« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月28日 (木)

地面は回る くるくると その4 対策編



さて 前回まで あれこれ コレコレ yare yare  とあがきましたが 


なかなか上手くいきません。

 

しかし,これまで ノイズを止めようとした作業の中で,いくつかのヒントがありました。

ここで もう1度 ウルトラのオーディオに繋いでいる機器の構成を見てみると

Photo

 

ノイズである ぶ~~ん は ナビの系列だけに発生しています。

ナビの電源プラグを抜くと ノイズは止まるからです。

 

また,上の図にあるように,ステレオアンプはGND(マイナス)に繋いでいません。

アンプは何故バッテリーのプラスだけで動くのでしょうか?

 

アンプの音声入出力のオーディオケーブルの外側にあるシールド線は,アンプ回路の GND(グランド:マイナスと考えてください。) に接続しています。

またオーディオミキサーの音声入出力のオーディオケーブルの外側にあるシールド線もオーディオミキサー回路のGNDに接続してあります。

 

つまりアンプのGNDは

オーディオミキサーのGND ⇒ オーディオミキサーとステレオアンプを繋いでいるオーディオケーブルのシールド線 ⇒ アンプのGND

 

というように,アンプのGNDはケーブルを通じてオーディオミキサー または ナビのGNDと接続されているので,アンプ自体にGNDを接続しなくても電気が流れているようです。

ここでGNDがLOOPまでとはいかないものの、 それに状態に近い状態になっています。

 

また,アンプに直接GNDを接続すると 不思議なことに ノイズが大きくなります。

 

おでこに手を当てて よくよく考えました。

ヒントは・・

1 ナビの電源プラグを外すと,ノイズは止まる

2 アンプのGNDをバッテリーのマイナスに直接接続すると,ノイズが大きくなる

3 オーディオミキサーの音声入力は R・Lとも オーディオミキサー内のコンデンサーで直流成分はカットされているから、R・Lのラインにノイズは乗っていない。

4 テスターで確認しても,それぞれの機器はGNDに接続されている。いわゆるアース不良はない。

5 「2」から考えると、アンプのGNDをバッテリーのマイナスに接続することによって、GNDへの接続ポイントが増える。

6 GNDへの接続ポイントが増えるということは、GNDに接続する機器が多いことが原因である。

7 それぞれの機器のGNDは共通であり、山手線みたいに回っている。つまりLOOP状態である。

・・・・

・・・・

 


ノイズ発生の原因は


GND・アース・マイナスにあり !


やっと 気付きました。 (遅すぎ) 

 

実はグランドループという現象は知りませんでした。

GNDに原因がある! ということでググりまくって お勉強です。W

 

その結果、やっと私のウルトラに発生している現象がグランドループである! という結論に至った訳です。

 



グランド が LOOP ・・・  

つまり地面(地表面)が回る(LOOP) です。 

コノテイドノ オチデ モウシワケナイデ ゴザル   m(__)m  




 

それで、対策ですが、このループ状態になっているGNDにノイズが乗っているのなら,どこかで遮断すればいいか? なのですが・・・

コンデンサーをオーディオケーブルのGNDに直列に繋げば直流成分はカットされますが,それで良いのか ???

  

悩んだ末の結論は・・

ナビの電源プラグを抜けばノイズがとまるのなら,ナビとアンプの間でノイズをカットすれば良いはずです。

いくつかの製作例を参考にして,ブツを作ってみました。

 

私が作成したノイズフィルターの回路図を参考に載せておきます。



Photo_2



基盤に取り付け用の穴を開けて

 

Cimg0194







製作途中です

Cimg0195

 



完成だ~

Cimg0196

  


このままでは ナビの音声は小さいままですので,アンプを作り直します。

製作中・・

Cimg0197

 



ステレオなので もう1個作ります

Cimg0198

 



音声用ケーブルは壊れたアンプのものを再利用しました。

右側のブツが新しく作成したアンプで,左側が壊れた残骸です。 W

Cimg0201

 


オーディオミキサー, アンプ, ノイズフィルター を並べてみました。

Cimg0205

 

最終的な機器の接続方法はこうなりました。

ノイズフィルターをナビとアンプの間に接続しました。

こうすることで,ノイズをカットした後でナビの音声だけを増幅できます。

Photo_3

 

ノイズフィルターの効果ですが   です。


では,ノイズフィルターを設置する前と後の違いを聞いていただきましょう。

ただ,作り直したアンプは 以前の壊れたアンプより増幅率を大きくしています。



これはナビの音声がノイズフィルターを通過する時に減衰する(音が小さくなる)可能性があるため,壊れたアンプより増幅率を大きくしないと ナビの音声があまり大きくならないためです。

そのため,ノイズは以前より かなり大きく聞こえます。

以前のノイズは音楽を流せば 聞こえなくなる程度でしたが、作りなおしたアンプを使うと、音楽を流しても ノイズが かなり聞こえています。

 



ノイズ音の確認のために,フィルターがない音,ある音の両方とも,音楽を流したり止めたりして 無音状態を作っています。


また,ノイズフィルターがある場合の方は,最初に近くを通る車の通行音が入っています。ノイズではありませんよ。W



では 聞き比べてみてください。

 

ノイズフィルターがない場合

 

ノイズフィルターがある場合

 



ノイズが激減していることが お分かりでしょう。


ただアンプの増幅率が高すぎるように思えます。

増幅率を前のように下げたほうがいいみたい でする。

 

最後にロワーボックスに収めて (もう入らない・・・)

 

Cimg0211

 



スポンジで押さえて
 

Cimg0208

 


その上からスポンジで再度押さえて

Cimg0209



おしまい。



 

このシリーズは これで終わります。

制作費は,ノイズフィルターがラーメン2杯分程度で,作り直したアンプもラーメン2杯分程度です。

 

 

もう,面倒なことが起きないように お願いします。  m(__)m ハハ~ このとおりでござる



あっ !!  

でも 無線機を取り付ける時は・・  また面倒なことが・・



2010年10月27日 (水)

地面は回る くるくると その3 失敗編




ウルトラのオーディオに発生していたノイズについてですが,ある時から起こりました。

と言うより,ある時に気付いた というのが正しいのかもしれません。

 

ある時とは これを作った時です。
 

Cimg0909


キットを使った自作アンプです。

この時の記事は こちら

 

音楽を止めた時の静かな状態で ぶ~~ん という音が聞こえます。

いつもではありません。 聞こえない時もあるのです。


 

ウルトラの純正オーディオに取り付けている機器構成は こうなっています。

Photo

 

ぶ~~ん の原因を探りました。


多分このアンプが発振しているのだと思い,アンプの増幅率をかなり低くしました。

ダメでした。。。


 

次は,アンプの電源ラインにノイズフィルターを取り付けたり・・・

でも ぶ~~ん は止まりません。

 

次の対策として アンプの電源を電池に変更してみました。
 

Cimg0203

 

電池から電源を取るための電池スナップ(写真右側)の上に何やら配線しているのが見えますか?

この電池は充電できるニッケル水素電池なのですが,電池をアンプに ただ接続しただけではウルトラのIGがOFFの時でも,アンプに電流が流れます。

すぐに電池切れになるでしょうね。

 


ですから,IGがON または ACCがON になった時にだけ電池から電流が流れるように,電池スナップの上に小型リレーを仕込んだブツです。

こうすると,IGをOFF にすると電池からの電流がカットされますので,電池が長持ちします。

 

   ぶ~~ん という音は止まったり 止まらなかったり です。

 


だんだん面倒になりました。 (-"-)

 

音楽が鳴っている時は,ぶ~~ん は まったく聞こえないので まあ いいか・・ って思ったり。。。

 

しばらくは、放置です。

 

最近になって, やっぱり気になるし。。。 ということで,再度 ぶ~~ん を撲滅するべく 活動を再開しました。

 

ところで,ナビとレーダーはハンドルやカウル周りに設置していますが,その他の機器類は左のロワーBOX内にあるので ・・・ (アンプは写っていません)
 

Cimg0878

 

狭いし,とっても作業しにくいんですよね~


あーでもない こーでもない と いじりまくっていると・・

 




やっちまった!!!  

 

アンプをショートさせてしまいました。  _| ̄|○

 

どうも アンプのステレオ右側部分がご臨終されたようです。


 

アンプを もう1回作るのは とっても面倒です。


なので,オーディオミキサー内で,ナビの部分だけ増幅率を増加させる方法に変更します。

 

もともと ぶ~~ん というノイズは,ナビからの音声を大きくするためにアンプを作ってからだしね。

 

オーディオミキサーで変更した内容をご紹介しておきます。

併せて,このオーディオミキサーの回路図もご紹介しておきます。

オーディオミキサ―については数人の方々が紹介されているようで、これらの回路を参考にして 作っていますので、


この方法が良いのか悪いのかは分りませんが、ちゃんと動作していますので。。。

 

但し 一部の部品(オペアンプ)だけは,慣れていない人でも作りやすいように 実体配線で記しておきます。

 

Photo_2

 



変更した部分は回路図内の赤いマルで囲んだ抵抗値です。

変更内容は,回路図の右側に記しておきます。

 

すべての ch(チャンネル)は 2.2倍の増幅率ですが,2chだけ6.7倍の増幅率に変更しました。

こうすれば,ナビの音声だけ他の機器より 3倍だけ 音が大きく増幅されます。

 

結果は、

ナビの音は アンプがなくても少しは聞こえるようになりました。

でも 増幅率が不足しているようで音が小さく,エンジンを掛けると ナビの音声が聞こえません。(泣

 

失敗です。。。


でも、ぶ~~ん は止まりました 。 

 

というより 音が小さすぎて聞こえていないだけでしょう。

 


実は この時は ぶ~~ん の原因が まだ 分かっていませんでした。

 

これまで ヒントはあったのですが・・

気付かなかった。。。  思いつかなかった。。。

 

もっと早く気付いていれば アンプを壊すこともなく 。 。 。 。 。

 

次回はグランドループにやっと気付いて 対策部品を作るお話しです。

おっと!! 壊れたアンプは どうするの? 


地面は回る くるくると その2 グランドループってなんじゃい!




またもや

 

  ぶぅ ~ ~ ん 

 


という音の話です。


前回では,この音が くるくると 地面が回る時に出る音だということをお知らせしました。

この現象を グランド(グラウンド)ループ と言いますが,これについての お話です。


                     本当に地面が回る訳ではありませんよ。 WWW



 

ここで言うグランドループとは,電気的な現象についてです。

ここからは,ちょっと込み入った話になりますので,興味のある方だけ どうぞ。






写真もないので,読むのは面白くないですよ。 

興味のない方は、読まないことをお勧めします。 W

 



なお,素人の私の話は,多少の間違いがあるかもしれませんが,ご勘弁ください。

 


電気はプラスからマイナスに流れることは周知ですが,このマイナスとは何でしょうか?

電池などで俗に言われるマイナスとは,簡単に考えると基準となる電位のことです。

 

乾電池に例えると、乾電池のマイナス側のゼロボルトを基準として,プラス側はマイナス側より電位的に高い位置に +1.5V(ボルト)の電位があることになります。




ですから,プラスとマイナスとの差,電気的な圧力の差、 つまり電池の電圧は1.5Vになる訳です。

電気は電位の高い位置から低い位置へ向かって流れます。

 

水の場合と似ています。



先ほどの1.5V(ボルト)を1.5m(メートル)で考えれば分かりやすいでしょうね。


例えば地面から1.5mだけ高い場所にある所から水を流すと,地面に向かって水は流れるでしょう ?

電気的には,この基準となる電位のことを,電池ではマイナスと言ったり,ある時にはグランド(以下 「GND」) と言ったりしています。

ちょっと意味が違う場合はありますが、アースという言葉も同じ意味で使うことがあります。

 




グランドループとは


電気を使用する機器を 何個か繋げて使う場合に,それぞれの機器のマイナス(GND:グランド)に繋げたポイントが複数できますよね。

だって,それぞれの機器はプラスとマイナスに繋がないと 機器は動きませんから。

その時に,複数できた GNDポイント同士の電位差(ほんの僅かな電位差です。)によって電流が流れてノイズが発生する現象です。

 

では,具体的な例として 4輪の車内で iPod や iPhoneなどの携帯MP3プレーヤーを聞いている場合を考えましょう。

ここでは携帯MP3プレーヤーを便宜上 iPod として考えます。

このiPod を内蔵電池で動かしながら音楽を聴く場合を想像してみましょう。

 

音楽をどうやって聴きますか? 

1 ヘッドホーンで聴きますか?

危ないですよ。。。 W


2 車内でiPod で音楽を聴くために車のFMラジオへ電波を飛ばして車のスピーカーから聴きますか? 

音があまり良くない場合があるそうですね。。。



3 最近の車のオーディオには外部入力端子(AUX端子)が付いていますから,iPod のイヤホン端子とAUX端子をケーブルで繋いで聴きますか?

こちらの方が,音質がいいようですね。。。



1,2,3のどの場合でもグランドループは起きないと思います。

多分ですが・・

 

では, iPod を車のバッテリーから充電しながら使う場合はどうでしょうか?


1と2の場合は大丈夫かな。。。

問題は3の場合です。


iPod を充電するために iPod は、車のバッテリーのプラスとマイナス(GND)に繋がります。



 

車のオーディオの電源と iPod を充電するための電源は,同じ車のバッテリーですよね。



ここでGND(車のバッテリーのマイナス)に繋がるポイントが,iPod と 車のオーディオの2箇所できたことになります。

そして iPod のイヤホン端子と車のオーディオのAUX端子がケーブルで繋がると グランドループが発生する条件ができたことになります。

 

この場合でもグランドループが必ず発生するとは限りません。

むしろiPod を充電する時に電源ラインに乗る車の発電機などのノイズの方が,発生する確率が高いかもしれません。

 

でも・・  もし・・ 

上記の携帯プレーヤーを充電しながらカーオーディオのAUX端子に繋いで音楽を聴いていて耳障りなノイズが車のスピーカーから流れて・・

それで・・ エンジンを切っても ACCの状態で、そのノイズが消えなかったら・・・

グランドループが発生している確率は かなり高いと思います。

 

このシリーズでは,後ほど私がやってみたグランドループ対策をご紹介しますが,上記のように携帯MP3プレーヤーを、充電しながら4輪の車内で音楽を聴いている時に

ノイズが発生して困っているなら、この対策は使えると思います。

   

で,本題ですが,私のウルトラの場合も,グランドループが発生していたようです。

次回の 「その3」からは,ウルトラに発生していたオーディオノイズの対策を,グランドループ対策と併せてご紹介していきます。

失敗例も含めてですけどね。。。 W

銀杏

 

 

朝の風景

 

 

Cimg0206

 

銀杏が歩道に散乱状態

昨日は風が強かったからね

 

もう こんな季節だ。。。。

2010年10月26日 (火)

地面は回る くるくると その1 前フリ編

 

  ぶぅ ~ ~ ん 

 


何の音だと思いますか ?

蚊 ?  モーターが回る音 ?  扇風機の音 ?

 

実は・・

くるくると 地面が回る時に出る音なんです。

 

この音が出る原因が長い間 分からなくて・・

しかも この音は出る時と出ない時があって・・

まあ,出る時がほとんどでした けどもね。。。

 

この手の音が出ると 非常にやっかいです。

原因が特定できると対策ができるのですが,色々な方法を試して音が消えた時に 初めて原因が特定できる場合が多いようです。

 

くるくると 地面が回るので,地面(グラウンド,グランド) が くるくる回る(ループ) で,グランド(グラウンド)ループになります。

・・・

・・・

 


ウソです。W

 

グランドループと呼ばれる現象があります。

 

ループ ? LOOP ?

そう言えば 以前の日記でUPした こんなLOOPや

Loop1

 


あんなLOOPもやったっけ。。。

Loop

 

いえいえ 高速道路を一周することではありません。

 

今回のお話は,私のバイク,ハーレーのウルトラのオーディオに発生したノイズ対策についてです。


2010年10月23日 (土)

久しぶりに コテを持つ

ブツが届きました

 

Cimg0192

 

キャラメルぐらいの大きさのブツ・・

このブツが2個必要なんですね

 

早く気付いていれば あんなことにはならなかった・・

それまでにヒントはあったのに  気付かなかった。。。

2度手間ですね 

 

まあ いいか。。。

 

面倒くさいけど これと併せて やってしまいましょう

 

ケースは適当に選んだけど ちょうど良さそうな大きさ

 

久しぶりに コテをもちまする。。。

 

そう・・      コテとは ハンダゴテ

 

上手くいけば VHにUP  

失敗したら お蔵入り  W

 

しかし ネットでのお買いものが便利になったよね

来週の早浦ダム&ひばり食堂ツー までに成功すればいいんだけど

2010年10月21日 (木)

行きと帰りは

「坊ちゃん」 で名を馳せている 某都市へ行ってきました。

仕事ですが、プライベートで行って温泉でゆっくりと過ごしたいですね。

 

ここへは、もう何度も行っているので どうってことはないのですが

今回は仕事なので時間を買うということからも・・・

 

行きは この船でして

Dvc00016

 

この船はスーパージェットと呼ばれてて 速いんですよね~

 

帰りも同じ船で・・

Dvc00018

 

あれ? 同行の皆さん 何処へ行くの?

搭乗口を通り過ぎるじゃないですか!

 

辿り着くと 

Dvc00021

 

お~い!  こっちの船ですか???

 

経費節減は重々分かるのですが・・      

ちょっと寂しい  (-_-;) 

 

他のジャパニーズ ビジネスマンの方々は 速い船の方に列を作ってたし・・

2010年10月19日 (火)

またBBQツー へ行ってみた

BBQツーは今年2回目となりますが,前日夕方から突然の事件があり・・・

 

徹夜仕事になりましたが,朝には完了したので少しだけ仮眠した後,急いで準備して出発です。

ばびゅ~~~ん   と高速を走り 先行組みと合流するため急ぎます。

Bbq

 

ばびゅ~~~ん の途中で PAで休憩していると 携帯が鳴り

私:

「もっ もしもし??」

友:

「 あっ! 出た!  はっはっはっは!!  いま どこ? 」

私:

「 なんじゃ~~い  電話で遊ぶな。 いま休憩中でPAにいるから電話に出れただけじゃい 」

友:

「 早く来い~ みんな待ってるわよ~ ご飯いっしょに食べよう 」

 

なんてやさしい方々です。 weep  ウルウル

あとで知りましたが,この友は はらへり故 我慢できずに地鶏の串焼きを召し上がっていたようで ・・ W

 

合流後は まったりと広域公園内を散策します。

Cimg01691

 

その後はBBQの食材を買出し,バンガローへと向かいます。

 

BBQでは 大笑いでしたが 写真なし  WWW

女性陣が作ってくれた おむすび riceball が美味しかったです。

 

で,いきなり翌朝です。

朝食のカレーが激うまでした。 

Cimg01811

 

ここで遅れて合流

br さん お久です。

Jr さん 初めまして  ^^

Cimg01841

 

この後は 適当に走りながら帰ります。

Cimg01871

br & Jr さんとは ここでお別れです。

また ご一緒しましょうね。

 

 

信号待ちにて

Cimg01911

 この写真を撮るとき,最後尾だったので青信号に間に合わなくてグローブがはめれなかった・・・

 

 

ツー前日の事件で参加は無理かと思いましたが,何とか参加できて 嬉しゅうございました。

とても楽しい2日間でした。

 

次は・・

早浦ダム&ひばり食堂 だ ~

2010年10月12日 (火)

友らが来たりて  ばびゅーん って言って

3連休の最終日

バイク関係では VIBESのMTGが宮崎であり・・ でも行けないし。。。

 

前日までの2日間は色々と用事をこなし,連休の最終日は山間部の温泉にでも行くか って準備をしていると 
メールが入り・・

 

「 明日は行くわよ !!! 」  って 

・・・・

 

何処へ?

 

・・・・

  

いらっしゃいました W

Cimg01432

 

ちょっとまったりした後で,ご所望の某場所へ

Cimg01451_2 

冷麺のお店です。

お昼時には,有名店だと並ばないと無理。

ここは,他の2店ある有名店ほど名が知られていないお店ですが,具が山盛りであることと,時間が早ければご飯が付くことで まあまあ人気です。

ここだけの話ですが 気のせいか,少し麺がボソッとするような気が・・・

お二人さん 大丈夫だったかな ?

 

最強の消化器官を持つ友の一人は 私の地元の冷麺は初めてだったよう。

次回は有名店へも行ってみましょう。

 

その後 ぐるっと回って某バイク店で作業中のウルトラを引き取りに戻ります。

 

Cimg0146

 

友の一人がカスタム中なので代車ですが,代車は V-ROD

この後でバイクを交換して 代車のV-RODに乗せてもらいましたが,ポジションが独特でちょっと四苦八苦です。

 

バイク店に到着すると,まだカスタムが仕上がっておりませぬ。

仕上がりを待つ間に しばし雑談ですが VIBESやらブルスカの話になり・・

 

私:

「富士山へは行きたいと思っていたんだけど,来年はブルスカにかこつけて 行こうか。。」

「ただね,遠いからね~」

友:

「富士山へは ばびゅーん って行って ばびゅーん と帰ればいいじゃない!」

 

     え~と・・   もしもし・・・  朝霧高原まで片道で700km以上の距離があるんよ。 分かってる ???

 

ばびゅーん って言うと ・・・  

こんな感じ?

1

 

         日がえり ? 

                    この友ならやりかねん 

                    楽しいお方です WWW

  

 

そうこうしていると カスタムが出来上がり~

Cimg01471

 

楽しめた 一日でございました。 ^^

ばびゅ~ん notes

2010年10月10日 (日)

革

久しぶりに乗ると気持ちいい
綿ジャケットでも暑いし

革は要らんね

今日は試走
明日は何処へ行こうか

さあ 帰ってお祭りへ行かなくちゃ。。

2010年10月 8日 (金)

久しぶりだから ゆらゆら

最近   

昼 と 早朝&夜との温度差が激しい

 

何を着ればよいのやら  

 

皆さんも 悩んでいるでしょう?

 

ここ暫くはウルトラ君に乗っていないものですから

ロングツーでは何を着ればよいのやら やら

今週はVIBES MTG なるものが宮崎であり、 行ってみたかったものの・・

 

来週はBBQツーだけど、山間部ゆえ 高速も走るしね

 

熊の手 を付ける?  

まだ時期的には早い?

 

ゆらゆら で ございまする

 

分解して試したブツも、取付け状態が大丈夫か 走って確かめをしてみないとね。。。。

 

明日9日は雨模様

10日はお祭りだし、一応行ってみなくちゃ  

 

娘が喜ぶから

 

 

息子はツレらと勝手にお祭りへ行くようで

 

と すれば11日は久しぶりにハーレーを堪能しますかね。。 (嬉し

 

革系を着てみますか・・

2010年10月 5日 (火)

熊の手?



ここのところ

朝晩はひんやりと感じることが多くなり,冬の足跡が聞こえるようです。

そろそろ夏仕様から冬仕様への衣替えを準備しよう と思うこの頃です。

 

さて,昨シーズンの冬は某ブツが仲間内で話題になりました。

このブツがあると,足元が暖かいようでして・・

 

昨シーズンは年が明けた頃には、既にこのブツは品薄状態でした。

で、今シーズンは早めに取り寄せしてみました。

Cimg0141

 

ブツのこの状態を見た家族は

 

「 これって 熊の手?」

 

まあ、そう見えなくもなく・・

 

 

 

広げて、見せてやりました。

・・・・・

・・・・・

Cimg0138

・・・・・

・・・・・


 

大笑いされました。



 

え~い !  ついでに裏側も見せてやる~

 

Cimg0139

 




さらに、大笑いされました



 

バイクのことは、じぇんじぇん分からない家族でございまする。


 

 

このブツは ニーシンウォーマー という名のブツです。

決して グローブ ではありません故 (H22.10.6 追記)




 

今年の年明け頃でしたが、同類のブツの装着風景をどうぞ

 

Photo

(お世話になっているHRCの方々です) 

 

チャップスも あったかい かも?


2010年10月 2日 (土)

また行ってみた

先日、島巡りのついでに場所を確認したラーメン屋さん

本日は食べに行ってみました。 4輪で ですけどね。

Cimg0135

 

竹原市にある尾道ラーメンのお店なのですが、なかなか美味しいと評判だそうです。

到着したのが、開店して10分も経過していなかったでしょうか。。

お店に到着するまでは、「どうせ、まだガラガラだべよ~」 と思っていたのですが、既にお客さんが結構いらっしゃいました。

お昼時になれば並ぶとのことですが 、そんなに美味しいのかな??

 

注文したものは、半ちゃんラーメン

ラーメンとチャーハンの半分とのセットです。 よくありますよね。

Cimg0133

 

肝心の味はといいますと・・

尾道市にある有名ラーメン店の朱華園の味と似ている。。。

 

マスターが以前に朱華園で修行されたとか なんとか と何処かのHPで見たような気がします。

醤油ベースのよくある尾道ラーメンの味です。

ちょっと醤油味が効いているのも、朱華園と似ています。

 

チャーハンの方は、なかなか美味しい。

でも少し脂っぽさが気になるか・・・

 

食べている間には、次々とお客さんが来ましたので、写真をあまり撮れなかったし。 (-_-;)

尾道まで行って朱華園で長い時間並ぶなら、こちらのお店でもいいような気がします。

ただ醤油ベースのラーメンなら、某島にある徳森食堂のラーメンが美味しかったと思います。

(その時の記事はこちら

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »