« 灯台躑躅ツーリング その1 | トップページ | フォグランプって、 とっても面倒だ »

2013年11月28日 (木)

灯台躑躅ツーリング その2






さて、前回の安国寺の灯台躑躅を堪能して、宿に向かいます。




今回のツーリングは、急に決まったため、宿はバラバラになりましたが

それぞれが宿にチェックイン後に、宴会場所に再集合です。




宴会場所は、


福知山市にある 「 鳥名子 とりなご 」 さんです。


Cimg2452







鳥料理の専門店みたいです。



皆さん、呑む準備は万端ですね。 ♪


Cimg2446









白ネギの千切りが、富士山状態で出てきました。


鍋に5秒間だけ湯通しして、同じく15秒ほど湯通しした鴨肉と一緒に食べるとのことです。


Cimg24471








このお店は鴨鍋が有名みたいで、周りのお客さんも鴨鍋を食べていました。



まずは、つみれ からスタートです。

Cimg2448







何故か、 メチャ ウケていますね。 (笑)

写真右側に、手とカメラが写っているのは私ですが

何だっけ ? ^^


1385122165673

楽しい時間は、すぐに過ぎますね。

この後は、それぞれが宿に向います。





ところで、

このお店の鴨鍋は、お勧めですよ。

福知山に行かれる時は、御賞味ください。




さて、

翌朝です。


Cimg2456

Cimg2457







着いた先はここ。

Funaya_2

Cimg2460



井根町の船屋を一望できる場所です。

船屋とは、海に面した建物の1階に船を格納し、そこから漁に出れる構造の建物のことです。







こんな感じで、海にせり出しています。

趣がありますよね。


1


ちなみに、

伊根湾にある船屋は、250軒ほどあるそうですよ。







伊根湾の全体の風景です。

あれ?  友の一人が見当たりませぬ。


Cimg2462






伊根湾の東側です。海辺に船屋が並んでいます。


Cimg2458



船屋を海から見れる遊覧船が、動いています。







伊根湾の西側です。海辺には同じく船屋が並んでいます。


Cimg2459







船屋の町並みの中を走った後で、船屋が海から見える場所まで近付いてみました。



Cimg2467





私のバイクの向こう側に、船屋が見えます。

Cimg2464








突然ですが、

海の男がいました。 (笑)

Cimg2468







写真を撮る時ぐらいは、ヘルメットを脱ぎましょう。

横着者だらけです。(笑)


1384730293737



ところで、

またもや友が一人、見当たりませぬ 。 。 。









この後は丹後半島を途中まで回って、

経ケ岬で一休み。







何故か、アップで写真を撮ってしまいました。 (笑)

メカのプロだろ~  と思ってしまう HATA さん。


御自分でエンジンを降ろして、バラバラにしてメンテされるそうです。 

 


渋いな~ 


 

1385122314223







さて、岬を後にして、帰ります。

Cimg2469







最後の宴の後に、途中の道の駅にて 。

ここからは、帰るだけとなります。


1385122305677






今回の走行距離は、写真は撮り忘れましたが、900キロ弱となりました。


今回も、とても楽しめた旅となりました。

« 灯台躑躅ツーリング その1 | トップページ | フォグランプって、 とっても面倒だ »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538863/58648128

この記事へのトラックバック一覧です: 灯台躑躅ツーリング その2:

« 灯台躑躅ツーリング その1 | トップページ | フォグランプって、 とっても面倒だ »