« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月28日 (月)

ミシュランガイドに載ったラーメン屋に行ってみた






ミシュランガイドというガイドブックを、御存知だと思います。





元々は、フランス国内のレストランとホテルを

厳選して格付けをしたガイドブックですが、

今では欧米各国の各都市版も刊行されています。





日本では、2007年11月に東京版(08年度版)が刊行され、

私の生息地地方も、ミシュランガイド広島2013特別版 として

2013年5月に発行されたようです。





でも、

私は、その本を見たことはありません。 (笑)





掲載された店の中で、星は付いていないものの

お勧めの店として紹介された某ラーメン屋さんが、

人通りがほとんど無い片田舎に、ポツンとあります。






以前に行ってみたところ、麺が売り切れという貼り紙がしてあり

既に閉店していました。 

(その時の様子はこちら。)






今回の再訪は、リベンジとなります。





広島県呉市安浦町にある

「 一 村 」 さんです。





到着すると、店内では既に待っているお客さんがいました。
 

Cimg6639



駐車場は、店の前に2台のスペースと、

店の左側に4~5台のスペースがあります。






店内は、

カウンターが5席と、4人用テーブルが3卓ですので、

すぐに一杯になりそうですね。
 

1406433285703_2 







壁にある色紙は、

地元のローカルTV局の方のサインのようです。


1406433522434







取材時の写真でしょうね。


地元のTV局のアナウンサーさん と ラーメン評論家さんが、

店主と一緒に写っています。


Cimg6640






メニューです。
 

Cimg6642

Cimg6643







麺とスープへの拘りが、書いてあります。
 

Cimg6646







壁には、お勧めの作法が書いてあります。



ラーメンの場合です。 

Cimg66471





 
つけ麺の場合です。

Cimg66472






坦々麺の場合です。

Cimg66473








店内を見渡すと、


ほとんどのお客さんが、ラーメンと ご飯の組み合わせ か、

または、つけ麺を注文しているようでした。






ラーメン(並)と白ごはん・漬物 のセットです。


Cimg6651






ラーメン定食です。 (ラーメン(並)・白ごはん小 )
 

Cimg6649






関東風つけ麺(並)です。


Cimg6648








最初に、

麺のリフトをするのを忘れてましたので、

途中で無理やりに。 (笑)


Cimg6652


自家製の麺は、少し太くてモチモチ感があります。







麺を食べ終わると、ご飯を投入です。

店主お勧めの作法です。(笑)


Cimg6653


スープは、ガツン系ではなくて、優しい味のスープですので、

店主お勧めのとおり、スープにご飯を投入して食べるのが、

合っているようです。







完食しました~


Cimg6654

 
私は、普段はラーメン と ご飯を一緒に食べないので、

メチャ満腹になりました。




美味しかったです。

ごちそうさまでした。




ラーメンとご飯のコラボの食べ方は、

横に成長する危険な食べ物ですね。 (笑)









夕方に、時間ができたので、

山方面へぶらりと行ってみました。
 



頂上へ向かう山道の途中に、湧き水がありました。
 

Cimg6656






湧き水は冷たくて、ホッとします。


Cimg6658 







「おせきの名水」 との名盤がありますが、

「おせき」 って何でしょうね?


Cimg6657







山頂から、広島市方面を望みます。


Cimg6659





雲が積乱雲です。




本格的な、夏だな~





2014年7月24日 (木)

残念だったB級グルメ

 






B級グルメ と聞くと、何を思い浮かべますか?





B級グルメの価値観は、人それぞれですので、

何とも言い難い部分はありますが、

安くて旨い ということでしょうか。






そんなB級グルメの有名店は、数多くありますが、

岡山県には、TV番組の「 秘密のケンミンSHOW 」 

で紹介された、某有名店があります。






岡山県は、シャコの産地でもあるそうですが、

その某有名店では、シャコ丼が人気だそうです。
 
  
 

20130525183143


 
揚げたシャコを玉子で綴じて、カツ丼のようにした丼なのですが、

シャコ丼という名で、地元では愛されている名品とのことです。






単品のシャコ丼以外にも、

シャコ丼のミニ、シャコの天ぷら、酢シャコ などが

セットになったブツも、人気のようです。


1385904805





調べると、

シャコの旬は、春~初夏のようですね。


Shako



5月から6月にかけて卵を抱き、「子持ち」になりますが、

この時期のシャコは、子持ちのメスであれ、オスであれ、

とても美味しいとのことです。







既に7月下旬となり、シャコの旬の時期としては

遅いかもしれませんが、行かざるを得ないでしょう !







シャコ丼の決行日を明日に控えた、

某日の夕方の風景です。


Cimg66141


 
暗雲を切り裂く太陽が、とても綺麗ですよね。





翌日のB級グルメ旅の成功を、

示唆しているようかの風景です。 (笑)






さて、翌日です。



Cimg66161



シャコ丼の某有名店の開店時間は、午前11時ですので、

順番待ちで並ばないように、早めに出掛けましょう!






今回は、

時間に余裕があるので、下道で向かいます。






ローカルな道路事情ネタですが、 (笑)

安浦からはR185を通らずに、某県道を通ります。


 
Cimg66181

( 逆光で、すまぬ~  クリックして大きくして見てくだされ~ )







竹原市から三原市までは、別の某県道を通ります。
 
 

Cimg66191


 
これらの県道は快走路で、気持ちよく走れるんです。






ところで、




この日は、某レディースのツーリングがあるようで、

そのツーリングのランチ場所が、私の道中にあるようです。


Cimg6621
  
  
 

 
 
ツーリング御一行様が到着する前に、

粗相が無いよう、随行している友の代わりに、

ランチ場所の下見をしておきました。

 




その2時間後の風景です。






B妻さん、ちゃんと偵察しておきましたからね。(笑)


O0499048013008693273







私は、そのまま目的地へ、とうちゃこ。

岡山県内にある、「 シャコ丼の店 」 さんです。



Cimg6623


シャコ丼が人気だから、店名も 「 シャコ丼の店 」 なのでしょうか ?

安直と言うか、とても分かりやすい名前です。 (笑)






到着時間は、開店時間の午前11時の少し前ですが、

行列は、まだできていません。





人気店なのに、何やら閑散としていますね 。 。 。






今日は、

間違いなく開店しているはずですが 、 、 、






何か おかしい 、 、 、




・ ・ ・ ・ ・

・ ・ ・ ・ ・

・ ・ ・ ・ ・









Cimg66221








・ ・ ・ ・ ・


・ ・ ・ ・ ・


・ ・ ・ ・ ・









Awari





 
残念じゃ~ (T_T)





立ち直るのに、30分は掛かったでしょうか ・ ・ ・




リベンジ決定ですね 。 。 。  








さて、



以前に来たことがあって、

再訪しようと思っていたB級グルメ店が、

近くにあることを思い出しました。





店の名前を思い出せなくて、近くに生息する友にメールで聞いて、

到着です。

  
 

Cimg6624






中華そば 「 みやま 」 さん です。


 
Cimg6625


超レトロな雰囲気が、たまりません。 (笑)






メニューは、

中華そば、ギョーザ、チャーシューポンズ、おにぎり

という、シンプルな構成です。

 

Cimg66261






中華そば(並 ねぎ盛り) と おにぎり を注文しました。


Cimg6627

(ねぎ盛りって、ねぎの追加のことです。)







麺は平麺で、少し柔らかめ かな。


Cimg6628


スープは濃く見えますが、それ程でもなく、

魚貝系出汁が効いた、美味しいラーメンです。






でも、

チャーシューは、薄いです。 (笑)


Cimg6629





この店を再訪しようと思っていた理由はですね ・ ・ ・






以前に来た時は、ラーメンが美味しいと聞いていましたので、

ラーメンの大盛りだけを、注文したのですが、





ラーメン大盛りを完食した後で、

おにぎりがつやつやと光っていて、

とても美味しそうなことに気付きました。




大きめの おにぎりなので、

中身の具もたっぷりと入っていそうでした。






でも、

既にラーメンの大盛りで満腹だったし、体調もイマイチだったので、、

いつか再訪して、おにぎりを食べようと思っていたのです。





しか~し、

たっぷりの具が入っていると思っていた、おにぎり ですが、 








中には具が入っていなかったぜ~  (T_T)


Cimg6630





ここでも、残念じゃ~









さてと、

岡山県笠岡市の干拓地を通って帰ります。

  
    
 

Cimg6632


広々としていますよね。
 







中華そば店の名前を教えてくれた友から、

「 帰りには挨拶しに来い! 」 との命を受けていましたので、

寄り道です。 (笑)


Cimg66341


数か月ぶりに会った友ですが、痩せた ?



 
  
いや、綺麗になった ? 

( これで、宜しいでしょうか ?  (爆) )
 








その後、

ナンバーを真上に曲げて、後ろから見えないようにした

やんちゃ仕様のスクーターに乗ったオッサンを発見。 (笑)


Cimg66351


いい年なのに、まだ、やんちゃしてるのか? W



普通に乗れば ?

( どこかで聞いたような言葉だな ・・・ )









抜け道での風景です。

稲穂がスクスクと育っています。


Cimg6636


緑色の絨毯のようで、綺麗な景色です。







本日の走行距離です。
 


Cimg66371

 
今回のB級グルメは、残念な結果になりましたが、


B級グルメ って、何だか ワクワク します。 (笑)






B級グルメ  バンザイ !





2014年7月23日 (水)

何となく嬉しい気分

 





些細なことだけど、

何となく嬉しくなることって、ありませんか?





例えば、


茶柱が立った  とか 


四葉のクローバーを見つけた  とか


福耳である (笑)  とか





取るに足らないことではあるけれど、




何となく微笑んでしまうこと って、

経験あるでしょう ?





昨日のことですが、

些細なことがありました。






ブログのトップページですが、



嬉しくなることって、

何だか分かりますか ?


Photo








一部分を、拡大してみます。







Zorome




アクセスカウンターの数字が、


「 3 3 3 3 3 3 」 って、 3 が綺麗に揃いました。





ただ、それだけのことです。 (笑)





でも、

何か、良いことがあるかもね。   ^^





2014年7月22日 (火)

人気あるブツを再び試してみた






私の近辺では、数年前から

美味しいと評判の汁なし坦々麺。




以前に、試したことがありましたが、

口が痺れるほどの、山椒の独特の辛さに参りました。




それ以来、汁なし坦々麺を食べたことはありませぬ。





しかし、

汁なし坦々麺は人気があって、数店の有名店は、

行列ができるほどの活況であるようです。





更に、数日前のことですが、

東方面に生息する友が、わざわざ食しに来たことから、




私も汁なし坦々麺を、

性懲りも無く、もう一度試してみることにしました。






ええ、 そうです。


チャレンジャー ですから。 (笑)






用事のついでに、

有名店の一つである、キング軒に、朝一にとうちゃこ。

開店5分前ぐらいです。
 

20140712_105723_2





人気店と呼ばれるB級グルメ店には、

開店少し前の朝一番に到着するのが、基本だと思っています。 




だって

並ぶの、嫌いですから。 (笑)





ここは、食券制なんですね。
 
入口の横に、券売機の写真が貼ってあります。

 
20140712_105946






一番の入店でしたが、この後で、すぐに満席になりました。

流石は、人気店です。




注文品は、このお店の基本? のようである、

汁なし坦々麺 2辛、 温泉玉子、 半ライス です。


Photo



 
照明が強かったので、

温泉玉子と半ライスが同じように白く見えますが、

注意書きのとおりです。 






壁に貼ってあった

坦々麺 の作法です。 (笑)

20140712_110441



 
坦々麺は、混ぜ回すのが基本のようですが、

グチャグチャになるので、写真はありません。





なので、食べ方の作法を読んで、想像してくださいね。 ^^




久しぶりの坦々麺でしたが、

やはり以前と同じように、山椒で口が痺れて痛いですね。




でも、

忘れた頃に、また挑戦するかもしれませんが 。 。 。





 


2014年7月14日 (月)

正統派ライダーの仲間入りをしてみた





7月も中旬を迎え、もう少しで梅雨が明けそうですね。





梅雨が明ければ暑い夏が来ますが、

汗かきの私には、一番疲れる季節でもあります。





しか~し、






そんな、暑さに弱い私でさえも、

転倒時の怪我防止の安全面から、

夏のツーリングでは、長袖シャツを着ます。






ただね、、、、






正統派ライダーは、単なる長袖ではなくて、

夏でもバイク用のメッシュジャケットを

着ている人が多いんですよね~。





 
ということで、

今年の夏は、私もメッシュジャケットを

ゲットすることにしました。







これで私も


正統派ライダーの仲間入りです。 (爆







ただ、

メッシュジャケットと言っても種類が多すぎて、

どれを選べば良いのか、悩むところです。







例えば、

網タイツのようなブツ。


Img_2


 
このスケスケのブツは、外から中の状態が丸見えです。




背中と肩と肘に、パットが入っているのが、

外からも良く見えます。




素肌の上に直接に着れば、

あなたは、一躍  人気者になれるかもしれませぬ。 (笑)














こちらのジャケットは、バイク用品店で手にとって見ました。



肩、肘、背中に、かなりの分厚いパットが入っていて、

手に持つと、ズシっと重たくて、肩が凝りそうです。 (笑)




メッシュに見えませんが、ちゃんとメッシュになっていて、

風通しが良いように作られています。


14051340167810101







こちらも、ごついタイプのメッシュジャケットです。
   
  
 

14051342156180101


これらの、ごついブツは、

安全面では良いのですが、、、、



   



とても暑そうです。 (笑)








悩んだ末に、

夏ですので、軽いタイプのブツにしました。



 

店頭には売っていませんので

取り寄せしました。

 

Cimg6605

Cimg6606






メッシュですので、中から外は透けて見えますが、

外からジャケットの中は、透けて見えません。 
 

Cimg6610






このメッシュジャケットは、

肩と肘には標準でパットが入っていますが、

何故か、背中のパットは別売になっています。






試しに、

手持ちの背中用パットを入れてみました。

 

Cimg6611








手持ちの背中用パットは、厚さが1cm 位のもので、

ゴワゴワしすぎて、かなり着にくい状態になります。
  

  
 
Cimg6613


背中のパッドは、薄手のブツじゃないと

無理に思えます。








やはり、

専用の別売品のパットが良いのかもしれません。



Photo_2





しかし、、、、、、



何だか、、、、、、




やはり、暑そうですね。 (笑)







面倒くさいので、

通勤のような短時間の時には着ないと思いますが、

ツーリングの時には、着てみましょう。




だって、

正統派ライダーの仲間入りをしましたから。 (笑)




2014年7月 8日 (火)

気になっていたラーメン店に行ってみた




ラーメン 。




麺とスープという単純な組み合わせながら、

なかなか奥が深いメニューです。



そんなラーメンですが、気になっていたことがあります。





それは、味平というラーメン店についてのことです。

(尾道 味平 のHPは、こちら。)



Cimg2857


写真は、3~4ヶ月前に撮影した、「 味平 本店 」 です。




場所は、広島県尾道市内の山陽道 尾道 IC の近くで、

支店が尾道市の北部に位置する、世羅町という場所にあります。





このお店を初めて知ったのは、5~6年前のことでしょうか、、、


ツーリングマップルの中に掲載されているのを見てからですね。





ツーリングマップルです。

味平が、尾道ラーメンのうまい店として紹介されています。
 

Cimg66041

ツーリングマップルについては、こちら。




それ以来、味平の本店だけでなく、支店についても

それぞれ3~4回は行きました。







ある時のことです。
  



2~3年前のことになるでしょうか、、、

車で走っていると、偶然に目に入った店がありました。
 

20140706_124321



「 味平 海田店 」 の看板があるラーメン店です。

(海田 は、カイタ って読むんですよ。)




場所は、広島市の隣にある安芸郡海田町 になります。






味平というラーメン店は、尾道市と世羅町の2店舗しかないはずですが、

どうして、尾道から70~80キロ離れた場所の海田町にあるんでしょう?



ネットで調べると、尾道の味平の支店とか って書いてあったりして、

この 「 味平 海田店 」 の正体が、分からなくなっていました。





でも、

どうでも良いことなので、

放置してましたけどね。 (笑)








しかし、

先日、この「味平 海田店」 を名のるラーメン店を

訪れる機会がありましたので、

2~3年間に渡る、その謎を探ってみました。 






日曜日の正午過ぎだったのですが、

店内はメチャクチャ 忙しい雰囲気でした。
 

1404617291041


店員さんの動きが速すぎて、カメラで捕らえられません。 (笑)





有名人のサインでしょうか?

たくさん飾ってありますね。
  

1404617361147
  






メニューです。
 

1404617145868

1404617200102

1404617226340








尾道の味平のお土産まで、売っているようです。

う~ん 、、、  何か怪しいし。
 

1404617408202







オーソドックスなメニューである

尾道ラーメン定食を注文しました。
 

1404617501729






これは、3~4ヶ月前に、「味平 本店」で、

私が注文したラーメン定食です。
 

Cimg2856_3
 

「味平 海田店」 を名のる尾道ラーメン定食と、同じブツに見えますよね。







「味平 海田店」 を名のるラーメン店の麺は、

味平 と同じような細麺です。 同じ麺かもしれません。


スープも、味平と同じように、思えます。
 

1404617533637


総合的に見て、

「味平 海田店」 を名のるラーメン店のラーメンは、

味平のラーメンと同じブツに思えます。




 
また、

チャーハンもパラパラしてて、美味しいです。





店を出る時に、女将さんらしき人に聞いてみました。



私:  このお店は、尾道の味平と関係があるのですか?

女将: 同じです。

私:   でも、尾道の味平は、本店と世羅町の支店の2店舗しかないはずですが?

女将: あちらの店で修行して、こちらで店を出しました。

私:   では、暖簾分けみたいなものですか?

女将: そうですね 。。。
 

 

女将さんの答えは、少し歯切れが悪かったものの、、、



 

これで


やっと、謎が解けました~







この海田店のラーメンは、本店より盛り付けが丁寧ですし、

ネギもたっぷりと入っていますし、味も同様だと感じました。
 



尾道の味平のラーメンを食べたい時は、

わざわざ尾道の本店や、世羅町の支店まで行かなくても、


 


暖簾分けした、「味平 海田店」に行けば、

十分に満足できると思います。





(  ひとつ解決だ ~ ♪ )







ところで、

もう1店、気になっていたラーメン店があります。





某場所にある 「中華そば 一番」 さん です。

20140705_200838


かなり以前のことになりますが、

某市役所の近くにあった、じゃんじゃん通り という場所にありました。





その当時は、時々深夜に行っていましたが、

現在の場所に移転してからは、一度も訪れたことはなく、

今は、どうなっているんだろう?  って思っていました。





先日、行ってみました。

ラーメンの麺の量は、大 中 小 と3種類あります。




ラーメン 小 です。
 

1404558083525






ラーメン 中 です。
 

1404558096840







麺はストレート麺で、スープは醤油とんこつ ながら、あっさり系です。

いわゆる 広島ラーメン と呼ばれる懐かしい味です。
 

1404558152161


移転前も、同様の味だったと思います。




加えて、

店に活気がないのも、以前のままかな? (笑)



(  ふたつ解決だ ~ ♪ )






今回は、2店のラーメン店を訪れ、

放置していた気になっていたことを、

やっと確認できました。   ( ヤッホ ~ ♪ ) 




気になっているラーメン店は、他にもありますので、

おいおい 訪れてみたいと思います。




2014年7月 7日 (月)

普通に乗るために、手作りしてみた




付いていれば、点灯するのが当然だと思っていましたが、

私の4輪は、何故か点灯しません。


サービスマニュアルで調べると、配線はされているようです。





何故だ?  

配線までしてあって、何で点灯しないのでしょうね?





元々は、北米用に開発された車ですので、

北米用は点灯する仕様になっていたのを、



日本国内販売仕様では、コストダウンのために

点灯させるのを、省略したのかもしれません。






点灯しないのは、ドアカーテンランプです。

ステップランプとも言うようですね。
 

Cimg6538_2





 

今回のお話は、


配線までしてあるのに、何故か点灯しないドアカーテンランプを、

点灯するように、ハンダゴテを持って自作するお話です。

 

 


点灯すべきものを点灯させる  という

普通に車に乗るための作業です。






  
私の覚書きのために記しておきますので、

面白くないですよ。 (笑)






まず、

サービスマニュアルの配線図を見ると、

ちゃんと配線されていて、配線接続用のカプラーまで付いています。


Photo_2







実際に分解してみます。

右側フロントドアから、始めましょう。




赤色のカバーを取ります。
 

Cimg6540






次に、ランプ用の台座のようなブツをドアから外しましょう。
 

Cimg6542





赤と緑の2本の配線がきています。
 

Cimg6543




 

台座には、配線からのカプラーが、

カチッと接続できるようになっています。
 

Cimg6541


Cimg6544





 

左側のフロントドアも、同じように分解します。
 

Cimg6545

Cimg6546







さてと 、 、 、





このドアカーテンランプが点灯するように、

LEDランプを自作します。



ハンダゴテを持つのは、久しぶりです。




まずは、

LEDランプを台座に収めるための、基盤を作ります。
 

Cimg6585





  
台座にピッタリと入るように、基盤を切り出します。
 

Cimg6586






LEDは、120°拡散型の赤色発光タイプを使います。




 
3個のLEDを使ったら、どの程度の明るさになるか

実験してみます。
 

Cimg6589


CRDは、15mAのものを3個並列で、使っています。





赤いカバーを被せると、こんな感じです。

良いんじゃないかな。。。
 

Cimg6590






ハンダ付けして、完成です。
 


実験では3個のLEDでしたが、

実際には、4個のLEDを取り付けました。
 

Cimg6595







できたブツを台座に入れますが、台座の底には、イボイボの突起物があり、

完成したLED基盤を入れると、安定性が悪そうです。
 

Cimg6593







イボイボは撤去して、底が平らになるようにしました。
 

Cimg6594




LED基盤を収めて、基盤周囲をホットボンドで固定します。
 

Cimg6596







最後の確認です。

カバーを被せて、点灯状況をみます。
 

Cimg6597






左右のドア用に2個必要ですので、

もう1個作りました。
 

Cimg6598


2個目の方が、出来映えが綺麗です。 (笑)

作っているうちに、慣れてきますからね。






配線の先に、接続用のギボシ端子を付けて完成です。
 

Cimg6599







車の配線から分岐させて、LEDを繋ぎます。
 

Cimg6602





ちなみに、

最後に罠が仕掛けてありました。 (笑)





当然のごとく 、 、 、

 

赤色の配線がプラスで、緑色の配線がマイナスだと思いましたが、

実際は、赤色の配線がマイナスでした。






出来上がり状態です。
 

Cimg6603

 

 
実際に取り付けてみると、かなり明るいです。




LEDは3個で良かったかもしれませんが、



使うLEDが3個でも4個でも、

使用電流はCRD3個分の45mAしか流れませんので、

気にすることはないと思います。







そうそう、

メーターに、何やらキーの形をした警告灯が、点灯するようになりました。


20140706_131214







調べると、インテリジェントキーの電池が無くなりかけていたようです。


20140706_164819

 
 
新車で購入して、2年半程度しか経過してませんが、

電池が無くなるのが早いな 。。。





最近の車やバイクは、ハイテクの塊ですので、

普通に乗るための、ちょっとした作業も、気を使いますよね。

 
 

2014年7月 3日 (木)

よみがえりの水 と 豚丼

 




前回では、



ウルトラの壊れかけたクラッチが治り、Dラーまで引き取りに行きましたが、

その後で、試運転を兼ねたプチツーリングを狙っておりました。




プチツーリングの行き先は、

「 よみがえりの水 」 と呼ばれる名水と、その近くに偶然に見つけた「 豚丼 」のお店です。



「 よみがえりの水 」 って、ゾンビみたいですよね。 (笑)







早速、同じく修理完了でDラーにウルトラを引き取りに来ていたBさんと、



ばびゅ~ん    と走ります。



Cimg6558







高速のPAで、

近くにいた、別の友らと合流です。


Cimg6559



 
皆さん、メッシュジャケットを着ています。

(私 以外はね。)





流石は、 正統派 ライダーですよね。 ^^









腹減り野郎ばかりですので、

まずは、豚丼です。




R261沿いにある

へんぽこ茶屋 さんに、とうちゃこ。


Cimg6561






へんぽこ茶屋って、変わった名前ですよね。

Cimg6560






店内に、入りましょう。


Cimg6562


Cimg6563

ここで注文しますが、食べる場所は別棟になり、

お店の方が運んでくれます。







豚丼 温泉玉子入り です。


Cimg6564





お肉のリフト~


Cimg6566



この豚肉は、

餌にパンの耳を与えている、芸北高原豚 というブランド名の豚肉を使っているそうです。





初めてのブツですので、用心して普通盛りを注文しましたが、

大盛りにすれば良かった、と思いました。





美味しい丼ですので、機会あれば お試しくださいね。






豚丼の余韻を感じつつ、マッタリ談義です。


Cimg6568







この店の数十メートル先に、

「 八王子 よみがえりの水 」 の案内看板があります。


Cimg6567


R261から、この看板がある進入口を右折して、

所々にある案内標識に従って進んでいけば、名水に到着します。






駐車場から鳥居の右側の道を50mも歩けば、名水です。


Cimg6569







見えてきました。


Cimg6570






水汲み場です。


Cimg6573






但し書きが、ありますね。


Cimg6576






水汲み場の左側には、容器を洗う専用の場所もあります。
 

Cimg6574



  
 

 

「 よみがえりの水 」 の由来 をどうぞ。
 

Cimg6575







以前は、水風呂があったようですが、現在は使われていません。


Cimg6571

Cimg6572






ところで、

「 八王子 よみがえりの水 」は、

環境省選定の、平成の名水100選 の一つです。





環境省選定の名水には、他に、昭和の名水100選 というのがありますが、

平成の名水100選 とは、名水の場所が重複していないそうです。





何だか、良く分からない平成の名水100選 ですが、

広島県内では、2箇所が選定されています。






1ヶ所は、この 「 八王子 よみがえりの水 」 で、

もう1ヶ所は、とびしま海道の某島にあるようです。





某島にある、もう1ヶ所の名水は、

ほとんどの方が、知らないでしょうね。





実は、私も知らなかったので、

近々、原2で 行ってみようと思います.





さて、


名水を後にして、次に着いたのは、

神楽門前湯治村です。


Cimg6577


確か5~6年前に、お風呂に入りに来た記憶があります。





懐かしを感じる街並みを、演出しています。


Cimg6578






お約束のソフト。


Cimg6580






道の駅 「 北の関宿 安芸高田 」 にて。


Cimg6581




 
久しぶりに、ウルトラで出掛けましたが、

大型バイクは、やはり良いものです。




久しぶりに、楽しめました。 ♪






 

2014年7月 2日 (水)

早明浦ダム 3






今年は、梅雨に入っても、

雨が降ることが少ないように思います。






そのような毎日ですが、

昨年に続き、今年もあるニュースが出ました。


20140702_0703170101

(2014.7.2 日本経済新聞の記事)







2014.7.2 の早明浦ダムの状況です。


Camdisp14







新聞報道では、7月1日 午前0時の貯水率が、69.0 % となっていますが、


7月2日の午前6時の貯水率は、既に66.1 % と、約 3 %も低下しています。




Photo


 

渇水の心配で、

四国の方々は、大変だと思います。




ただ、今後の7月下旬の梅雨末期に向けて、

豪雨となることがあります。




そうなると、

今度は災害が心配になりますが、貯水率は回復するかもしれません。




ちなみに、

昨年の早明浦ダムについての状況は、こうでした。






もう一つ、

思うことがあります。







お前達は、

今年も私を誘うのか。。。





早明浦ダムの底に沈む旧役場の建物、

姿を見に来い! と言うのか?
 

B0048214_1130737






そして、





メガ盛りの聖地 ひばり食堂、

完食してみろ! と言うのか?
 

201101142003319b1




お前達は、

リベンジしに来い! と、今年も誘うのか ?



2014年7月 1日 (火)

TRICITY が 発売かな ?





2014.7.1(火)のこと。


今朝の日本経済新聞に、1面全部を使った広告を発見 !





ニュースはスピードが命ですので、取り敢えず掲載しておきます。


20140701_0704430101




既にタイでは、発売されていると聞いていましたが、


いよいよ、日本国内でも発売のようですね。







Yamaha のTRICITY です。


Mainimg








TRICITY の Yamaha のプロモーション ビデオです。

少しコミカルに作られています。 (笑)
 

 
TRICITY の排気量は、125cc で、原付2種のようですが、

走ったら、どんな感じ何でしょうかね ?



楽しみです。 ♪








さて、

私の通勤快足 PCX は、



 
最近ではリアタイヤが滑ると言いますか、

コーナーで車体を倒すと、リアが内側に切れ込むような 

変な感じが、時々あります。




タイヤの溝は十分あるし、空気圧が低すぎるのかな ?





空気圧を測ってみました。


20140701_074401010101



空気圧が、85kpa しかありませぬ ~


しかし、どうも国際単位系 のパスカルって、ピンときません。





え~と、、、、



以前の単位で言うと、

85 kpa  ÷ 98k pa  ≒ 0.86 kg/cm2  (平方センチメートル)

になりますかね。




空気圧が、低すぎです。





また、” どこでも空気圧 ” の

秘密兵器の登場です。 (笑)


20140701_0744120101







原2ですので、20回ぐらいピストン運動を繰り返すと、

すぐに空気が入ります。


20140701_0747040101


 
メーカーが設定する空気圧は、200 kpa ですので、

約 2.04 kg/cm2 の空気圧となります。




空気を入れた後に測定すると、

240 kpa (約 2.45キロ) と、少し空気を入れ過ぎましたが、




まあ、いいや 。 。 。






そこの  あなた !





空気圧の定期的なチェックは、



大事ですよ ~~








 
 

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »