« ブツ | トップページ | 誕生日と命日 »

2009年1月18日 (日)

ブツ2 (HDジャパン正規Dラーのお粗末)

前回の日記でのブツですが、昨日取付けしました。取付けのオファーをしてから1ヶ月以上経過しています。

 
まあ、Dラーの都合もあったし、私自身が急いでなかったですので。

このブツは、既存の赤レンズを取り外してポン付けと思いきや、そうではありません。

 
日本車ですと、このような部品は薄いパッキンを使用している場合が多いので、そうだとばかり思っていましたが、恐るべしはUSのメーカーですね。

写真の物が既存の赤レンズですが、この赤レンズの周囲にへばりついている黒い物がそれです。

1_8
 

コーキングと似ているけれどちょっと違い、得体の知れないものだったので、相談の結果、後々ブツを取り外せるよう、新規のコーキング処理は行わずに残ったコーキング状のものをそのまま使うことで決定。

浸水対策としては、ちょっと不安ですが仕方がないかな。。

 
後で問題が生じれば、対策しましょう。

ということで、アクセントレールやその他を取り付けです。

写真が取り付けたブツです。
上が点灯なし、下がテール点灯の写真です。

 
2_5
 

テールライト本体(もともとあるテールライトのことです。) はLEDの物に交換していますが、それと比較するとやや暗いですね。

下の写真のテールライト本体は、日光を反射していますので、写真では分かりづらいです。

ブツ内部のバルブ対策が必要でしょうか・・ LEDだな、やっぱり。

さてここで、大きな問題が。

 
写真はツアーパックテールライトを飾るアクセントレールですが、上向きに斜めについています。
上の写真が左サイドで、下の写真が右サイドのものです。

 
3_6
 

Dラー(メカニック)の説明だと、ツアーパックの大きさが年式によって違うため、斜めにしか取り付けできなかったとのこと。。。

 

何だって? 何を言っているんだ?

 

もし、斜めにしか取付けできないのなら、それが判明した時点で、「 あの~ fumiさん、どうも斜めにしか取付けできないのですが、宜しいですか? 」 とかの確認が必要でしょうにね。

また、HD正規Dラーなら、08モデルのウルトラには、「アクセントレールは斜めにしか取付けできない」 との情報も持ってないんでしょうかね?

要は顧客が納得するかどうかでしょうに。。

 
取付けが終わってから、説明又は言い訳をすることは、通常のビジネスでは許されないことですけど、分かっているのかなぁ~ ?

 

昨日、朝10:30頃に車両を持ち込み、終わったのが16:30を軽くすぎていましたので、待ちくたびれた私は、「まあ、一旦帰るべ。。」ということで、速攻で帰宅しました。

本日は、午前中から娘と2人きりのデートだったのですが、その合間をぬって無理やりアクセントレールを確認しました。

 

何と、上向きについているのとは別に、サイドの左右の取付け高さが違うじゃないですか!!

 
右サイドの方が高い位置に取り付けられています。

 
斜めの取付けとは別に、サイド部分の左右の高さが違うのは、もってのほかとしか、言いようがありません。

何をやってるんでしょう!!

 
本日、担当営業マンに苦情をいいましたけど、やれやれ・・・

このDラーは、バイクはBMWも扱う、規模としては県内で1番ですが、今後のDラーの対処方法如何によっては、2度とこのDラーで部品取付けをすることはないでしょう。

この程度のことしか出来ないDラーなら、アクセントレールは自分で取り付けたほうが良かったと後悔しています。

CSがかなり低いDラーですね。。

 
アカウンタビリティもかなり低いです。。

この程度のやり方しか出来ないのなら・・

 

« ブツ | トップページ | 誕生日と命日 »

ハーレー」カテゴリの記事

コメント

>FLTRU103さん

コメントをありがとうございます。

確かにお粗末な出来事でした。
私は、この件以来、パーツは自分で取り付けるようになりました。

私の場合、ホーンはホーンリレーをかまして、4輪用のダブルホーンをツアーパックの下に取り付けしています。

この位置は、増設用のオーディオパワーアンプが付く位置なので、パワーアンプを増設する場合は困りますが、私には増設する予定がなかったので、問題なしです。

ロードグライドウルトラのツアーパックに、USA仕様のLEDライトとアクセントレールを付けました。どちらも自分で取り付けましたが、どうしても同じように斜めになります。そこで、センターを固定している二ヶ所にカラーを入れて、長いボルトで固定して角度を合わせました。素人でもそのぐらいの事はしますよね!はじめからマッチングが取れていない事は、解っていたので、こんなものだと思いましたが、ディーラー作業であれは、お粗末ですね!。偶然、ルナーレのクーリングファンも付けていますのでコメントさせて頂きました。デザイン的に、カウベルホーンの移設に手間どりましたが、カバーを取り外してリアシリンダー後方にラバーマウントで取り付けました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538863/45377255

この記事へのトラックバック一覧です: ブツ2 (HDジャパン正規Dラーのお粗末):

« ブツ | トップページ | 誕生日と命日 »