に、ガソリンを満タンにして

無給油で帰ってこれました。 (驚き)








戦利品です。(笑)


Cam19







数々のカタログです。


Cam20





今回のキャンピングカーフェアは、

かなりのお客さんで、ごった返していました。





また、キャンカーの即売会も兼ねていましたが、

新車のキャンカーが、すぐに売れていたことに

驚きました。






キャンカーは、ブームなのでしょうか?






ともあれ、

次は、西のフェアに行ってみたいと

思っています。 ♪







« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »