« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月23日 (水)

ご当地ナンバー

 
 
 
 
 

 

 

ご当地ナンバーなる、原付用のナンバーが各地でお目見えしています。

 
 
 
 
 
 

 

 
以前にも、日記に記しましたが

 

   
 
 
 


私の地元でも、ご当地ナンバーを始めまして、

 


 
 
 
それを記念して、期間限定で好きなナンバーが抽選で当たることになり 


 
 

試しに応募したら、当選してしまいました。 (笑)

 

バイク用のナンバーで、希望するナンバーをゲットできる機会はあまりありません。

  
 


Cimg1765

   

 

 
 
 
ただ、デザインが好みではないので、

当選したものの、やはり辞退しようか ?  と考えたりして、悩んでおりました。






今までのナンバー は

 

 
 
20130122_0844412
 

 
 
 

ただのピンク一色のナンバーでしたが


 

 

 
 
 
 

ご当地ナンバーを比較してみると

 
 

20130122_0854082

 
 
 
 

 

少しだけ、デザインに工夫を凝らした ?  ようですが 。 。 。  ? ?


 
 
 

 

 

 
ナンバーの右下には、デザインを監修した、某有名漫画家さんのサインらしきものがあります。

 


20130122_0854085


 

 

 

  
 
 
 

余談ですが、
 

この漫画家の方の作品は、若い頃は好きでしたね。

 

 

私が、この漫画家の方を初めて知ったのは、この作品でした。
  
この作品は、筆者自身がモデルだと、何かの雑誌で読んだことがあります。

 

 

男の悲哀が溢れていたな 。 。 。

 

 

Kc186

 

 

 

 

では、話を戻して

 

  
早速、ご当地ナンバーを取り付けてみました。

  

  
20130122_1224486_2

 

 
 
 
アンバランスと言うか 、、、

 

 

 
 
 
何と言えばいいのか ?

 
 
 


 

 


以前のピンク一色のナンバー方が、シンプルで良かったかもね。
 
  

  

20130122_0759387

 

 

 
 
 
 
 
まあ、

皆が付けていれば、怖くないので (笑)

 

 
 
 


この、ご当地ナンバーが普及するまで、待つしかなさそうです。 

 

 
 
 
 

2013年1月20日 (日)

ハクション大魔王の壺を使ってみた

 

 

 

前回の記事 で、 役に立つのか?   どうか?  

 

 

良く分からない ハクション大魔王が飛び出てくる壺みたいなブツですが

 

 

 

ご覧の通りのブツです。

 

 

Cimg1812

 

Cimg1811

   

 

  
  

で、  使ってみました。

 

 

 

今回は、4輪のオイル交換をしてみました。

 

 

 

まずは、壺をセットします。

 

 

Cimg1819

  
  

  
  

 

  
写真の左側に見える、赤いキャップが付いたホースを壺に取り付けて

 

そのホースの先を、エンジンオイルの量を確認するレベルゲージが取り付けられている

 

部分に差し込みます。

 

 

 

Cimg1820

  

 

 

  
 

後は、ツボの上の部分のピストンを上下に動かすと

 

 

Cimg1821

 

 

こんな感じでオイルが吸引され始めます。

 

 

 

後は、暫くほっておけばいいのですが、

 

 

吸引力が弱くなると、また壺上部のピストンを上下に動かすと

 

吸引力が強くなります。

 

 

 

ピストンを上下に動かすことによって

 

壺内部の空気を外に出し

 

壺内部の圧力を下げて、オイルを吸い出す仕組みですね。

 

 

 

真空ポンプ引きと、同じ原理です。

 

 

 

 

一度、オイルを吸い出すと

 

サイフォンの原理でオイルは自然と抜けていきますが

 

 

そのままだとオイルが抜けるのに時間が掛かりますので

適宜、ピストンを動かして、負圧を高くした方が良いと思いました。  

 

 

 

 

では、

  
途中経過です。

 

 

 

オイルが抜けています。

 

Cimg1823
  
 

 

 

 

 

オイルが抜けたようです。

 

Cimg1825

    

 

  
 

壺の白い部分にオイルが溜まっています。

 

 

 

オイルが溜まる部分に

横に線と言いますか、、、 みみず腫れのように膨らんだ線状のような横線が何本が入っています。

 

 

線と線との間が、1リットルの容量となりますが

抜けたオイルは、下から4番目の線より少し上になっています。

 

 

このことから

 

抜けたオイルの量は、4リットルより少し多いことが分かりますよね。

 

 

サービスマニュアルに依ると
  
  
エンジンオイルの容量は、オイルフィルターを交換しない時、

つまり、オイルのみ交換時は、4.3リットルですので

 

Photo

 

 

ほぼ、全量のオイルが抜けたことが想像できます。

 

 

 

後は、抜けたオイルを廃油パックに捨てます。

 

 

Cimg1826_2
  

 

 

  
  

  
廃油パックは、通常の家庭ゴミで捨てることができますので、

 

楽チンです。 ♪

 

 

 

オイル交換は、

これまで下抜きをしてきましたが、

 

 

  
  
  
  

 
   

この、ハクション大魔王の壺は、
  

 

とても、お安いですし 
  
  

 

  
  
ウルトラのオイル交換やらの、1諭吉を超える場合には、使えそうです。

 

 

 

ちなみに、PCXのオイル交換は

 

購入店でワンコインでやってくれますので、

 

購入店でやろうかと 。 。 。 ^^

 

 

 

なお、

先日、軽4輪のオイル交換は面倒だったので、お店で交換してもらいましたが

 

とても、お安いお値段でしたので、

 

 

今後も、お店でやろうかと 。 。 。 ^^

 

 

 

 

   
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
ハクション大魔王の壺は、コスパが高いかもしれませぬ。

 

オイル交換だけで、1諭吉を超える場合には、かなり有効な手段だと思いました。

 

 

  
  

やはり、大魔王だけのことはあるようです。 (笑)

 

 

 

2013年1月16日 (水)

う~ん・・ 役に立つのか?




 

 

 

 

寒い日が続きますね。

 

 

 

かねてより考えていたことについて、

 

こまごましたブツをネットで集めました。

 

 

 

Cimg1808

  

 

  
 

左上に見える 「麦のかおり」は、焼酎ではありませぬ。 (笑)

 

 

 

 

その中には

 

 

 

探している時に面白いブツを見つけて、

ついでにポチッ っとしてみたものの

 

 

組み立ててみると

 

 

Cimg1813

 

 

ハクション大魔王の壺みたいだ 。 。 。

 

 

役に立つのだろうか ?

 

 

まあ、試してみまする ♪

 

 

2013年1月 6日 (日)

やはり、案内が来た

 

 

 

初仕事は4日で、もはや正月気分はありませぬ。 (笑)

 

 

 

ところで、

4輪を新車で購入して、もう少しで1年が経過しようとしています。

 

 

 

やはり、案内が来ました。

 

 

20130106_190357


 

 

 

1年点検の費用は、18,270円 とのことですが

 

お高いですね。

 

 

 

昨年のことですが

 

Dラーで、走行距離が1,000キロになった時に、オイルフィルターの交換と併せてオイル交換したら、お値段は1諭吉を超えました。 (驚き

 

 

 

 

1年点検は法定点検ですが、 

 

私の場合は、そんなに走らないこともあり

4輪の場合は、かつて業者に1年点検を出したことはありません。

 

 

 

ところで、オイル交換は、上記のように1,000キロで交換しましたが、

最近の4輪は、そんな必要はない と 民間の整備工場の人に伺いました。

 

 

 

それ故、もう1台ある軽の4輪は、新車購入後の1,000キロ走行後には、

「 交換する必要ないよ ! 」 って言われたことが、思い出されます。

 

 

 

ちなみに、

私の4輪のサービスマニュアルによると

 

Photo

 

 

 

オイル交換の時期は、

 

 

15,000キロ だって ?   

 

マジ ですか ? 

 

 

まあ、エンジンオイルは

早めの交換に越したことはないでしょうね。

 

 

 

補足として

ハーレーのウルトラのオイル交換時期は

 

サービスマニュアルによると

8,000キロの走行後になっています。

 

 

 

今回の4輪の1年点検をDラーで行うことは、

見合わせようかと、思っています。

 

 

ただね、、、

 

 

案内のDMだけなら、無視すればいいのですが

 

私の営業担当は女性で、連絡がきめ細かくて、

直接の案内メールが来たので、どう断ろうかと、思案中です。 (笑)

 

 

返事するのが、面倒ですよね 。 。 。 (^_^;)

 

 

 

皆さんは

 

4輪の1年点検って

どうしていますか ?

 

 

2013年1月 1日 (火)

禁断のブツに手を出してみた

 

 

 

2013年 元旦

 

明けましておめでとうござりまする。

 

 

 

 

 

 

実は

かねてより、 考えていたことがあり

 

 

 

 

その禁断のブツは、かなり以前に入手していましたが、

 

 

 

取り付けすることには、ためらっておりました 。 。 。

 

 

 

 

 

しか ~~ し、 まずは試してみよう かと。

 

 

 

 

 

 

装着前 と 装着後 です。

 

 

右側です。

 

Cimg1802
 

Cimg1805_2

 

 

 

左側です。

 

Cimg1803_2
 

Cimg1804_2

 

 

 

全体の様子です。

 

Cimg1807

 

 

 

 

取り付けてみた感想は、と言いますと、、

 

 

 

 

 

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 

 

 

 

 

 

何とも言えない。   微妙 ~~~。

 

 

 

 

 

 

 

ウルトラには、グリップヒーターがついているので

 

必要ないブツですが

 

 

 

 

かねてより、禁断のブツの噂は聞いていましたので、

スクーターには大丈夫かも ?   って思って

 

 

 

誘惑に負けて

ついつい ・ ・ ・ ・ ・   W

 

 

 

100キロぐらい走る時には、威力を発揮しそうなブツですが、

 

通常の通勤に必要か ??

 

 

 

撤去するか ?   どうするか ?

 

 

思案中です。

 

 

 

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »