« ダブルのインフル君 | トップページ | 久しぶりのソロ »

2013年2月 4日 (月)

ゼロを読んでみた

 

 

ダブルのインフル君と闘っていますが、

どうやら勝利が見えたようです。 (笑)

 

 

暇なので、TV観たり、 寝たり  、 TV観たり、 寝たり  、 ・ ・ ・

していましたが、 小説を読んでみました。

 

 

 

元々、御幼少  (W)  の時から 怪人20面相シリーズを読破したり

 

その後は江戸川乱歩を読み

中学生  ~  高校生の頃には、横溝 正史シリーズを読破しましたので、

 

 

結構、文学少年  ~  青年だった ?   時期があります。 

(推理小説ばかりですがね W)

 

それで、今回読んだ作品はこちら。

 

 

20130204_202713



  

かなりの長編です。

 

  

ここで、多くは語りませんが、

 

 

 

 

人間愛とは、素晴らしいものだと感じました。

 

インフル故の鼻水に加えて、涙と一層の鼻水がジュルジュル となりました。 (笑)

 

 

 

 

そして、いつの世もそうだと思いますが

 

 

過ちは、その時の権力者である一部の人々の、

私利私欲に依って起きていることも 。 。 。

 

 

 

今年は、

四国を全般に旅してみようと思っていましたが、

 

 

 

この小説を読んで修正します。

 

 

以前にも勧められたことがありますが

知覧特攻平和会館へ、行ってみようと思います。

 

 

ここへ行くと、

多分ですが、、、

 

涙と鼻水で、デロデロになりそうですね。

 

結構、涙もろい fumi  でござりまする故。 ^^

 

 

« ダブルのインフル君 | トップページ | 久しぶりのソロ »

日常生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538863/56698045

この記事へのトラックバック一覧です: ゼロを読んでみた:

« ダブルのインフル君 | トップページ | 久しぶりのソロ »