« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月30日 (水)

友らのふんどしを使って、考えてみた



久しぶりにウルトラに乗って、友らと会いました。





今までは、ウルトラに乗る時のヘルメットは、


夏場を除くと、ほとんどの場合はシューベルトJ1 を使っていましたが、



少し前に、通勤快速のPCX 用にゲットしたSHOEI のシステムヘルメットが、とても使いやすいので、



ウルトラで使うと、どうなんだろ ~ ?  って思い、敢えて使ってみました。






この辺の、私の心のゆらめきは、こちら。 






このヘルメットは、SHOEI の NEOTEC ですが、


しばらく使ってみると、とても良いブツだと思います。


静粛性、高速時のヘルメットの風によるブレ、インナーバイザーの出し入れのスムーズさ、 ヘルメットに仕込むスピーカーについての配慮、ヘルメット内を通過する風の通り など、

シューベルトJ1と比較しても、SHOEI の方が優れているように感じます。







そして、このSHOEI のブツを被ってウルトラに乗ってみましたが、


写真がないので、友らが撮ってくれた写真をパクッってみます。








友らのふんどしを使いまくります。 (爆



Rさん、Bさん、 写真をありがとね~







う~む、、、、



まあ、こんなもんか 。 。 。



1383038807373








ナビをさわっている私。


O0640048012730710967_3



後頭部が黄色ばかりで、ハデ かも ?




隣の友のオレンジの皮ジャンが素敵です。 ^^









交差点の信号待ちにて。


O0640048012730712129



この日のジャケットは、ゴールドウィンのEuro を着ましたが、バイク用のジャケットだけあって、とても着やすいです。






ゴールドウィンのジャケットは、ヨーロピアンバイクには似合うと思いますが、


そのせいでしょうか ?  






SHOEI の NEOTEC でも、ハーレーに違和感ないな。。。







でも、これが革ジャンに革パンなら、どうだろ ?


ヘルメットが浮きそうですね。 (笑)






しかし、

ハーレー乗りの皆さんは、何故、フルフェイスを被らないんだろ?



やはりファッションかな?





素朴な疑問でする 。 。 。

2013年10月14日 (月)

街乗り用のブツを明るくしてみた 2




前回の記事で、PCX のヘッドライト用スイッチが壊れたため、ヘッドライトが点灯しなくなり、


応急処置として、スイッチを撤去してヘッドライトが点灯するようにしました。






ヘッドライトが常時点灯していても問題ないようなので、そのままにしておこうかと思いましたが、

もう一度、スイッチを付けることにしました。





以前にスイッチを付けた時は、PCX の外装をばらしてみると、配線が思っていたのと違うことが分かったため、


部品を用意していないこともあって、面倒くさいので、そのままスイッチを取り付けましたが、





今回は、定石どおりの方法でスイッチを取り付けします。






まずは、リレーの加工から始めます。


Cimg2362_2



このリレーは、接点容量が30Aのブツです。






以前にHID を取り付けた時に、HID の電流値を実測しましたが、8Aでした。


(以前の記事より)
Hida





突入電流は、定格電流の2~3倍と言われていますので、安全策として大き目の30A を選びました。





また、リレー駆動の電源を何処から取るかによって、逆起電力防止をしておかなければいけませんので、

念のために、リレー駆動用の配線に処置をしておきます。





リレー駆動用の配線を引き抜いて

Cimg2364



手持ちの整流用ダイオードを付けておきましょう。




ダイオードは、一般的な1A 1000V のブツです。

Cimg2365


Cimg2366_2





その後、リレーは、ここに設置しました。

前方左側ウインカーの、横ですね。

Cimg2367






スイッチは、キジマ製です。

Cimg2368




ところで、このHID は取り付けてから10カ月が経過しようとしています。

中国製の安物でしたが、まだ故障もなく動いています。




いつ、壊れるかな ?  (笑)


2013年10月 6日 (日)

初めての、お遍路 7




四国の、お遍路の礼所は四国の各地に散らばっていますが、近場である松山市や今治市近郊は、

何故か、まだお参りしていない場所が多々ありました。





なので、今回は近場を廻ります。


お参りする お寺は、以下のとおりです。





今治市周辺の5カ所と、

Screenshot_20130930180645



松山周辺の6カ所になります。

Screenshot_20130930180809



今回は、お参りする場所が多いので、かなりの急ぎ参りとなります。



まずは、出航~

20130928_072305


20130928_065428



しまなみ海道の下を、必ず通ります。

20130928_075101




四国に上陸したら、即座に動きます。

順番には拘らずに、効率良く廻れる順番で廻っていきます。






そうそう、

この日は寒かったので、久しぶりに革を着ました。


20130928_070000





では、お参りの開始です。




第55番礼所 南光坊


20130928_082015



第54番礼所 延命寺

20130928_084414


20130928_084423




第56番礼所 泰山寺

20130928_085856



第57番礼所 栄福寺

20130928_091837


20130928_091752



第59番礼所 国分寺

20130928_094910


20130928_094409


第44番礼所 大寶寺

20130928_120333






ちなみに、このお寺の進入路は、砂利道です。

この砂利道の先が駐車場になっています。


20130928_120938




駐車場から、進入路を見た風景です。


20130928_120126




大型バイクの場合は、駐車場まで上がって来れるとは思いますが、

出来れば進入路の入口のアスファルト道路部分に停めて、歩いて上がってくるのが宜しいかと。。。






ここから、第45番の岩屋寺へ向かいますが、途中で懐かしい宿を見ました。


20130928_123253



古岩屋荘 という国民宿舎ですが、息子が3歳の頃に泊まったことがあります。

懐かしかったです。 (笑)






その後、第45番 岩屋寺に向います。



ここは、参道の入り口に2カ所の駐車場があります。


20130928_124638



今までのお寺では、バイクの場合は駐車場より先まで入れることが多々ありましたので、

原2の手軽さから、駐車場を無視して上がってみました。




お~ バイクで行けそうです。


20130928_124714






途中に門柱?  がありました。

でも、まだまだバイクで上がれそうです。


20130928_124806





そのまま上がっていくと、




途中で階段があって 、 、 、

この場でUターンして、下の駐車場まで戻りました。 (T_T)


ちなみに、この場所でUターンするのは、PCX でも大変でした。

20130928_124907


バイクで行かれる方々は、下の駐車場に停めてくださいね。 (笑)





下の駐車場まで降りて、バイクを停めてから、徒歩で上がって行きます。

駐車料金は、車だと300円ですが、PCXだと100円でした。




先程のPCX をUターンした場所を過ぎて、歩いて上がっていくと、門があります。

20130928_125022





本堂は、まだまだ先です。

20130928_125101


20130928_125608



やっと、本堂の入口まで来ました。

20130928_130112


1枚岩の下に本堂があります。





1枚岩には、人間の顔のように見える穴がありましたが、

何か意味があるのかな ?

20130928_130244




この岩屋寺は、歩きの難所です。

決してハイヒールなどで行かないように~  ^^




次は、松山市方面に北上して、



第46番礼所 浄瑠璃寺です。

20130928_142527


20130928_142555



第47番礼所 八坂寺

20130928_143751


20130928_143930



第48番礼所 西林寺

20130928_145900


20130928_145933



第49番礼所 浄土寺

20130928_151928


20130928_152032




ここまで廻って時刻は夕方になりましたが、

PCX のヘッドライトが点灯しなくなりました。



どうやら、ヘッドライトをON OFF するスイッチの故障のようです。




このままでは、暗くなると走れなくなりますので、

即効で帰宅します。




ヘッドライトが点灯しないまま、何とか帰宅できました 。 。 。




PCX は通勤用ですので、翌日は早朝からヘッドライトのスイッチを撤去して、


ヘッドライトを点灯するように、応急処置です。


20130929_075706



今回のお遍路は、11カ所を廻りましたが、

今まで、1日間に廻った最多となりました。




しかし、思うのですが、

お遍路参りは、毎回、何らかのことが発生します。



やはり、修業でしょうかね ?  ^^


 

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »