« 湖 畔 | トップページ | 友 »

2011年11月16日 (水)

湖 畔 2

 

 

前回の日記で記した風車村を後にして、少し山間部に入ると、並木道があります

 

 

メタセコイアが迎えてくれます

 

 

Cimg0850

 

 

 

静寂が時を包んでいます

 

 

Img_6948  

 

 

 

 

並木道を進むと、メタセコイアは違った顔を見せてくれ ・ ・

 

 

木漏れ日が優しく包んでくれます

 

 

 

Cimg0857

 

 

 

 

 

 

 

ここは湖北にある展望台

 

湖の3分の2が一望できるそうです

 

 

 

Cimg0862

 

 

 

 

湖の3分の2の風景です

 

風が優しい ・ ・

 

 

Cimg0867

 

 

 

 

 

湖の東へ廻ると、多くの水鳥が羽を休めるポイントがあり

ここで一休み

 

 

 

かも南蛮蕎麦が有名とのことでした

 

 

Cimg0868

 

 

 

 

 

湖の東方面には、お城がありました

 

ひこにゃんで有名となったお城です

 

 

 

Cimg08691

 

 

 

 

 

天守閣内に入るのに、30分待ちの行列ができていました

 

 

Cimg0871

 

 

 

 

 

 

玄宮園から見た、お城の風景です 

玄宮園は、江戸時代には「槻(けやき )御殿」と呼ばれた彦根藩の下屋敷です

 

 

 

 

正面に見える建物は、槻御殿と呼ばれ、延宝5年(1677年)、4代藩主井伊直興により

建てられたそうです

 

Cimg0876

 

 

お城の周囲には、お堀があり

 

Cimg0872

 

 

 

遊覧船がいい雰囲気を出しています

 

Cimg0873

 

 

 

 

 

マンホールの写真を集めている友に、プレゼントです (笑) 

 

「 近江八幡 」 の刻印が刻まれています

 

 

Cimg0894

 

 

 

 

八幡山にはロープウェーで上がれるようですね

 

Cimg08921

 

 

 

和菓子のお店がありました

 

 

Cimg0882

 

 

 

西木木(さいきぼく) という名の和菓子です

かなり有名な和菓子みたいですが、知らなかったな 。 。 。

 

 

Cimg08841

 

 

 

西木木を一つ、食してみました

上品な味です

 

ちなみに、お値段は1個が約300円いたします

高級品ですね

 

 

 

 

 

近くにある八幡堀へ行ってみました

 

 

 

豊臣秀次が八幡山のふもとに城下町を開いたとき、当時の交通幹線であった琵琶湖を

往来する荷船をすべて八幡に寄港させるために設けられた運河が八幡堀です。

 

 

 

Cimg0889

 

 

近江を感じます 

 

 

Cimg0890

 

 

 

 

 

最後に、湖を横断する橋を渡ってみました 

 

Cimg0895

 

Cimg0897

 

 

 

 

 

今回のルートと立ち寄った場所を記しておきます

 

まずは湖の西側から北側へ向かいました

 

Photo

 

 

北側まで行った後は、東側から南へ回りました

 

Photo_2

 

 

今回の旅は、日本一の大きな湖である琵琶湖を

 

右回りに一周する旅となりました

 

 

 

走行距離は、ご覧のとおりです

 

Cimg0898

 

 

 

最近は、1000キロ超えが多いな 。 。 。 

 

« 湖 畔 | トップページ | 友 »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

>マチャさん

湖岸は良かったです
実は、左回りをしたかったのですが、紅葉シーズンの渋滞を考慮しました
甘酸っぱい? 今度じっくりと、お聞きしましょう (笑)


>naka さん

バウムクーヘンは好物です
事前にお聞きしておけば良かったな~
次回、こちらにいらっしゃる時には、一緒に呑めればいいですね~


>チョイワルおやじ さん

琵琶湖大橋は生活用道路となってるみたいです
現金払いで、少し面倒でした (笑)
少し大目の予算を事業計画に計上し、予算を獲得してくださいね ^^


>黒蓋nao。さん

マンホール、どういたしまして
西木木は100%の栗なんですか。。
美味しかったですよ ^^
メタセコイヤは、お勧めです
是非、行ってみてね~ ♪


>t_manabe さん
 
自由な時間を使えること、とても良いですよね
心の洗濯ができました


>かっちゃん さん

今回の旅では、並木はNo1かNo2になるほど、良い時間を持てました
自然は癒してくれます

こんにちは。
いいですね。スカッとする景色は行ってみたくなります。
特にメタセコイア並木と琵琶湖大橋は通ってみたいですね。
来年の事業計画に入れておきます(笑)

やっぱり1000km 越えましたか!
私は遠いと言っても往復500kmですから・・・お疲れさまでしたね。

「たねや」の向かいに「クラブハリエ」という洋菓子店もあってこちらは
バウムクーヘンが有名なんですよ。
どちらも同じ経営会社ですけどね。

あぁ~fumiさんの走りを見ているともう一度西日本まで、そして九州まで
行ってみたくなりました~。

いいですね~。湖岸道路は快走でしたか?
一度やってみたいルートですが、1000キロ超。。
僕にとっては泊まりコースです。(^^;

この地には、甘酸っぱ~い思い出があります・・。(u_u。)

随分と走りましたね~

私も何時か琵琶湖を一周したいものです。

並木が綺麗でしたね!

こんばんは
いいですね~、琵琶湖・・・・
中学校の修学旅行で行きました(古っ)

又ソロツーに行きたくなりました。

マンホール蓋ありがとうございます~^^
たねやさんの西木木は100%栗って味、最高。
手作り最中もおすすめ~

メタセコイヤ並木素晴らしかったでしょう~
ビワイツおつかれさまでした。。。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538863/53249245

この記事へのトラックバック一覧です: 湖 畔 2:

« 湖 畔 | トップページ | 友 »