« 早明浦ダム 3 | トップページ | 普通に乗るために、手作りしてみた »

2014年7月 3日 (木)

よみがえりの水 と 豚丼

 




前回では、



ウルトラの壊れかけたクラッチが治り、Dラーまで引き取りに行きましたが、

その後で、試運転を兼ねたプチツーリングを狙っておりました。




プチツーリングの行き先は、

「 よみがえりの水 」 と呼ばれる名水と、その近くに偶然に見つけた「 豚丼 」のお店です。



「 よみがえりの水 」 って、ゾンビみたいですよね。 (笑)







早速、同じく修理完了でDラーにウルトラを引き取りに来ていたBさんと、



ばびゅ~ん    と走ります。



Cimg6558







高速のPAで、

近くにいた、別の友らと合流です。


Cimg6559



 
皆さん、メッシュジャケットを着ています。

(私 以外はね。)





流石は、 正統派 ライダーですよね。 ^^









腹減り野郎ばかりですので、

まずは、豚丼です。




R261沿いにある

へんぽこ茶屋 さんに、とうちゃこ。


Cimg6561






へんぽこ茶屋って、変わった名前ですよね。

Cimg6560






店内に、入りましょう。


Cimg6562


Cimg6563

ここで注文しますが、食べる場所は別棟になり、

お店の方が運んでくれます。







豚丼 温泉玉子入り です。


Cimg6564





お肉のリフト~


Cimg6566



この豚肉は、

餌にパンの耳を与えている、芸北高原豚 というブランド名の豚肉を使っているそうです。





初めてのブツですので、用心して普通盛りを注文しましたが、

大盛りにすれば良かった、と思いました。





美味しい丼ですので、機会あれば お試しくださいね。






豚丼の余韻を感じつつ、マッタリ談義です。


Cimg6568







この店の数十メートル先に、

「 八王子 よみがえりの水 」 の案内看板があります。


Cimg6567


R261から、この看板がある進入口を右折して、

所々にある案内標識に従って進んでいけば、名水に到着します。






駐車場から鳥居の右側の道を50mも歩けば、名水です。


Cimg6569







見えてきました。


Cimg6570






水汲み場です。


Cimg6573






但し書きが、ありますね。


Cimg6576






水汲み場の左側には、容器を洗う専用の場所もあります。
 

Cimg6574



  
 

 

「 よみがえりの水 」 の由来 をどうぞ。
 

Cimg6575







以前は、水風呂があったようですが、現在は使われていません。


Cimg6571

Cimg6572






ところで、

「 八王子 よみがえりの水 」は、

環境省選定の、平成の名水100選 の一つです。





環境省選定の名水には、他に、昭和の名水100選 というのがありますが、

平成の名水100選 とは、名水の場所が重複していないそうです。





何だか、良く分からない平成の名水100選 ですが、

広島県内では、2箇所が選定されています。






1ヶ所は、この 「 八王子 よみがえりの水 」 で、

もう1ヶ所は、とびしま海道の某島にあるようです。





某島にある、もう1ヶ所の名水は、

ほとんどの方が、知らないでしょうね。





実は、私も知らなかったので、

近々、原2で 行ってみようと思います.





さて、


名水を後にして、次に着いたのは、

神楽門前湯治村です。


Cimg6577


確か5~6年前に、お風呂に入りに来た記憶があります。





懐かしを感じる街並みを、演出しています。


Cimg6578






お約束のソフト。


Cimg6580






道の駅 「 北の関宿 安芸高田 」 にて。


Cimg6581




 
久しぶりに、ウルトラで出掛けましたが、

大型バイクは、やはり良いものです。




久しぶりに、楽しめました。 ♪






 

« 早明浦ダム 3 | トップページ | 普通に乗るために、手作りしてみた »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ツーリング」カテゴリの記事