« 区切り | トップページ | 太もも破壊 »

2011年1月24日 (月)

まとめて配送

 

私事ですが

 

アメリカから個人輸入する場合で,困ったことがありました。

数点の商品を,違った相手先から購入する場合のことです。

 

私が数点の商品を購入する時に,その商品が一般的に販売しているブツの場合は,アメリカのebay を使うことがあります。

 

例えば・・

商品A,B,C の3個の商品を購入するときに

 

商品Aはシカゴのマイクさんが安いので,マイクさんから購入したいけど,マイクさんは商品Bと商品Cは扱っていない。

しかたがないので,商品Bはヒューストンのジムさんから購入し,商品Cはニューメキシコのシェリーさんから購入する。

 

この場合は,商品A,B,C の 3個分の小包について国際配送料が必要となりますよね。

商品Aを扱うマイクさんが,商品BとCを売っていれば商品A,B,Cをまとめて送ってくれるので,小包を別々に送るよりも配送料が安くなります。

 

 

これを解決してくれる方法としては・・・

 

ebay だと日本版のセカイモンがまとめて配送してくれます。

だけど,セカイモンはebay の商品のすべてを扱えません。

 

また,他の輸入代行業者に依頼する方法があります。

この場合も,複数の商品を買い付けて,まとめて日本へ送ってくれます。

 

だけどセカイモンや他の輸入業者だと,商品代金の10%~20%の手数料が必要になります。

 

それで,今までは複数の商品を輸入する場合は,しょうがなしに個別に輸入したり,なるべく同じ相手先から購入できるように調べまくっておりました。

 

調べまくるのって,めちゃ疲れます。。。 

 

 

そんな私に朗報があり・・  ( ̄▽ ̄)

 

この度,便利なシステムができたようです。

代金決済システムの大手である PayPal と連携されていて,PayPal ユーザー限定の まとめて配送できるシステムです。

 

この方法では,PayPal のユーザーが,それぞれのアメリカの住所を仮に持ち,そのアメリカの住所へ購入した商品を届けてもらいます。

 

そのアメリカの住所(おそらく,倉庫か?)へ届いた複数の商品を,まとめてPayPal ユーザーの本当の住所へ送るシステムのようです。

 

さっそく アメリカの住所を獲得することにしました。

 

獲得した私のアメリカの住所は,オレゴン州内の某地域となりました。

ちゃんと,私用のアメリカ国内の電話番号まであります。 w(゚o゚)w

 

ただ,分からないことがあって・・・

 

この まとめて配送するシステムの手数料は,PayPal ユーザーに請求しないようです。

普通に考えれば,無料でこのようなサービスがあるはずがなく。。。

 

PayPal の利用促進のためでしょうから,PayPal から手数料を取るのか?

または,国際運送会社の大手であるDHL と提携しているみたいなので,DHLから手数料を取るのか?

 

まあ,PayPal 自体が為替レートを若干高めに設定していますので,そのあたりにカラクリがあるのかもしれません。

 

今すぐに,アメリカから個人輸入するような欲しいブツはありませんので,このシステムを利用するのは,もう少し先になりそうですが,今度利用してみようと思っています。

 

でわ ♪

 

 

 

おっと!

このシステムを,ご紹介することを忘れていました。

 

Hop

 

「 hop shop go 」 で検索してみてください。

HPの表記が英語になっていたら,HPの右上に日本語へ変更するタグがあります。

  

 

ご利用は,自己責任でね。 (笑

 

« 区切り | トップページ | 太もも破壊 »

日常生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538863/50675213

この記事へのトラックバック一覧です: まとめて配送:

« 区切り | トップページ | 太もも破壊 »