« もったいないお化け | トップページ | 残念だったB級グルメを制覇してみた »

2015年6月 3日 (水)

友らと会いに、久しぶりに訪ねてみた







山口県萩市は、風情ある町並みが観光名所となっており、

烏賊あり貝あり魚ありで、海の幸にも恵まれています。





そんな萩市の近郊には、

地元漁師の奥さん達が切り盛りしている場所があり、

久しぶりに、そこを訪ねてみました。





九州に転勤した友と、鳥取の友も来るようです。

彼らと会うのも、久しぶりです。








では、出発するべ~


1









いきなり、

島根県まで来ました。 (笑)




鳥取の友は、忍者のごとく、

密かに途中から合流していました。 ^^



2




ここは、島根県にある、道の駅 匹見峡 です。

ここで、おみやをゲットしておきます。







その後は、

萩まで、快走です。


3


4








日本海へ出ました。


5







日本海の海岸線沿いを走ります。


6


7







着きました。

「つばきの館」さんです。


8








ここで、九州へ転勤となった友と再会です。


9








お店の横は、日本海ですよ。


91








誰のサインか分かりませんが、多くの有名人が訪れています。


10







このお店では、つばき定食(煮魚)か刺身定食(サザエ飯)が、

お勧めです。


111







私が注文した、つばき定食(サザエ飯)です。

本日の魚は、甘鯛です。


12







友の、刺身定食(サザエ飯)です。



13







その後、

暑くても、メッシュジャケットを着る正統派ライダー達は、

お約束のソフトクリームへ。 (笑)


14








いちご園へ、とうちゃこ。


15







いちごは、季節的に、もう終わりだそうで、

本日が最後だそうです。


16







いちご & ブルーベリー のソフトのダブル


17

18







九州と鳥取の2人の友とは、

ここで、お別れです。









さあ、帰りましょう。


19








最後に、山陽道 玖珂SAにて。


20








本日の走行距離は、427.1キロです。


21









最後に、余談です。





本日の、おみや となります。




匹見町産のどぶろくです。


22






ところで、匹見町では、

生のどぶろくと、加熱処理した どぶろくの両方がありました。

お値段は、どちらも同じです。





生のどぶろくは、発酵しているので、

ガスを逃がすために、蓋に穴が開いています。





ウルトラだと、蓋の穴からどぶろくが漏れる恐れがあるので、

今回は、泣く泣く加熱処理したブツにしました。 (T_T)


231





ちにみに、

加熱処理した どぶろくって、どぶろくって言うのかな?





「よく振って、お飲み下さい」 って書いてあるし、

にごり酒 みたいですよね。





やっぱ、

どぶろくは、生に限るでしょう!






でもね、

生のどぶろく って、

すぐに酸っぱくなるから、要注意です。





失敗人からの、アドバイスです故。 ^^

でわ。






« もったいないお化け | トップページ | 残念だったB級グルメを制覇してみた »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ツーリング」カテゴリの記事