« 自分探しをしてみた 5 | トップページ | めんくい 2 »

2014年10月16日 (木)

めんくい





「 めんくい 」 って言葉を聞くと、


「 面食い 」 って漢字を思い浮かべますけど、







私の場合は、 「 麺喰い 」 かな 。 。 。







先日に訪れた、金沢の近郊で見つけたブツで、


富山ブラックラーメンです。


Cimg7179





かなり昔のことになりますが、

デパートで開催される 「 北海道展 」 のような物産展で、

同じようなブツを、食したことを覚えています。





その物産展は、「 北陸展 」 だったのでしょうか?

もはや覚えていません。 






でも、その真っ黒なスープのラーメンは、

かなり美味しかったことを覚えています。







富山ブラックラーメンのスープは、真っ黒くろすけ ですが、

見た目と違い、割とあっさりとしていて、それほど塩辛くもありませぬ。


Cimg7177_2








麺は、太めの平麺で、シコシコ麺です。


Cimg7178





富山ブラックラーメンは、


真っ黒くろすけながら、美味しいラーメンだと思います。





是非、現地で食べてみたいですね。











さて、

久しぶりに、地元のうどん屋さんの

ラーメンを食べてみました。






この店は、2店舗あるのですが、

1号店の方は、いつもお客さんが多くて、

とても行く気になりません。





そこで、少し離れた2号店に行きました。



だし道楽 警固屋店さん です。


Cimg7185


Cimg7180









あご出汁と呼ばれる、トビウオの出汁が自動販売機で売られており、

地元では有名になった店です。


Cimg7184



この出汁の自動販売機は、

最近では、街のあちらこちらに設置されています。







うどんが人気の店ですが、

私は、中華そばを注文です。


Cimg7183



1号店が開店した当時は、

まだ中華そばは、メニューになかったのですが、




中華そばがメニューに加わってからは、

いつも中華そばを注文しています。




うどん出汁をスープにした和風のラーメンなのですが、

和風中華そば と呼ぶのがぴったりの雰囲気があります。








うどん出汁に、中華麺と天ぷらが入った、てんぷら中華そば と、

卵掛けご飯のコラボです。


Cimg7181




この店の卵掛けご飯は、すぐ売り切れになるんですよ。








ところで、

私の地元の市立図書館が、まだ古い建物だった時に、




最上階に、うどんや和風の中華そばを出す

簡易食堂のような、お店があったのですが、

そこの和風中華そばを思い出して、懐かしく感じます。







麺は、ストレート麺で、一般的なものです。


Cimg7182






背油が入ったラーメンや豚骨系のラーメンなど、

こってり系のラーメンは美味しいですが、




うどん出汁の和風中華そば  は、

ほっとするような、優しい味がします。





« 自分探しをしてみた 5 | トップページ | めんくい 2 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事