« ミラーの端っこが目立つようにしてみた | トップページ | 早明浦ダム »

2013年8月19日 (月)

ウルトラの2014モデル 






友からの情報で、ハーレー の2014 モデルが発表となったと知りましたので、


US Harley   のサイトを見てみました。






ロードグライドは、なくなるんじゃないかとの噂がありましたが、その姿がHP内に見当たりません。

噂は当たったようです。

好きだったモデルでしたが。。。







ウルトラがどうなったのかを見ると



Photo


Photo_2





写真を見る限りでは、ライト系がLEDとなり、エアクリーナーが変更されているようです。





サイドバックやツアーバッグのデザインも変更されているように、見えます。


やっこカウルもエアーインテークがありますね。。。








オーディオが大きく変わっているようですよ。

ノーマルのオーディオは、こうなっています。




Photo_3








i Pod や  i Phone 、SDカードからの音楽ファイル用に、USB端子が付きました。




Usb










ちなみに、オーディオは

オプションだと、こう変わるようです。




タッチパネルみたいですね。


Photo_4







USB端子だの、オーディオの仕様だのが大きく変わったようですが、

これでやっと、BMWのK1600GTL や HONDAのゴールドウイングの装備に近づいたようです。




だけど、こうなるのが遅過ぎますよね。



 
 

« ミラーの端っこが目立つようにしてみた | トップページ | 早明浦ダム »

ハーレー」カテゴリの記事

コメント

>かっちゃん さん

水冷の噂は出ていたようですが、そのうち水冷になるのかもしれません。
そうなると、設計を一からやり直すでしょうから、もう暫くは時間が掛かるかもしれませぬ。

オーディオの不具合は、これで少なくなると良いでしょうが、どうかな?
私は5年間でオーディオを2回修理しましたので、うんざりしています。 (笑)

少しはかわりましたね~

オーディオは不具合が多過ぎましたので、少しは強くなればいいね!
結局、水冷ではなかったようですね~

買い替え出来ないので進化しないで・・・・( ̄○ ̄;)!

>さんご さん

お久です。

HDは、アメリカの白バイでは、シェアを減らしているんだろうと 思います。

HONDAに似ているのなら、その辺が理由としてあるのかもしれませんね。

この2014モデルのウルトラは、HDの頑固なスタイルを踏襲しつつも、少し変化が感じられます。
5年後には、どんなデザインになっているのか、楽しみです。 ^^

ご無沙汰してますー

なんか・・・個人的主観ですが・・・イマイチですね
中途半端に今風(ってかホンダ風?)に寄せてる気がします。ヤッコのエアーダクトとかサドルバッグのデザインとか。。。

数年経てば「現行サイコー!13年まではダサダサ!」となるのかなぁ笑

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538863/58024759

この記事へのトラックバック一覧です: ウルトラの2014モデル :

« ミラーの端っこが目立つようにしてみた | トップページ | 早明浦ダム »