« よみがえりの水 と 豚丼 | トップページ | 気になっていたラーメン店に行ってみた »

2014年7月 7日 (月)

普通に乗るために、手作りしてみた




付いていれば、点灯するのが当然だと思っていましたが、

私の4輪は、何故か点灯しません。


サービスマニュアルで調べると、配線はされているようです。





何故だ?  

配線までしてあって、何で点灯しないのでしょうね?





元々は、北米用に開発された車ですので、

北米用は点灯する仕様になっていたのを、



日本国内販売仕様では、コストダウンのために

点灯させるのを、省略したのかもしれません。






点灯しないのは、ドアカーテンランプです。

ステップランプとも言うようですね。
 

Cimg6538_2





 

今回のお話は、


配線までしてあるのに、何故か点灯しないドアカーテンランプを、

点灯するように、ハンダゴテを持って自作するお話です。

 

 


点灯すべきものを点灯させる  という

普通に車に乗るための作業です。






  
私の覚書きのために記しておきますので、

面白くないですよ。 (笑)






まず、

サービスマニュアルの配線図を見ると、

ちゃんと配線されていて、配線接続用のカプラーまで付いています。


Photo_2







実際に分解してみます。

右側フロントドアから、始めましょう。




赤色のカバーを取ります。
 

Cimg6540






次に、ランプ用の台座のようなブツをドアから外しましょう。
 

Cimg6542





赤と緑の2本の配線がきています。
 

Cimg6543




 

台座には、配線からのカプラーが、

カチッと接続できるようになっています。
 

Cimg6541


Cimg6544





 

左側のフロントドアも、同じように分解します。
 

Cimg6545

Cimg6546







さてと 、 、 、





このドアカーテンランプが点灯するように、

LEDランプを自作します。



ハンダゴテを持つのは、久しぶりです。




まずは、

LEDランプを台座に収めるための、基盤を作ります。
 

Cimg6585





  
台座にピッタリと入るように、基盤を切り出します。
 

Cimg6586






LEDは、120°拡散型の赤色発光タイプを使います。




 
3個のLEDを使ったら、どの程度の明るさになるか

実験してみます。
 

Cimg6589


CRDは、15mAのものを3個並列で、使っています。





赤いカバーを被せると、こんな感じです。

良いんじゃないかな。。。
 

Cimg6590






ハンダ付けして、完成です。
 


実験では3個のLEDでしたが、

実際には、4個のLEDを取り付けました。
 

Cimg6595







できたブツを台座に入れますが、台座の底には、イボイボの突起物があり、

完成したLED基盤を入れると、安定性が悪そうです。
 

Cimg6593







イボイボは撤去して、底が平らになるようにしました。
 

Cimg6594




LED基盤を収めて、基盤周囲をホットボンドで固定します。
 

Cimg6596







最後の確認です。

カバーを被せて、点灯状況をみます。
 

Cimg6597






左右のドア用に2個必要ですので、

もう1個作りました。
 

Cimg6598


2個目の方が、出来映えが綺麗です。 (笑)

作っているうちに、慣れてきますからね。






配線の先に、接続用のギボシ端子を付けて完成です。
 

Cimg6599







車の配線から分岐させて、LEDを繋ぎます。
 

Cimg6602





ちなみに、

最後に罠が仕掛けてありました。 (笑)





当然のごとく 、 、 、

 

赤色の配線がプラスで、緑色の配線がマイナスだと思いましたが、

実際は、赤色の配線がマイナスでした。






出来上がり状態です。
 

Cimg6603

 

 
実際に取り付けてみると、かなり明るいです。




LEDは3個で良かったかもしれませんが、



使うLEDが3個でも4個でも、

使用電流はCRD3個分の45mAしか流れませんので、

気にすることはないと思います。







そうそう、

メーターに、何やらキーの形をした警告灯が、点灯するようになりました。


20140706_131214







調べると、インテリジェントキーの電池が無くなりかけていたようです。


20140706_164819

 
 
新車で購入して、2年半程度しか経過してませんが、

電池が無くなるのが早いな 。。。





最近の車やバイクは、ハイテクの塊ですので、

普通に乗るための、ちょっとした作業も、気を使いますよね。

 
 

« よみがえりの水 と 豚丼 | トップページ | 気になっていたラーメン店に行ってみた »

日常生活」カテゴリの記事