« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月26日 (日)

デカ盛り探検隊と秘密の場所






海の日のこと。





天気は良くて、何処かへ行こうか? と悩んでいると、

ふと、思い出したことがあります。




場末の喫茶店という佇まいながら、

デカ盛りのカツカレーを出すレストランがあると

聞きました。





そのレストランのカツカレーは、

とても食べきれない量なので、




お勧めは、ミニのカツカレーだそうですが、

それでもかなりの量だそうです。




ちなみに、

そのデカ盛りカツカレーのご飯の量は、

何と! 500グラムとのことです。






マジ?

そのレストランは、デカ盛りの聖地なのか?






いやいや、

デカ盛りを超えた、メガ盛り?










チャレンジャーの私は、

急遽、デカ盛り探検隊を編成し、

緊急出動です。 





とは言っても、

デカ盛り探検隊は、私だけの1人編成ですが。 (笑)






途中で、ハーレーを見っけ ♪


Cimg7802


ハーレーの車種は、ダイナかな?




郵便屋さんが乗る赤いカブとの

コントラストがいいですね。








ピットイン エトワール さんに、到着しました。


Cimg7814


Cimg7805










営業しているのか? 

という場末的な雰囲気が、ワクワクします。♪ 


Cimg7813









到着した時間は、まだ午前11時頃ですが、

家族連れの4人と、おじさん1人の2組が、先客です。


_storage_sdcard0_dcim_camera_143735









店内には、サッカーの広島サンフレッチェの選手のサインが、

アチコチに貼ってあります。


_storage_sdcard0_dcim_camera_1437_2


_storage_sdcard0_dcim_camera_1437_3








テーブルの上には、カレーの効能が書かれた

新聞記事のコピーが、置いてあります。


_storage_sdcard0_dcim_camera_1437_4


この店のお勧めのブツは、カレーなのでしょうか?









メニューです。


Cimg7806_2










まだ11時なのに、

もう売り切れかっ!



と、1人ツッコミをしてみます。 


Cimg780611










目的の、デカ盛りカレーが隠してありますね~

特選カツカレーが、メニューから消えています。


Cimg780621









以前のメニューを、ネットで探してきて内容を見ると、

特選カツカレー 1,580円がありますよね。


Photo
(写真は借りものです。)





チャレンジするつもりだった、特選カツカレーがないので、

ミニ特選カツカレーを注文しました。








さて、別の追加メニューです。

何か、まとまりのないメニュー構成ですね。


Cimg7807








注文した、ミニ特選カツカレーが入場しました。


Cimg7808


欲しくないけど、サラダが強制的に付いています。(笑)

箸が付いていますが、サラダ用かな?







さあ、バトル開始です!







ミニのカツカレーながら、かなりの量があります。

左側にスプーンの先っぽを置いて、比較してみました。


Cimg7809


ご飯の量が多いことと、トンカツの大きさが

分かりますか?






通常の大盛りぐらいの量がありますけど、

食べられない量ではないですね。



楽勝かも ♪







トンカツの端っこのリフト~


Cimg7810


トンカツは脂身が少なくて、厚みもあります。

揚げたてのようで、サクサクして美味しいですね。







カレーのルーは、サラサラのタイプです。


Cimg7811


特選カレーの特選とは、辛口のことですが、

適度な辛さのルーで、美味しいと思います。










ところで、

3分の2くらいまで食べ進めると、カツの重みと言いますか ・ ・ ・




ご飯とトンカツが、ボディブローのようにジワジワと、

私の軟弱な消化器官に、重さを与えてきました。





ミニなのに

見た目より、かなりの量があるようです。









楽勝だと思ったけど ・ ・ ・





結構、お腹がきついですね~

やばいかも ・ ・ ・







そのような状況で、私の中で葛藤が始まります。







ヘタレの私: 

もう食べれんし、無理かも。 残そうかな~




強気の私:

な~にを言っておる! 
デカ盛り探検隊じゃろ~が~




ヘタレの私:

だけどね、胃にズシリとくるよね。




強気の私: 

この程度で泣きが入るとは、まだまだじゃな。
やる気スイッチを押してやろうか?




ヘタレの私: 

やる気スイッチは、故障してるし。

それとね、ご飯に対してルーが少ないのよ。




強気の私: 

できない理由を探すんじゃない! 
ルーが足りないなら、塩かソースを使うのじゃ!



ヘタレの私: 

え~? 今は減塩の時代だろ~に。
トンカツは頑張るから、お米だけを残そうかな。
        


        
強気の私: 

ぶぅわっかも~ん!!!
お百姓の皆様に申し訳なかろうが!
ひばり食堂の時の、ヘタレの繰り返しか?
        



ヘタレの私: 

ひばり食堂の時は、作戦ミスだし。
         



強気の私: 

言い分けばかり、するでない。
        


ヘタレの私: 

そう言えば、
デュエットでは、大盛りパスタを完食したよな~




強気の私: 

そうじゃ! あの時を思い出すのじゃ!
ここで一気に仕掛けるのじゃ~

 

 





以前の、高知のひばり食堂の記事は、こちらから。

以前の、松山のデュエットの記事は、こちらから。








そして、結果は、、、、














強気の私の勝利です。

何とか完食しました。


Cimg7812



しかし、あぶね~

危うく、お残しをするところでした。







デカ盛りの特選カツカレーが、メニューから消えていて

結果的には良かったと思います。



注文していたら、お残しは確実だったでしょうから。(笑)






さてと、

パンパンになったお腹を抱え、

逍遙しながら帰りましょう。









帰りの国道から見えた工事現場です。



平成26年8月豪雨による、広島市で発生した土砂災害の

復旧工事のように思えます。



Cimg7815









その後、

高速道路に乗って、ばびゅ~ん と某場所へ。


Cimg7816








以前に来たのは、6~7年前? になるでしょうか ・ ・ ・

秘密の場所です。(笑)


Cimg7819







穏やかです。


Cimg7823








食べ過ぎたかな? と反省しつつ、

デカ盛り探検隊は、ひっそりと帰るのでした。














私は、チャレンジャー  ・ ・ ・ 





メガ盛り・デカ盛りを、見たい、食べたい、触りたい。

お残しするかもしれないが。 (笑)





そして、

デカ盛り探検隊は、次なる場所へ










そうそう、

秘密の場所は、

画像検索したら、あかんよ~  ^^







2015年7月23日 (木)






今年の土用の丑の日は、7月24日だそうです。





土用の丑の日と言えば、鰻が挙げられますが、

最近では鰻の稚魚の不漁により、鰻が高騰していますよね。







Unagi2







鰻の卵からの完全養殖は、まだ可能になっていませんが、

そのうち可能になって、鰻の値段が落ち着けば嬉しいことです。





さて、先日のことですが、




クロマグロの完全養殖を成功させた近畿大学が、

高騰している鰻の代わりに、なまずを使うことに

成功したことを、テレビの情報番組で知りました。








Namazu







実際のなまずは、イラストのように可愛くありませんが、

なまずを食べる習慣がある地方は、実際にあるようです。





しかし、近畿大の凄いところは、




なまずを養殖する時に、餌と水温を変えて

なまずの味が、鰻の味になるようにしたこと



のようですね。





うなぎ味のなまずって、上手く想像できません。 (笑)






そんな情報を知った後日の3連休中の日曜日のこと、



川沿いの道で信号待ちをした時に、

ふと左側を見ると、鰻屋さんがありました。


Wakamiya1_2


まだ、開店前の時間だったのですが、

後で訪れることにしました。







うなぎの若みやさんです。


Wakamiya00_2
(お客さんが多くて、入口写真は撮れず。)
(上の写真は借りました。)







中へ入ると、客席は2階のみとなっていました。




店内は、テーブル席が3卓、

座敷が3卓だったと思います。







メニューです。


Wakamiya2








メニューの裏は、飲み物メニューです。


Wakamiya3









新仔うなぎって何だ? 


Wakamiya4


後日に調べてみました。




新仔うなぎとは、



養鰻場(養殖場)に入れていた期間が

1年未満の若いうなぎのことで、

骨が柔らかいので食べやすいそうです。








うな重・特 を注文しました。


Wakamiya5








蓋をオープン!


Wakamiya6


お汁は吸い物ではなく、シジミの味噌汁でした。

減塩でしょうか? 味噌が薄いな。。






鰻のアップ ~~


Wakamiya7


鰻は、ふっくらと焼き上げているというより、

表面がパリパリして、香ばしい感じの焼き加減でした。







メニューには、生牡蠣はなかったのですが、

レシートには、「生かき」と明記されています。


Wakamiya8




冬には、メニューに生牡蠣が加わるのかもしれませんね。







ちなみに、

この日の2日後にも、また鰻を頂きました。





うなぎ、バンザイ!





次は、

某島で、あなご天丼だ~ !







2015年7月21日 (火)

朝ラーしてみた






朝カレーというのが流行ったことがありましたが、

覚えていますか?




朝からカレーを食べて、一日を元気に過ごそう! という

ことだったように記憶していますが、

最近では、あまり聞かなくなりましたよね。






ところで、

静岡県藤枝市には、朝からラーメンという文化があるそうで、

午前7時頃から開店しているラーメン屋さんが多いとか

と聞きました。





藤枝市のラーメン店のように

早い時間からの開店ではないですが、





久しぶりの牛骨ラーメンの店で、

午前10時から開店する店がありましたので、

ばびゅ~ん! と、行ってみました。








途中で見掛けたBMWの7シリーズです。


785


軽く箱乗り仕様になっています。(笑)








山口県下松市北斗町にある北斗亭さんです。

時間は午前10時20分頃でしょうか、既に数人の先客がいました。


Cimg7786





下松市の牛骨ラーメン店で有名なのが紅蘭さんですが、

北斗亭さんも人気店のようです。





下松で牛骨ラーメンを頂くのは、

5年ぶり位になるかな~ 






店の入口左に、駐車場の案内板が貼ってあります。


Cimg7787







店内は、テーブル席が4卓となっています。


Cimg7797







メニューです。


Cimg7792



下松ラーメンは、通常の普通サイズが小となっており、

大は麺が2玉、中は麺が1.5玉です。







大量のいなり寿司が、既にスタンバっていました。


Cimg7791








私もいなり寿司を追加注文して、スタンバイしました。(笑)


Cimg7789


いなり寿司のサイズは、小ぶりです。







一本背負いをかまして、ひっくり返してみました。


Cimg7790



酢飯は、具が混ぜ込んで無い純粋な酢飯です。(笑)








出て来たぞ!  牛骨ラーメン !

チャーシューの下には、モヤシが隠れています。


Cimg7793


スープは醤油系で、比較的アッサリしています。





厨房を見ていると、麺を丼内に投入してから、

後でスープを入れているように見えましたね。






そのせいでしょうか、、、 

麺は底に沈んでいます。






麺を底からすくい上げて、リフト~ 


Cimg7794


麺は、中太のストレート麺です。








チャーシューは、脂身が少ないアッサリ系です。


Cimg7795








完食しました。


Cimg7798








まだ午前中の早い時間帯ですので、

下松健康パークで温泉に入って帰ります。


Cimg7799


ここへは、

時々、フラ~とソロで来るんですよね。 (笑)







この施設は、夏にはファミリープールが開設され、

家族連れなどで賑わう施設です。


Cimg7800



子供が小さい頃は、良く泊まりで来ましたが、

もうプールへ来ることはないでしょうね。






と、いうことで、、、

朝ラー、なかなか良いですよ。





時には、

朝ラー 、 如何ですか?






2015年7月13日 (月)

島まで行かずに、確かめてみた





以前のことになります。




某島にある食堂を訪れ某ブツを頂き、

併せて某島をぐるりと一周して、

温泉に浸かって帰ったことがありました。





その食堂で頂いたブツは、

時々は食べ歩きのブログで、紹介されています。




そのブツは、瀬戸内海の離島である

大崎上島にある徳森食堂のラーメンです。





(以前に行った時の徳森食堂の外観)

Dvc00017







徳森食堂のラーメンは、

あっさり系ながら深みのある醤油系スープで、




とても美味しかったので、最近になって、また食べたくなり、

いつ行こうかと、密かに考えていました。





(以前に行った時の徳森食堂のラーメンといなり寿司)

Dvc00011




以前に行った島を一周した時の記事は、こちら。


もう、5年も前のことになるんですね。







そうした時に、某ラーメンが、

徳森食堂のラーメンに似ていることを知りました。






これは ・ ・ ・ ・

ラッキーなんだろうか ?






某ラーメンが徳森食堂のラーメンに似ているなら、

わざわざ、島まで行かなくてもいいんじゃないか?

と思い、




先日、某B級グルメを制覇した帰りに、

その場所を確認しておきました。



その時の様子は、こちら。








その店は、

竹原市にある、まるとくラーメンさんで、

徳森食堂の息子さんが営んでいらっしゃるとのことです。



Cimg77671








徳森食堂の息子さんが作っているラーメンなら、

徳森食堂のラーメンと似ている味が期待できそうです。


Cimg77681







店内に、入りましょう。


Cimg7769








店内は、テーブル席が2卓とカウンター席となっています。


Cimg7771







メニューは、壁貼りメニューのみです。


Cimg7770







ラーメンは、あっさり味と  こってり味が選べるようですね。


Cimg77771









スタンダードの、まるとくラーメンです。


Cimg7772








麺のリフト~


Cimg7774


麺はストレート麺の細麺タイプです。







チャーシューのリフト~


Cimg7775


チャーシューは、しっとり系の柔らかタイプです。






まるとくラーメンは、醤油系のあっさりスープなのですが、

食べるとコクがあるようなスープで、美味しいですね。




徳森食堂のラーメンに似ているように思います。










徳森食堂の流れを汲んでいるラーメンなら、

サイドメニューに、いなり寿司は欠かせません。


Cimg7773









いなり寿司に、ともえ投げをかまして、

ひっくり返してみました。


Cimg7776


別に意味はありません。 (笑)






いなり寿司については、

徳森食堂のいなり寿司の方が、

もっとしっとりしているようで、私の好みです。








余談ですが、、、






店内入口のすぐ横に、コップと、水を注ぐピッチャーがありましたので、

水をコップに注いでからテーブル席に付きましたが、

何だかぬるくて、美味しくない水でした。





ところが、

テーブル席にあるピッチャーには、冷たいお茶が入っており、

なかなかのフェイントです。 ♪


Cimg7778



入口横では、コップだけを取って席に着きましょう。 (笑)








完食しました。


Cimg7779




徳森食堂のラーメンの流れを汲む、まるとくラーメンは、

なかなかの美味しいラーメンでした。





でも、

徳森食堂へも、また行ってみたいと

思っています。







2015年7月 9日 (木)

初めてのインフレータブル








キャンプなどで寝る時に使うマットですが、

以前は、安くて手軽な銀マットがよく使われて

いたように思います。



Photo






今でも夏になるとホームセンター等で

売られていますよね。







私も以前に使っていたことがあります。





その後、

銀マット ⇒ エアーマットになりましたが、

子供達も大きくなり、キャンプをしなくなったので、

マット自体を使うことは、今ではなくなりました。






そんな私ですが、ひょんなことから

新しいブツを手に入れました。






インフレータブルマットです。


Cimg77291



インフレータブルとは聞きなれない言葉ですが、

膨らませて使うブツのことのようです。




インフレーターマットとも言うそうですよ。






膨らませて使うのなら、

エアーマットじゃないか? と思いましたが、





空気だけが中に入るエアーマットに対して、

内部にスポンジとかウレタンのような発泡材が入っており、

更に空気入れて膨らませるのがインフレータブルマット

だそうです。








収納袋から出してみましょう。


Cimg7730_2








広げると


Cimg7731


シワシワ~ ですね。







バルブを開けると、空気が自然に入っていきます。


Cimg7732






膨らんだらバルブを閉めます。

勝手に膨らんでくれるのは、楽チンでいいですね。







膨らんだ状態で、厚さは5センチぐらいです。


Cimg77341








マットの大きさは、

長さが190センチ弱で、幅が約65センチぐらいになります


Cimg7733


マットの裏に、滑り止め加工がしてあるので、

フローリングの上に敷いても、ツルツルと滑りません。








こちらは、インフレータブルの枕です。


Cimg7724


マットにセットで付いていました。







袋から出すと、ぐるぐる巻きになっていました。


Cimg7726








広げましょう。


Cimg7727


やっぱり、シワシワ~






マットと同じで、バルブを開けると自然に空気が入ります。


Cimg7728








枕は、少し膨らみが足りないように見えますが、

強制的に空気を入れてもいいのかな?


Cimg7735







マットの上に寝転がってみると、

なかなか良い感じです。





初めてのインフレータブルマットは、

なかなか便利なブツでした。





さてと、、、、

いつ、使うんだろう? 




2015年7月 6日 (月)

梅雨の合間にジンギスカン








梅雨の合間の土曜日のこと。





晴れ間が見えそうな予報だったので、

鳥取県まで足を伸ばしました。






では、

出発しましょう!


Cimg7744


時間は、まだ6時前の早朝です。

少し、肌寒いですね。







広島空港北側のフライトロードを通り抜けると、

県北方面は、霧が出ています。


Cimg77461




う~む ・ ・ ・

天気は大丈夫なんだろうか ・ ・ ・







世羅町で友と合流し、更に北へ向かいます。








JR上下駅前の交差点にて。


Cimg7747


JR上下駅内の蕎麦屋さんは、まだ未訪ですが、

密かに狙っています。 (笑)



また今度、来ましょうね。








広島県北部の東城町で、別働隊と合流です。


Cimg7750







友のキラキラ号が、

まふゅら~を変えています。


Cimg7751




S&S社製の ” QUIET - TOUR ” という名の

まふゅら~ですが、 "Quiet" とは名ばかりの、

結構な爆音です。 ^^









さあ、

鳥取県の大山まで、ばびゅ~ん! ってね。


Cimg7753


Cimg7752









大山の豪円山ロッジに、とうちゃこ。


Cimg7754


60分間で食べ放題の、ジンギスカンを頂きます。 ♪








準備は完了~


Cimg775511









ノンアルを頂きます。


Cimg7756









ジンギスカン鍋が、溢れそうです。 ^^


Cimg7757









たくさん頂きました。

綺麗に完食です。


Cimg7759



ここのジンギスカンは、1450円の料金で

食べ放題ですが、美味しかったです。





お勧めですよ。

これをご覧の貴方・貴女も如何ですか?










では、地元の友の案内で、

日本海に向かいましょう。


Cimg77601


皆さん、

お腹が一杯で、眠たくないですか? (笑)







本日のおみや用に、

山本おたふく堂さんまで来ました。


Cimg7761


黒糖を使った、ふろしきまんじゅう が有名だそうですが、

私は初めて知りました。








山本おたふく堂さんの創業は、創業明治元年(1868年)のようです。

かなりの、老舗ですね。


Cimg7762








店舗内では、ふろしきまんじゅうの試食ができ、

お茶も頂けます。


Cimg7763








帰りに、国道181号を走っていると、

道路沿いに、何やら気になるブツを発見しました。


Cimg7764








ズ~ムしましょう。


Cimg77642





道路沿いの看板をチラッと見ると、

鬼守橋という文字が見えました。




鬼守橋についての内容は、こちらから。





鬼の像は、おにっ子ランドという公園の

ランドマークのようです。









さて、

この日はすっきりとしない天候でしたが、

とうとう、雨が降り始めました。






自宅までは、まだ200キロはあります。 (汗) 







しかし、

ライダーですから、雨には負けません。 (笑)





カッパを着て、準備完了です。


Cimg7766111


でも、友らのウッキーポーズも、

心なしか、元気がありませんね。 (笑)







そして、この後で、

本格的な、どしゃ降りになりましたとさ。 (T_T)






梅雨時期の天気予報には、

気を付けましょうね。








今回の走行距離は、540.4キロとなりました。


Jingisukan2







復活した燃料メーターも、問題なく動作しています。


Jingisukan1












最後に、余談ですが、





往路で、別働隊と合流するまでに

通ったルートの一部です。


1



図中の広島県道423号線 原石神石線が、

近道だし良さそうな道路に思えたので、

通ってみました。







地図をズームしてみましょう。


2







広島県道423号線 原谷神石線は、

国道432号と広島県道25号を結ぶ県道ですが ・ ・ ・










途中で、やばっ ! と


後悔したほどの、険道でした ~









あ~  

無事に通れて良かった良かった 。





参考まで。







2015年7月 2日 (木)

名残惜しい景色




夕焼けが、とても綺麗です。



Cimg7737









その10分後には、違う顔を見せてくれます。


Cimg7742




肉眼でみれば、上記の2枚の写真の色合いは、

時間経過とともに、微妙に自然な色合いで変化していきます。






でも



お安いデジカメの自動補正の写真だと、

色合いが自動的に補正されていますので、

肉眼で見たままを表現するのは、難しいようです。





実は、単に、

私が写真を撮るのが下手なだけですけどね。 (笑)






この景色を見ることができるのも、

あと少しになりました。





名残惜しい景色です。




« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »