« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月29日 (水)

空気入れは健康的に

 

車やバイクのタイヤに空気を入れる時は、どうしてますか?

 

1 ガソリンスタンドで入れる

2 エアーコンプレッサーを持ってるから、家で入れる

3 手動の空気入れで入れる

 

 

私の場合、車のタイヤの場合は 「1」 にしますが、

バイクのタイヤの場合は、しばしば 「3」 をします。 (笑)

 

 

こんな感じですね。

 

Dvc00032_2

 

 

理由はですね~

 

エアコンプレッサーを持っていないから  ・・・  です。 (笑)

 

 

それと、負け惜しみですが (笑)

原付2種のスクーターだと、手動の空気入れで十分だからです。

 

 

また、ウルトラの場合だとガソリンスタンドでガソリンを入れた後に、空気を入れる所定の場所まで動かして

更にアダプターを付けるのが面倒だからです。

 

 

それで、「3」 の場合の手動で空気を入れる場合は、どうやって入れているのか?

 

 

以前にも質問されたことがありましたが、

再度、質問をいただきましたので、ご紹介しておきます。

  

 

 

ガソリンスタンドにあるコンプレッサーの空気の入れ口は4輪用のため、

タイヤホイールの横へ空気入れの口が出ている4輪には適合しますが

バイクの空気入れ用のバルブには、はまらないことが多いのです。

 

 

バイクの場合は、ホイールから出ている空気を入れるバルブが、タイヤホイールから垂直に上向きに出ていますので、

ホイールの横にバルブの口を出してやらないといけません。

 

それで、ガソリンスタンドでバイクに空気を入れようとすると、断られることが多いのです。

 

 

私が使っているバイク用のアダプターは、これです。

 

Dvc00038_2 

 

これらのアダプターは、色々な種類がありますが

 

このアダプターは少し長いので、

空気入れのバルブの口が少し上の方にあっても、差込口を横まで持ってくることができます。

 

 

もう一つとして便利なことは

タイヤのバルブに差し込む口が、ネジ式になっているので

 

Dvc00040

 

押さえつけるタイプのアダプターみたいに、

空気を入れる間、バルブにアダプターを押さえつけなくても良いことですね。

 

  

私が使っている自転車用の空気入れは

英式と米式の両方の口が付いています。

 

Dvc00041

 

Dvc00042

  

 

 

最近のチャリ用のポンプやフットポンプには、この2種類の差込み口が付属していると思います。

 

 

ちなみに

英式と米式のバルブの口の形状は、こうなっています。

 

左側は英式で、自転車などに使われています。

右側が米式で、車やバイク、チャリのマウンテンバイクなどに使われています。

 

 

Valve07b_2

(某場所から写真をお借りしました。。。)

  

 

これを使って ポンプとタイヤを繋ぐ方法ですが 

 

アダプターをタイヤの空気入れ口に差し込んで、ネジを回してとめます。

  

次にポンプの米式の差込み口に

アダプターの反対側の口を差し込んで レバーを倒してロックします。

  

 

 Dvc00043_2

Dvc00044

 

 

後は

ポンプを押して空気を入れるだけです。

 

 

とても

健康的な空気入れの方法ですよ。 (笑)

 

運動不足の方々に、お勧めの方法です。

 

 

最後に

バイク用の空気入れアダプターですが

 

キタコ エクステンション  とか ホンダ エアホルダーα  とか

南海部品の製品とか ・ ・ ・

 

ネットで検索すると、すぐに分かると思います。

 

私のブツは どこの製品か忘れました。 (笑)

 

確か ・ ・ ・   エアホルダーαだったように思いますが

現在ではホース部分が長いものに変更されているようです。

 

 

参考まで。

 

 

 

 

2012年2月21日 (火)

サービスマニュアル

 

DIYで車やバイクを弄る時に、これがないと難しいですよね。

 

そう、サービスマニュアルのことです。

 

 

ハーレーのウルトラを新車で買った時に、Dラーから購入しました。

 

Cimg0973


 

例えば、ウルトラであればカウルの外し方や、

その他のツーリングモデルの、どの場所に何のパーツがあるか分かります。

 

 

DIYでカスタムをする方々には必須のアイテムでしょう。

ただね、、、、  お値段がとても高いのです。

 

 

確か、このサービスマニュアルは21000円だったと思います。

 

 

新車を購入するのであれば、購入時にオプションとして加えて、後は値引き合戦すれば少々はお安く購入できるかな?

 

 

 

この度、4輪を買い換えた時にサービスマニュアルをオプションとして加えることを忘れていました。 (泣

 

サービスマニュアルの全ては必要ないので、必要な部分だけ印刷してもらうことを約束してもらったものの ・・・・・

 

印刷する枚数が多くて、Dラーから泣きが入りました。

 

 

昔のサービスマニュアルは紙ベースでしたので、営業の方が頑張ってコピーをすれば済んだのですが、近年ではサービスマニュアルは電子データなので、営業の方々がPCを占領して印刷ばかりできないとのことでした。

 

 

なので印刷はメカニック部門の方々がする羽目になるのですが、枚数が大きくて途中でギブとのこと。。。

 

 

 

私が要求する内容は印刷する! って約束したのに~~~

 

 

「 これ以上の印刷は無理なので、サービスマニュアルを買ってください! 」 って言われちゃいました。

 

 

 

約束が違うじゃん!  と思いながら、、、、  無理ないかな ~~  (笑)

って思ったりもして。。

 

 

 

この4輪のサービスマニュアルのお値段は、、  

 

37500円  ということです。

 

 

 

買おうかな?  どうしようか?  

と思いながら、ネットで探してみると 

 

 

 

見つけました。

 

 

Dvc000271

 

 

但し、初版のものです。

 

 

 

この4輪は、初版の年度から2年後にマイナーチェンジをしてますので、私が購入したブツである4輪の4年前の平成20年版のブツとなります。

 

 

今と内容が違うのかな?  と思いつつも、車の形式No. が同じですので、

まあ、大丈夫かな~  と思いつつ、購入してみました。

 

 

 

ちなみに購入したお値段は

何と!  4000円でござりました。

 

開封していない新品と思われる物です。

 

 

 

では、サービスマニュアルの初版と

Dラーから印刷してもらった最新のマニュアルの一部を比較をしてみます。

 

 

Dラーに印刷してもらったのは、今年の2012年の2月初旬でした。

 

 

まずはセンターコンソールの構成図からです。

Dラーで印刷してもらった最新の内容は

 

 

Dvc00025

 

 

 

私がネットで購入したサービスマニュアル初版の内容は

 

 

Photo_2

 
  

同じ内容ですね。

 

 

一番気になる回路図ですが、

回路図はDラーがギブしたので印刷してもらっていません。

 

 

実はこれが一番大事なのですが ・・・

 

 

 

それで比較はメインハーネス部分でしてみます。

 

 

Dラーに印刷してもらった内容は

 

Dvc00026
 

 

 

 

私がネットで購入したサービスマニュアル初版の内容は

 

Photo_3

 
 

比較すると、まったく同じ内容です。 

 

 

マイナーチェンジ後も、根幹部分は同じように思えます。

 

 

結局、この4輪に限ったことかもしれませんが、

 

フルモデルチェンジ後のマイナーチェンジは、外装の一部のデザインの変更や

一部の装備を追加しただけで、中身は同じである!

って思えます。

 

 

最近のバイクや車は、開発費の削減のためでしょうか、 大きく中身が変わらないことが多いようです。

 

 

しかし、サービスマニュアルのお値段が高いのは、どうにかならないでしょうかね?

 

2012年2月12日 (日)

休日の悲喜こもごも

 

昨日は4輪の納車でした。

 

前の車は、12年以上乗ったものの、走行距離は6万強で調子は悪くなく、思い出がたくさんありましたから、

まだ乗ろうかな? なんて思っていました。

 

 

しかし、12年以上も経過すると、ゴムシール等の劣化が心配になってくる年頃になりますので、(笑)

 

 

 

欲しい車は、あまりなかったものの、、、、   買換えしました。

 

 

この車は、前の車と比較すると幅は7~8センチ程度広いのですが、何とかなるだろうと思い・・・

 

あるガレージに入れてみようとすると、、、

入りそうにないじゃん!

 

Dvc000181


 

ガレージの入り口まで車を寄せると、、、、、

 

 

見る限りでは入りそうにありませぬ。。(悲)

 

 

 

おかしい ・・・

幅は7~8センチ程度しか広くないのでガレージに入るはずですが、シャッターの枠に車体が当りそうです。。。

 

いくら何でも、新車の納車日にガリガリ~はマズイし~ (汗

 

 

このガレージは、ここに車で来た時だけに使っているので、

まあ・・  入らなくてもいいや ・・   なんて思ったり。。。

 

 

いやいや! そうもいかないだろう!  入るはずだから入れてみよう!  って

かなり一人で悪戦苦闘しました。

 

 

結果としては、ガレージの入り口と車体の距離は左右10センチ程度? でしょうか?

 

 

何とか入りました~ (嬉)

 

 

ガレージの入り口の幅は実測すると2150ミリ

カタログデータでの車の全幅は1885ミリ

差し引き  2150-1885 = 265ミリ

 

左右で13センチ位の余裕でした。。。

 

 

 

さて、その後は ETCのテストと、ならし運転を兼ねて高速へ~

 

おとなしく走っていると、

バイクが、かっ飛んで行きました。。。

 

 

バイクの彼は、気持ちよくて、とても嬉しいんだろうな。。

 

 

私はどうかと言いますと

 

 

皆さんも御存じのように、私は常に安全運転です。 ^^

 

なので、そんなバイクを見ても動じませぬ。。 (笑)

 

 

私もバイクで走りたいな~  と思っていると

後から屋根に赤いライトをピカピカさせながら某4輪が近づいてきて

 

私の横を追い越して行くと、 すさまじい加速で走って行きました。。。

 

 

 
その某4輪は、加速すると同時に屋根の赤いピカピカを消して・・

そう、追尾体制に入ったみたいです。

 

バイクの彼は大丈夫か?  多分気付くよね?  

 

 

 

 

 

あれれ?

Dvc000201


 

写真では白黒の4輪のバックウインドウには

「 パトカーに 」 という電光掲示板の文字が見えますが

 

この後には

「 つづけ! 」 との文字がでていました。

 

やれやれ、、、、 このバイクの彼 ・・

スピード違反で、検挙となりました。 

 

 

 

バイクの彼は、とても悲しんでいることでしょう

 

 

 

 

 

私もバイクの彼も

悲喜こもごも の一日でした。

 

2012年2月 6日 (月)

まだまだ だな。。

 

どうも!

放置してた訳ではありませんが、面倒だったもので、、つい (笑)

 

今日、帰宅すると何やら書類が郵送されていました。

 

 

見ると、JAFの書類!

 

JAFは必要ないので、今までに入会したことはありません。

だって、ウルトラが故障した時のために、HOGに入っているし、4輪の2台は任意保険に付帯しているロードサービスがあるから、JAFは必要なかったのです。

 

強いて言えば原付にトラブルが起きた時ですが、購入店に電話すれば取りに来てくれるし、

それに原付で遠方まで出掛けないでしょう?

 

 

あっ!

先般のしまなみ海道は特別です故・・   (笑)

 

 

で、届いた書類を見ると

 

 

Cimg0971

 

JAFに新規入会したとのこと。。。。。

 

入った覚えはないし~~    と考えていると、あることに思い当りました。

 

 

このたび、4輪を購入したのですが、この時ぐらいしか考えられないということで、注文書を出して見ると、、、

 

Cimg0972


 

 

ロードサービス関連費用 って項目があるじゃないですか~~

 

 

そう言えば、Dラーの私の担当の女性は、確かこう言っていたな・・・

 

「見積もりは、私どもが推奨する項目で出させて頂きますが、よろしいでしょうか? 」 って。

 

通常Dラーは手数料として、納車費用、車庫証明手続代行手数料などを見積もりに付け、

オプションとして、フロアーマット、ナンバートリム(ナンバーの回りに取り付ける枠)、バイザー(窓の上に付ける雨避けの庇?) などを付けてきますので、

 

本来は、それらの項目ごとに削除してもらってから、値引き交渉するのがベストと思いますが、

私の過去の経験では、Dラーの担当者は、オプションの削除には素直に応じるものの、手数料については、嫌がってなかなか削除してくれませんでした。

 

車庫証明手続代行手数料は、Dラーの担当者の収入になるのかな?

 

今回も、Dラーの担当者は

「無理です~!」 と言って、削ってくれようとしなかったので、

作戦変更として、トータルでの支払い額からの値引き合戦をすることにしました。

 

その作戦に移行すると、諭吉さんが数枚の項目は問題ではありませぬ。

トータルの支払額を如何にして下げるか? ということが焦点となります。

 

ということで、

今回は、JAFの入会費用は見逃しておりました。

 

 

決して、Dラーの担当が女性だから見逃した訳ではありませんよ。 ^^

40代の女性だと思いますが、立派な体格でちょっとびっくりしました。 (笑)

 

見逃したのは、ただ単に、トータルでの値引きに作戦変更したから、

 

少々のことは関係ないさっ ! って

いうことで、細かい見積もり内容を吟味しなかっただけのことでする。。。

 

結果として、まあまあ満足のいく結果となったものの、、、、

 

 

見逃したことについて

私も、まだまだ だな。。  

 

なんて 思ったりした、今日の出来事でした。。。。。

 

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »