« 脱力感が満載 | トップページ | アニメに登場する公園へ行ってみた »

2014年11月25日 (火)

桂の滝へ行ってみた






名水と名の付く湧水は全国に多くあり、

名水だらけで、何が何やら分からん状態です。 (笑)





ちなみに、


環境省選定の平成の名水100選というものがありますが、




過去に選定された、昭和の名水100選と重複していませんので、

これらの合計だけでも、200選の名水になります。  ^^







私が過去に訪れた、平成の名水100選は こちら








今回は、

平成の名水100選の一つである、桂の滝へ行ってみました。


この名水を飲むと、どんな疾患も治るそうです。  ^^







場所が分かりにくいので、

細かく道順を記しておきます。







まずは、

尾道~今治の、しまなみ海道の名前を、

パクッたような名前である、とびしま海道に向いましょう ! 







橋を通って、島に渡るぜ~ ♪


Cimg7319








下蒲刈町を過ぎて、蒲刈町の県民の浜へ行く途中の看板です。


Cimg7320


ここまで来るのに、

本土からは、橋を2つ渡っているはずです。







少し行くと、

上の写真と同じ看板が、再度出てきます。


Cimg7321







蒲刈支所方面へと、左折しましょう。


Cimg7322








左折すると、登り勾配の道路になり、

峠付近で、トンネルを通ります。


Cimg7323








トンネルを通ると、下り勾配になり、

暫くすると、三叉路に付き当たります。


Cimg73241


この三叉路を、右折します。







三叉路を右折するとすぐに、

田戸トンネルがあります。


Cimg7325









田戸トンネルを抜けると、

すぐに左折できる交差点がありますので、

左折しましょう。


Cimg7327




田戸トンネルを抜けると、すぐに案内看板がありますので、

見逃さないようにね。



Cimg7326








左折すると、Uターンするように道路が180度曲がります。

180度曲がると、すぐに三叉路がありますので、

この交差点を左折します。


Cimg73281







道なりに暫く行くと、右側に

「広島県営水道 田戸調整池」 との明記がある施設があります。


Cimg7329


この施設には、ドームのような建物がありますから、

すぐに分かると思います。








次に、

三叉路がありますが、直進します。



案内看板がありますから、良く見てね。


Cimg7330

Cimg7331








もう少し行くと、

また、交差点ですね。 







でも、慌てず良く回りを見ましょう。

案内看板がありますので、右へ進みましょう。


Cimg7332

Cimg7333








だんだんと道が細くなります。


Cimg7334







道路から左側を見ると、ミカン畑と海が見えます。


Cimg7335








最後の分岐点です。


Cimg7338

Cimg7339



この交差点でも、案内看板がありますから、

交差点では、慌てずに回りを良く見ましょうね。







そのまま道なりに行くと、桂の滝に到着します。


Cimg7340



シ~ン ・ ・ ・  としています。







この建物は何でしょう?

だ~れも、いません。


Cimg7341







桂の滝の名水をボトル詰めする所のようです。


Cimg7358








窓には、名水の認定書が貼ってあります。


Cimg7356








建物の中を覗くと、ボトル詰めの機械が見えます。


Cimg7357


桂の滝の水は、

名水としてボトル詰めの水が販売されているようですから、

ここで、ボトル詰めされるのかもしれませんね。








広場の奥には、桂の滝への入口がありますよ。


Cimg7342


Cimg7345







入口を通って、奥に進みます。



山道でんな~


Cimg7346









まだ、登るようですが、

何やら、お堂?のような建物があります。


Cimg7347







お堂の説明看板です。


Cimg7348









お堂の横に、桂の滝がありました。


Cimg7354









動画で、雰囲気をどうぞ。



親指は、単なる オチャメ です。 W






動画を撮っていると、足元がビチャビチャに濡れました。 (笑)







手ですくって、名水を少し飲んでみました。

これで私も無病息災かな ?  (笑)







平成の名水100選である桂の滝は、

分かりにくい場所にありますが、




上記に記した道順に沿って行けば、

難なく辿り着けると思います。






参考まで。








« 脱力感が満載 | トップページ | アニメに登場する公園へ行ってみた »

日常生活」カテゴリの記事