« また、ハズレだ | トップページ | 何か変 »

2010年8月15日 (日)

困ったし・・  その後

さて2年点検から帰ってきたウルトラのHIDが点灯しないことに気付いたものの、なかなかカウルをばらす時間がなかった fumi でございます。

やっとお盆休みといいますか、土日に少し時間ができましたので、HIDが点灯しなくなった原因を探ることにしました。

だけど、めちゃ暑いのでガレージ内での作業にためらいがあり・・・  だけどこのままではまずいしね。。。

HIDの不具合の原因が分らない場合は、ハロゲンに戻すとか他のHIDを取り付けるとかの代替え方法を用意しておかないとなりません。

でないと、カウルを付けたり外したりの作業が何回か必要になるので、面倒じゃ~~ 

 

で、カウルを外しました。

Cimg1374

外すのは久しぶりです。

確かパトリオットを取り付けした時が最後ですから8~9ヶ月ぶりでしょうかね。

まずはバッテリーから直接に取っている配線から電圧測定してみます。

Cimg1375

テスターが13.14 V(ボルト) を示しています。 バッテリーからカウル内までは断線がありません。

ここまでは問題なし。

次の配線を追っていきますが、インバーターへ入るまでは問題なしでした。

これ以上の確認は難しいのです。

それで、一旦このHIDを撤去することにしました。

   

これ以上の確認が難しいといいますのは

このHIDはソーラム製品であることは以前お伝えしたとおりですが、この製品の配線はこんな配線になっています。

Hid_h4hl_0092

バッテリーからの電流はヒューズを通り、リレーユニットを通ってインバーターへ行き、インバーター内で80数ボルトまで昇圧した後に、イグナイターで2万ボルトに更に昇圧されHIDバーナー(バルブ)を点灯させます。

また図中のコントロールユニットは、既存のヘッドライトのHight/Low の信号を受け、HIDバーナーのHight/Low を切り替えています。

このような仕組みですから、インバーターまでの+12V を追うことは簡単ですが、その後の電圧測定は難しいですね。

イグナイターの2万ボルトなんて測定できないし、HIDバーナー(バルブ)が不良の場合は、確かめようがありませぬ。

これ以上の原因確認は無理と思い、HIDを撤去することに決めましたが・・・

だけどね・・・・  その後に気付いたことがあり・・・  

これについては後ほど・・・・

 

ところで、上の図で緑色と赤色のマルですが、この2つのマルのソケットを外さないと、カウルは外れません。

HIDバーナーは当然ヘッドライト内にあるし、イグナイターはヘッドライトの横に取り付けていますので、カウルの前側を取り外す時には、この2個のソケットを外す必要があるのです。

 

下の写真の緑色と赤色のマルで囲んだソケットが上の図の緑色と赤色のマルで囲んだソケットになります。

青色のマルで囲んでいる2個のソケットは、ヘッドライト内のポジション球のプラスとマイナス配線のソケットになります。

Cimg13742

結局、カウルを外す時には4個のソケットを外さないといけません。

 

で、気付いたことなんですけど・・・

ここが大事なところですが、カウルを外す時に3個しかソケットを外した記憶しかなかったんですよね~

実はこの作業を始める前に、4輪の電装系をいじっており、既に汗だくでクラクラしたおりました。

なので・・・ 記憶がいい加減なのですが、ウルトラのカウルを外す時に確か3個のソケットしか外していないような気がして・・・

作業中に配線図を見ているうちに、あれ? と違和感を覚えた訳です。。。

4個のソケットを外さないとカウルがばらせないのに、確か3個のソケットしか外していないような気がします。

既にHIDを撤去しかけていたのですが、仮に再接続してIGをONすると・・・

ピカリ と 白い光が・・・

馬鹿みたいとは、このことでですね。原因は赤マルのソケットが外れていたのだと思います。

このソケットって、ロック式ですから自然と外れないはずなのですが・・・ 

私がカウルを外したのは去年の12月の上旬頃だったしね。。。

 

つぶやきですが・・・

2年点検でフロントフォークの調整で数回カウルばらしたよね~ 

それでHIDの不具合の確認を頼んだら、「配線を追っていくとバラスト関係が悪いようです!!」 って答えたよね~

配線の確認はしたんだろうか??????

 

ところで ブツが届きました。

Cimg1386

ソーラムも故障はするでしょう。

でもメールでの問い合わせが現在不可になっているし、困ったもんだ。。。

このブツはどうしたものかな。。。 またHIDに不具合があった時のために置いておこうかな。。。

最後になりますが、このブツの送り状の一つを見ると・・

Cimg13881 

ブツのお値段が格安の81.73$になっています。しかもギフト用品となっているし。

実際のお値段は5倍近いのですが、これが原因でしょうか?

税金は無税で、関税手数料も無料でした。

 

しかし、疲れた!

« また、ハズレだ | トップページ | 何か変 »

ハーレー」カテゴリの記事

コメント

t_manabe さん

このDラーは預けると何かが変化して帰ってくることが、多々ありです。
カウルの中は余っている配線を束ねているせいか、何か混雑しているように見えます。 
でも、切れない配線もありますから、しょうがない状態です。^^


ぶしさん

このDラーって叩いても響かないことが多くて・・・
以前よりは少しは良くなったような気はしますけど。。。

やっぱりソケットでしたか!

それはDラーに、
ぐずぐず言いましょう!!!

こんばんは
ソケットの外れは・・・・Dラーでしょうね。
うちのクラブの中には、整備は立ち会わないと信用出来ん!なんて言うひともいます・・・・
それにしてもカウルの中凄いですね!
どうりでハンドル重いわけですね
私には到底バラせません><。

nakaさん

ありがとうございます。
カウルの中は、あれやこれやとしている間に、結構一杯になってしまいました。W

問題は取り敢えずは解決ですが、暫くの間は要監視かと思います。


kuraさん

ありがとうございます。
某Dラーの件は断定はできませんけど、少なくとも点検後の2回目に預けた時には配線のチェックはできたでしょうね。
多分チェックしていないのでしょう。

ブツはebayでの落札なので返品はきついかな。。。 送料も高いですしね。
でも、このブツはハーレーのツーリングモデル専用だけあって、取付けが超簡単みたいです。

また、たのDラーがやってしまいましたか。。。
暑い中、お疲れ様でした。

通販キャンセルはできないんですか?

お疲れ様です。
カウルの内は凄いことになってるんですね。!
これで問題解決ですか。
私じゃとてもむりです。(@Д@;

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538863/49154530

この記事へのトラックバック一覧です: 困ったし・・  その後:

« また、ハズレだ | トップページ | 何か変 »