« レーダー取付日記 その1 取り付け準備編 | トップページ | レーダー取付日記 その3 インプレ »

2008年9月15日 (月)

レーダー取付日記 その2 車体に取り付け

本日、私の居住地は雨です。

ガレージで取り付け開始です。

ウルトラのカウルを外し、レーダーをシールド裏に取り付けます。

写真1はカウル内ですが、シールドを止めているネジのメスにレーダー取り付けステーをはめ込みます。

Cimg0041_2

 

 

 

 

 

 

 

  

 

電源はライターより分岐し、USB5Vポートと4連ソケット搭載の拡張ソケットをオーディオの上に取り付けました。

この時、ETCのアンテナがオーディオの先端中心部に取り付けられていたため、前から見て右側先端に付け直しました。

レーダーのGPSアンテナは4連ソケットの上です。

また、Mad Princeさんにお世話頂きました、Mad Princeさん力作のオーディオミキサーの本体を同時に取り付けしました。

 
丁度ETCアンテナの奥に見える黒い小さな箱が本体です。

仮接続して実験です。

 
レーダーはガレージ内ですので、GPSを測位することはできていませんが、動作に問題ないようです。

 
リモコン操作もOKですね。

写真は、走行時にレーダーのケース前面の蓋を上にめくり上げている様子です。

8162_05f12932d6a92b43b5e8944b03d7_2 

 

 

 

 

 

 

 

 

この写真は、停車時はその蓋を前面にマジックテープで固定して、ケース内の様子が分からないようにします。

Cimg0044
 

 

 

 

 

 

 

 

次にオーディオミキサーの動作確認です。

 
CDをかけながら、レーダーのリモコン操作でレーダーから音声を出しますと・・・

おぉぉぉ! ヘルメット内の小型スピーカーからレーダーの音声が聞こえ、CDの音がかなり小さくなります。

 
グレートですね。

オーディオミキサーの配線をカウル内からタンク下を経由して、サイドバック内まで通し、一旦終了です。

一応、完成でしょうか。

 
しかし、ETCアンテナとGPSアンテナが近すぎるのが気になります。

車にETCを取り付ける時に、説明書にはGPSアンテナとは最低15センチは離すよう、注意書きがあったような気がします。

ハーレーの場合10センチ程度の離隔でしょうか。

ETCの動作確認と、GPS測位の確認をすぐにでもしたいところですが、外はどしゃぶりです。

確認は来週以降になりそうです。

 

« レーダー取付日記 その1 取り付け準備編 | トップページ | レーダー取付日記 その3 インプレ »

ハーレー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538863/45014387

この記事へのトラックバック一覧です: レーダー取付日記 その2 車体に取り付け:

« レーダー取付日記 その1 取り付け準備編 | トップページ | レーダー取付日記 その3 インプレ »