« ばびゅ〜ん♪ と東へ3 | トップページ | たまには・・  キチンとね »

2011年9月20日 (火)

ばびゅ〜ん♪ と東へ (まとめ)

 

 
 

ばびゅ~ん♪ と行った富士ですが、自分の覚書きとしてまとめておきます。

 

ルートは

Photo

 

と言いましても、高速を通って行っただけですので、とても単純です。

16日の午前1時頃に出発し、高速を降りたのが正午の12時頃だったでしょうか・・

 

天気予報の17日は降水確率が80%と非常に高いので、出発した日に富士山の5合目だけは行きたいと思いながら・・・

 

浜名湖です。

思ったより広かったな。。

Cimg0712

 

 

日本坂トンネルを通り

Cimg07151

 

 

静岡市に近づき

Cimg07201

 

 

高速を降りる手前の富士川SAまでたどりつきました。

Cimg07221

 

Cimg0728

 

 

富士川SAから富士山の全景が見えるはずですが・・

Cimg0726

 

天気が良いと、この正面に  ど~ん ! と見えるらしい~

 

 

ここで、富士山ナンバーを見つけました。

このナンバー 欲しい。。

 

Cimg07271_2 

 

お約束の富士宮やきそばです。

隣の焼き鳥はおまけ~ 

 

Cimg0725

 

さあ、急ぎましょう!

 

次の目的地は、新五合目です。

ルートは

Photo_2

 

ナビのいうとおりに走ると、訳の分からない私設? の有料道路みたいな所を走らされて、困りました。 (笑)

 

 

この辺が二合目あたりだったでしょうか、富士山の頂が見えてきました。

Cimg0729

 

 

五合目に到着しました。

Cimg0731

 

Cimg0736

富士山の頂上が見えますね。

 

 

展望台から下界を見ると

Cimg0737

 

雲海がとても綺麗です。

 

 

少しだけ登山してみました。

Cimg0735

 

展望台(右下)が見えます。

 

 

ここから頂上を目指して、登山する方々が多かったです。

頂上から降りて来た方々は、くたくたの様子でしたけどね。。

 

今日はもう時間もないため宿に行き、予報では降水確率80%の明日に賭けます。

 

宿までのルートは

Photo_3

 

宿で大酒を呑み、予報が外れる奇跡を祈りながら爆睡です。 W

 

 

翌朝の風景~

Cimg0738

 

富士山の西側にある田貫湖から富士山方向を見たところです。

富士山の裾野さえも見えませぬ。

 

 

ちなみに、この日の朝の天気予報では、雷を伴い強く雨が降るとのこと。。。 (T_T)

 

外に出てみると、確かに横殴りの強い雨が強風を伴って降っています。

 

 

       これは ・ ・ ・ ・    

          嵐 」 というやつではないか?

 

 

 

どうしようか?? と思いながら、

南へ行けば もしかして何とかなるかも?

 

 

沼津までのルートです。

Photo_5

 

 

沼津って、結構近いですね。

Cimg0743

 

しばらくすると、半端でない土砂降りになり、帰れなくなりました。 (T_T)

 

 

取り敢えず ご当地アイスを頂きながら雨が止むのを待ちます。

Cimg0744

 

アイスの中に入っているブツは、苺かな。。。

 

 

雨が止むのを待ってホテルへ急ぎます。

雨は止んだものの、空模様はそれほど良くはないので、濡れるのいやだし~。

めちゃ 急ぎました。 どの車も、何で道路で止まってるの? ぐらいに ・・ W

 

 

     ええ・・・  そうなんです。

     とても急ぎましたとも!

 

 

しかし、ホテルまで数百メートルに迫った時でした。

 

 

いきなり前が見えないほどの土砂降りが~

 

 

カッパなどを着る暇もなく、全身ずぶぬれになりましたとさ。。。

 

この日も、やけ酒をあおったことは想像できると思いまする。。。

 

 

 

翌日は帰る予定でしたが、朝から快晴ではありませんか~ !!

 

 

神様が、「 少しでも富士山周辺へ行って来い 」 と言ってるに違いない

 

 

近い有名どころは何処だろう? と考えた結果、

高速を使って御殿場経由で山中湖までなら行ける ! と確信したのです。 

 

ルートは、このとおり~

Photo_6

 

御殿場 ICを降りてから、車の列が動きません。

 

しばらくは我慢して、山中湖まで行こうと考えていましたが、山中湖まで17km の看板を見て、心が折れました。

 

やはり富士山周辺を回るのは、当初計画のとおり時計回りが良かろう と思います。

 

途中でUターンして帰ることにしました。 (号泣)

 

 

しかしながら、帰宅途中の富士川SA下りでは、富士山の全景が見送ってくれていましたよ。

Cimg0747

 

 

Cimg0749


 

バイバイ  富士山くん

また来るからね ・ ・ ・
 

 

 

 

大阪方面まで帰ると、時間は既に17時前頃になっており、戦意喪失の私はこのまま帰るのが面倒くさくなり ・ ・ ・

 

 

近場で泊まることにして神戸まで行き、ホテルを取って再度やけ酒ざんまい。

 

必ず、リベンジすることを誓った 私でございました。

 

 

 

Cimg0753


今回は 1,720キロ程度の旅となりました。。。

 

 

PS

後で知りましたが、友の一人が当日大阪まで来ていたようです。

私は素通りでしたが ・・・ (笑)

 

« ばびゅ〜ん♪ と東へ3 | トップページ | たまには・・  キチンとね »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

☆MPさん

お久しぶりです。
時々、ブログを拝見しています。

ルートをツーリングマップルで確認しました。

菅沼という交差点を左に入った後の富士スピードウェイまでの道は、マイナー道路みたいなので良く分かりませんが、県道147 と三国峠は確認できました。

ありがとうございます。

もともと、田貫湖から時計周りで富士山を一周する予定でしたので、左回りを全然考えていませんでした。
また、御殿場 → 山中湖 への渋滞は予想以上で、参りました (笑)

来週にリベンジしたいところですが、次回はフジヤマが良く見える季節(冬以外)を選んで、出向きたいと思います。

お久しぶりです。 近くまでいらしていたんですね。
私たちも18日には富士インターから白糸の滝へツーリングしてましたよ。

御殿場から山中湖への道はいつも混むんです。 朝の8時位までなら大丈夫ですが、、
沼津方面からでしたら、東名の裾野でおりて、246を北へ行き小山町の菅沼という交差点を左に入ります。 そこから右折左折をして富士スピードウエイの横に出ます。 んで、県道147に乗り、三国峠を通過して山中湖へ行くのが良いです。 ちなみに三国峠からの富士山と山中湖のシルエットは絶景ですよ。

また、来週にでもいらしてください!!


naka さん

ばびゅ~ん と行ったものの、結果はイマイチでした。
次は ぴゅ~ん と行きたいと思います。 ^^


クラさん

確かに良い思いでになったと思います
リベンジ、都合が合えば良いですね


ぶし さん


きび団子は、ありませんけどね。 (笑)

☆マサ さん

写真を撮れる状態が少なくて・・
一人で4輪なら行かないかもね。。。


オパさん

程度っていうのは、言葉の使い方を誤りました。
程度 ⇒ おおよそ、約 、だいたい   という意味です。
富士は遠いです。。。


チョイワルおやじ さん

行きは元気でしたよ。(笑)
朝焼けを関西で見ました。 とても綺麗でした。

お疲れ様です。

走られましたね~!

リベンジは僕も、お供させて下さい!!!

お疲れでした。
天候には恵まれなかったようですが、良き思い出になられたのでは?

リベンジはバビューンではなくて、トコトコとお共させてください(^^)

よく走りましたね~。
日記を読むとバビュ~ンがジェット機のように思えました。ヽ(´▽`)/
雨は残念です、またバビュ~ンかキュイ~ンかでリベンジしてね。

こんばんは。
バビューンっと、気軽に出発して1720km走って来れるタフさは
凄いですね!と言うか、夜行性でそれだけ高速走るとは、
恐れ入りました(^^)/~~
途中の嵐が無ければもっと走ってたんでしょうね。

1720キロ程度って、、ガッツリ距離ありますね。
どこにも寄らないで、東京往復以上の距離(僕の家から)ありますがなww
観光もするならもっと余裕をもって行きたい、ところですね。(僕的には。。)

お疲れ様でした。

富士山に行ったのに、バイクとのショットが無いのでクルマと思ってました。

リベンジはご一緒したいですね( ^_^)/~~~

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538863/52782572

この記事へのトラックバック一覧です: ばびゅ〜ん♪ と東へ (まとめ):

« ばびゅ〜ん♪ と東へ3 | トップページ | たまには・・  キチンとね »