« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月29日 (月)

佐田岬 1/3  ( 心が折れたな 。 。 。 )

 

 

ゴールデンウイーク (GW) ですが、 如何 お過ごしでしょう ?

 

四国の最西端に、岬があります。

佐田岬という岬ですが、まだ訪れたことはありません。

 

 

 

行ってみようか ? と思いながら、 

今年は四国のお遍路をバイクで行くことを考えていましたので、

その時に、佐田岬も行こうと思っていました。

 

 

 

 

ところで、

 

GWとは直接は関係ありませんが、 少し遠出しようと思い、策を練っていました。

 

行き先は、こちら。

 

 

 

その後、金沢の友がGWに、鹿児島の知覧へ行くことを聞き、

 

GWながら、どうにか行けるか?  と思い、GWながらの策を練りまくりました。

 

大した策では、ありませんがね。 ^^

 

 

取り合えず

練った策は、

 

Photo
  

   
  

   
  

5月3日の午前1時には出発し、鹿児島へ到着。

 

 

 

その後は近辺を散策して、 4日の朝にフェリーで鹿児島に到着する友と出会い、

 

知覧で、涙をちょちょ切らして、次のとおり、

 

フェリーを使って、佐田岬経由で帰路へと。

 

 

 

 

 

知覧と佐田岬の両方を味わえる、good job とも言える策だと 思っていました。 (笑)

 

 

Photo_2
  

 

 

   
   

この帰路のルートだと、GWの渋滞は関係ないし。。。。

 

 

 

 

しかしながら、往路の渋滞予測を見ると

 

 

Photo_3

   

 

 

九州道の鳥栖JC 付近では、35Km の渋滞だとか。。。。

 

 

 

3日のAM1時に出発したら、この付近を通過するのは、3日のAM5~6時頃だろうか ??

 

 

 

35km の渋滞はパスできても、20km 程度の渋滞はまぬがれん ??

 

 

 

 

あ ~~~~   往路は、地獄を見るパターンですね。

 

心が折れた私は、仕方なく 知覧は別の機会とするべく、あきらめました。

 

 

 

 

しかし、佐田岬だけなら、GWと言えども行けそうです。

 

 

 

 

それで、行っちゃいましたが、

 

面倒くさくなりましたので、続きは次回に 。 。 。

 

 

2013年4月15日 (月)

2013 醍醐桜とB級グルメ ツー

 

 

 

岡山県の山中に、ポツンと佇む大樹、  醍醐桜 。

 

 
今年も行ってまいりました。  ( 昨年度の様子は、こちら )

 

 

 

往路のルートは

 

20131_2   

 

 

 

2日目の復路のルートは

 

20131_3

 

 

 

1日目の集合風景です。

 

Start

Cimg1879

 

 

 

醍醐桜へ到着しました。

 

既に散り掛けていましたが、何とか間に合いました。

 

Cimg1883

 

 

 

集合写真には、三脚が必須です。 

Cimg1885




 

自分撮りにも、三脚は必須です。

Cimg1889






カメラマンの作品です。  写真をお借りしました。

T02200165_0800060012498924342

 

 

 

醍醐桜を後にして、B級グルメの、ホルモンうどんを食します。

有名店みたいですよ。

Cimg1900

 

 

 

普通のホルモンうどん(上) と 塩ホルモンうどん(下)。

普通のホルモンうどんは、味噌たれがピリッとしてて、美味しかったです。



塩ホルモンうどん も美味しそうですね。

Cimg1899

Cimg1897

Cimg1893

 

 

 

 

宿に向かいます。

 

 

途中の道の駅で、ガンダムがありました。

実際に動くそうです。

 

 

Cimg1902


   

 

 

米子道の蒜山SAから見えた大山は、白く薄化粧していました。

綺麗な景色です。

 

Cimg1903

Cimg1904_2


 

 

宿は、離れの民家を改造したものでしたので、お風呂が狭く

本館の広い お風呂へと向かいます。

 

 

漁港のメイン通りを歩きます。

風が心地良いです。

 

1365964586380
(道路の真ん中を歩いている 横着者がいますね。)
(端っこを歩けよ! って言いたくなりませんか ? 
 ^^ )

 

 

 

 

九州から来た友からの差し入れで、2度目の乾杯です。

 

1365964478769

 

 

 

 

 

翌朝は、岬へと向かい

 

Cimg1913

Cimg1914











その後 

 

開通したばかりの松江道を通って、B級グルメに向かいます。

松江道にオープンしたばかりの道の駅、 「 たたらば壱番地 」 にて。

 

Cimg1915

Cimg1916

 

最後のB級グルメは

Cimg1920





焼肉屋さんの、カルビラーメン。

見た目ほど辛くなくて、美味しかったです。

Cimg1921

 

 

ちなみに、
最強の消化器官を持つ友が、少し前に下見に来たそうです。(笑)







今回の走行距離は


Cimg1923













醍醐桜の下で集う旅は、今回で2度目になります。



1365998368284










来年も、この大樹の下で集うことになるのかな ?




2013年4月 7日 (日)

カマキリ or 鶴 ? みたいに見えるブツを交換してみた

 

 

 

以前から気になっており、 

 

過去にはバッタ品のブツを購入したものの、ネジの不具合のために取り付けを止めたことがありました。

 

 

 

 

本日は、暇だったので

 

衝動買いした、激安のブツを取り付けました。

 

 

 

気になっていたこととは、

 

 

20130407_1048551

   

 

 

   
  

PCXの純正ミラーが付いたままの状態を

前から見ると、あるもののように見え 、 、 、

 

 

 

他の人の感覚では、

 

カマキリ とのことでした。

 

 

 

 

 

カマキリ ??

 

カマキリのこの姿かな ?

 

 

Img_1153_2

   

 

 

 

   
 

それとも、これ ?

 

2006032047_1168506833
   

    

  

 

う ~~~~~~ ん

 

似てるな 。 。 。

 

 

 

私的には、カマキリと言うより

こちらかと 。。。

 

 

 

 

 

 

 

Eri9

  

 

 

  
  

 

鶴のポーズですな 。 。 。

 

 

 

 

カマキリだろうと、鶴だろうと、 どちらでも良いのですが

 

ミラーの端が左右に尖がっており、

左右の幅を取っているので、

色々と支障があるため、 交換です。

 

 

 

交換前と交換後の比較です。

 

 

前から

 

20130407_1048550101
 

 

20130407_11315101_2
    

 

      
  

 

後ろから

 

20130407_10490801_2
 

 

20130407_11320401_2

  
  

 

 

 

感想は  と言いますと 、 、 、

 

 

 

見た目については、あまり変化がないようです。  (笑)

 

ちなみに、純正ミラーの取り付け部のゴム製ブーツは流用しました。

 

 

20130407_1131511

  

 

 

 

ミラーの交換は定番ですので、

敢えてお知らせする必要はないと思いますが、

覚書きとして記しておきまする。

 

 

Cimg1874
       
  

 

 

   
PCXの純正のミラーのオスは逆ネジで、PCX本体のミラー取り付け用のボルト受け(メス)は、正ネジです。

 

そのため、アダプターを間に入れて、逆ネジ → 正ネジ に変換して

取り付けできるようになっています。

 

 

このアダプターを使っている意味は、

保安基準に適合するため ですけどね。

 

 

参考まで。

 

 

2013年4月 2日 (火)

ゆっくりとした時間

 

 

 

前回では、久しぶりのツーリングに備えてウルトラのメンテをしました。

 

 

 

 

ツーリングの行き先は、しまなみ海道付近なので近場ですが、

 

私にとっては、久しぶりに大型バイクに乗るので、近場は大歓迎です。 (笑)

 

 

行程と言うほどのものではないですが、、、

 

行き先は、ここ。

 

Photo






  

しまなみ海道の大三島にある、超人気店の大漁さんで昼食し、

 

その先にあるミュージアムまで行きました。

 

 

久しぶりに会う友らは、皆元気そうでした。

 

Cimg1848

Cimg1849











  

 

大漁さんは11:30の開店なので、以前に行った経験から、

 

開店前の30分に着いて並べば大丈夫 !  と思い

ゆっくりとした時間を楽しみながら、お店に到着すると、、、

 

 

Cimg1857






  

既に、人だかりとなっていました。

 

 

 

 

恐る恐る近づくと、店の前には、順番を確保するための名前と人数を書き込む紙が置いてあり、、、

 

すごい人数が、既に書かれておりました 。 。 。

 

 

 

しくりました。

これは 、、、、  待ち時間は1時間 ?  では済まない ?? 

 

 

 

しょうがないので、時間を潰すために、お店の正面にある神社へと。

 

 

Cimg1850

Cimg1851_2
 

 

 

 

友らが、何やら写真を撮っています。

 

 

Cimg1852_2






  

 

近づいてみました。

 

Cimg1854


    

   


  

奥には、写真もいっぱい飾ってありました。

 

 

Cimg1855
  

 

 

 

 

 

そして、到着から  ゆっくりとした時間を  2時間過ごし
  

  
 

やっと順番が回ってきました。 (T_T)

 

 

 

 

友が注文した、全部乗せ丼。

全部の種類の具が乗っているようです。

 

 

Cimg1859_2



   
  
  
  
  

  
   

海鮮丼 と ウニ and いくら丼 。

 

 

Cimg1860
   

 

Cimg1861_2


  

 

 

そして、ノンアルでカンペー

 

Cimg1858

   

 

 

 

ところが、

最強の消化器官を有する友が

 

・ ・ ・ ・ ・

・ ・ ・ ・ ・

 

こともあろうに、お残しになりました!

 

  
  

 

Cimg1862

  

 

お寿司、1貫と言えども、かつては なかったことです。 !!

 

 

 


   
  
  
  
  
  
   



ゆっくりとした時間を更に過ごすべく、 ミュージアムへ。

 

  

  
Cimg1863_2
   

Cimg1864



  
   
   
   
   

ここでも、


ゆっくりと時が流れます。


  
   
   
   
  


パンフレットを見てみました。

   
   


Cimg1869

  
Cimg1868


  
Cimg1870
 








   
  



ゆっくり と ゆっくり と 時が流れていきます。


  
   




Cimg1872



  
  
  
  
  
  


とても、静かです。






Cimg1871


  
  
   

 

 

  
走るばかりのツーリングも良いですが、



  
   

 

  
ゆっくりと語り合い、

ただ黙っていても心地よい 。

 

 

 

そんな時間が持てた、ツーリングでした。




  

   



ゆっくりとした時間、


あなたは、どう過ごしますか ?

 

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »