« しまなみ海道の無人島に降りてみた 1 | トップページ | さようなら、エプソン君 »

2014年9月 3日 (水)

しまなみ海道の無人島に降りてみた 2









前回では、しまなみ海道の伯方・大島大橋から

見近島へ降りる分岐点まで来ました。



13_2




この場所が、伯方・大島大橋の側道の歩道・自転車・原付道から

見近島へ降りる分岐場所になります。








伯方・大島大橋から、見近島を見下ろした風景です。


161


見近島中央の広場が見えます。








見近島へ降りる時には、橋の下を通ります。

橋桁の構造が良く見えますね。


15








もう少し下ると、橋桁もそうですが、写真左側に見える

吊り橋の吊りケーブルの末端が良く見えます。


16



橋の構造に興味があるなら、お勧めの場所です。 ^^









島の広場です。

広場は無料のキャンプ場になっています。



また、チャリや原付を広場内に乗り入れできます。


17


手前に炊事場と、奥には無人の管理棟が見えますが、

管理棟の右側が、島への進入路になっています。






この広場には、水洗トイレもありますよ。








広場の右側には藤棚があり、海が迫っています。


171







ところで、

この島には、トンネルが2箇所あります。





島の進入口の奥にあるトンネルです。


18








トンネルを抜けると、小さな広場があります。

写真右側に見えるのは、トイレです。


19








もう一つのトンネルは、広場の奥にあります。


20









トンネルを抜けると、行き止まりで何もありません。

何のためのトンネルでしょうね?


21








少しマッタリとしますが、

暇なので、ラーメンを作ります。







先日に作ったアルコールバーナー4号機 のデビューです。


実際に使ってみましょう。


22




少し前にゲットしたB-6君 も、デビューとなりますが、

アルコールバーナーの風防代わりに使ってみました。






この使い方は、B-6君の本来の使用方法ではありませんが、

まあ、良しとします。







では、

まずは、シングルバーナーで野菜炒めを作りつつ、


23








同時にアルコールバーナーで、お湯を沸かして、

インスタントラーメンを投入!


24




インスタントラーメンは、塩ラーメンに限るぜ~ !






しかし、

アルコールバーナーの火加減が難しいの ~







そうこうしていると、




野菜炒めが、焦げちまったぜ~ ( ̄◆ ̄;)


25




麺が少しのびたかも?



下手くそかも?








い~や!




少々失敗しても、外で食べるご飯は美味い!







26

( 親指が短い! と言われようが、外で食べると美味い! )







だけど ・ ・ ・







完食後に気付いたんだぜ!










付属のゴマを、入れ忘れていたぜ~  

ワッハッハ~ ♪


27









ネギも、入れ忘れていたぜ~   

ダッハッハ~ ♪


28











少し、取り乱しましたが 、、、 (笑)



す、、、 すまぬ 。。。










さ~てと ・ ・ ・




暇なので、広場をぐるりと撮影してみました。







とても、静かです。









では、

伯方島へ戻ります。






伯方島と言えば、伯方の塩 です

伯方の塩は、こちらから。


Hakata












お約束の、塩ソフトを食しましょう。


29






今回、しまなみ海道に来て思いましたが。

自転車の数が、かなり増えています。






この道の駅でも、かなりの数の自転車がいました。


30




しまなみ海道は、

サイクリングの聖地として認められましたので、

自転車が増えるのは当然のことでしょうが、




事故に気を付けましょうね。










では、帰りましょう。

大三島を、出航します。


31









帰りも大久島へ寄航しましたが、


ねっ?  乗客が多いでしょう?


32


やっぱり、ウサギかな 。 。 。








本土に到着です。


33








ところで、




見近島には、商用バイクの神と言われるカブで、

キャンプしている人がいましたが、



彼は、大阪からカブで自走して、見近島まで来たそうです。






しまなみ海道が、サイクリングの聖地なら

もしかすると、見近島は、原付の聖地とか ? 




いや、違うな。 

そんなことは、ない。 (笑)









 

« しまなみ海道の無人島に降りてみた 1 | トップページ | さようなら、エプソン君 »

ツーリング」カテゴリの記事